パナソニックES創研 2018経営者塾のご案内

悩める 現役社長・2代目社長の経営者勉強会

経営者が学ぶ勉強会・松下幸之助スピリッツを受け継ぐパナソニックグループ会社幹部を歴任した講師から直接学べるパナソニックES創研の2018年経営者塾

パナソニックES創研が永年培ってきたノウハウに加え、最新の研修手法を取り込んだこれからの幹部育成研修です。

経営者、次世代経営者、さらにその候補者の方が身につけるべきスキルを集中して6〜8ヵ月間学んでいただきます。少人数制によるきめ細やかな指導で、知識先行型の講義ではなく、現状の問題点を講師と一緒に解決していきます。実際の事例や演習を取り入れておりますので、より実践的で効果的な内容となっています。

また、受講生同士の交流を図るとともに、ホットな他社事例が学べ、情報交換・相互啓発のよい機会にもなります。

松下幸之助スピリッツを受け継いだパナソニック創研の経営者塾
学べる受講内容、実際の講座の様子、
講師の思いや受講された方の声を動画でご紹介しています。



受講すると経営者が学ぶべき6つのスキルが身につきます。

経営マネジメントスキル・経営者として経営理念・ビジョンの必要性を学び、会社変革リーダーとしての意識を高めます。・会社全体のビジョン実現に向けて「社員重視、顧客本位、独自能力、社会調和」を重視した経営革新マネジメントの考え方とその進め方を学びます。○イノベーション・マーケティングスキル・経営者が事業を拡大していくために必要なイノベーションとマーケティングおよび最近のビジネスモデルを通じた新しい手法を構築し、指示する方法を学びます。○経営戦略スキル・経営者として企業を成長・存続させるための「経営戦略」の意義を知ると同時に、戦略構築の仕方を実践で身につけます。・経営者の戦略構築に役立つフレームワークを学び、スピードアップとレベルアップを図ります。・重度障害者多数雇用事業所の見学を通じて、重度障害者の働く力・働く意欲を知ります。○財務マネジメントスキル・経営分析に必要な財務知識を体系的に学習、経営ゲームから長期視点での成長戦略の重要性、黒字化経営のノウハウを学びます。○意思決定力スキル・組織マネジメントの要点を学ぶと共に、演習を通じて自らの意思決定やマネジメントのスタイルを知り、その強化につなげます。○リスクマネジメントスキル・経営者として企業を取巻くあらゆるリスクを予知し、未然の防止と被害を最小に抑制する為の経営戦略を構築します。

2018年8月開講締め切りは、7月17日まで 創研の経営者塾概要

現役社長・2代目社長候補者のための経営者塾です。2018年8月〜2019年1月までの6ヵ月間・[特徴]1. 経営に直結する課題解決手法をアクションラーニングで学ぶ2. 講師自らの体験ケースを用い、活きた事例を題材 に経営者視点で講義3. 受講生同士の交流を通じ活きた経営者人脈の構築 が可能[募集対象]現役社長、次世代社長候補者・現役役員、次世代役員候補者、募集人数:最小開催 6名以上 最大12名まで[開催場所]京田辺研修所(京都府)[研修費用]受講料350,000円/人(税抜)、宿泊食事代55,800円/人(税抜)、[日程]スケジュール & カリキュラム、1.経営マネジメント2.戦略マネジメント(・経営戦略・目標(方針)管理導入・工場見学)、3.イノベーションとマーケティング、4.財務マネジメント、5.意思決定力、リスクマネジメント、6.総合発表会

資料請求申し込み



こんな課題を感じている方の講座です。

経営者のスキルが足りないと感じている。経営者としての決断力が足りないと思う。小さな会社の10年後が心配。これから社長としてどうあるべきか迷っている。異業種の経営者仲間をつくりたい。社員とのコミュニケーションに悩んでいる。新しい事業を始めたい。経営者は何を勉強するべきか知りたい。

松下幸之助スピリッツを受け継ぐ講師陣があなたの課題と向き合います。

岡村武司講師[担当講座]・イノベーションとマーケティング・経営戦略[この研修で
大切にしていること]習ったことをひとつでも実行して、成果を出してもらうことが最大の目的です。

社長自身の器を大きくする

一番高いレベルの経営者向けの研修を作っているのはなぜかというと

本当に伝えたいこと それは、

社長の器以上の大きい会社にはなりません。

その社長の器を大きくするには、自ら勉強する。

社長が勉強しない会社は、

どんどん赤字になって潰れていく

のが目に見えています。

ということなんです。

経営者に大切な勉強する意味とは?

田淵鋭二講師[担当講座]・意志決定力[この研修でお約束できること]自分が主体的に考え、決めたことそれをやろうと思う推進力がつきます。吉田和久講師[担当講座]・経営マネジメント・財務マネジメント[この講座への想いは?]実践しようと思えない研修は意味がない。聞いたことを実践する講座です中本孝徳講師[担当講座]・リスクマネジメント[講師の松下幸之助スピリッツとは?]先にいろんな問題を明らかにして手を打ち後の問題を軽減する先憂後楽という教え

経営者に必要なものは、ビジョンだ!

この講座で一番突き刺さった講師の言葉は、

「経営者には、ビジョンが必要だ!」

という言葉だったそうです。

これまで、経営にビジョンが必要だという概念がありませんでしたとおっしゃるMさま。

この講座の感想を聞かせていただきました。

 

受講生Mさまの講座のご感想です。

座学よりも実践的な講座で学びが多い

新事業を立ち上げるには、どうやったらいいか?

経営的財務の投資の判断をどうしたいいか?

そういう実践的にことを体験として学べる

のがすごくいいと思っています。

 

受講生Iさまの講座のご感想です。



座学よりも実践的な講座で学びが多い


資料請求申し込み



2018経営者塾に申し込む



お電話でのお問い合わせは、0120-149-327(平日9:00〜17:00)
までお気軽にお問い合わせ下さい。