パナソニック・ホームパナソニック アーキスケルトンデザイン株式会社住宅実例集 & お客様の声お客様の声 > vol.15 家族と環境を大切にした快適設備のやさしい家

vol.15 家族と環境を大切にした快適設備のやさしい家

施主宅訪問記 vol.15

屋根いっぱいに取り付けられた太陽光発電システムがフル発電。

カードキーでロックできる玄関ドア

 緑あふれる閑静な住宅街に建てられたH様邸。ベージュ系のやさしい色味でコーディネートされ、落ち着いた雰囲気です。アクセントにした石積調の外壁やガレージの通路部分に敷かれた石畳が、ナチュラル色の外観に高級感を与えています。将来に備えて、電気自動車の充電コンセントも設置されています。

 また、南向きの屋根には5.75Kwの太陽光発電システムを搭載。周囲には日差しを遮る建物などがなく、天気のよい日には効率の良い発電が期待できます。

モデルハウスやショウルームを活用。家族で楽しめた住まいづくり。

旦那様の友人や奥様のママ友の集まりにも充分対応できる広い駐車場。愛犬の運動もたっぷりできます。

モデルハウスを参考にしたという石積調の外壁。

 ここは、元々奥様のご実家があった場所。同居のお父様としても思い出深い、寄棟造の立派な家だったそうですが、お風呂などの段差や収納の少なさ、建物の老朽化を懸念して、建て替えることになりました。

 依頼した工務店は、旦那様の地元の知り合いだったそうです。「間取りなど色々相談できたし、アドバイスもしてくれました。細かなことも確認してくれて、安心できました」と旦那様。

 「当初は、設備は予算内で納まればいい、くらいにしか考えていなかったんです。でも、せっかくなら質の良いものをと勧められて、結果、納得できる家になりました」と話してくださいました。

 工務店を住まいづくりのパートナーとして、「どんな家にしたいのか」というビジョンを共有し、的確なコミュニケーションを取ったことで、思い通りの住まいを実現できたようです。

広くて明るいLDKはご家族みんなのお気に入り空間。お子様が走りまわってもひろびろ。

ショウルームで見つけたというダイニングのペンダントライト。消灯時でもかわいいデザインが人気。

 H様ご家族がテクノストラクチャーを知るきっかけになったのは、モデルハウス見学会でした。

 気軽な気持ちで参加したという旦那様ですが「外観や内観をはじめ、太陽光発電システムなどの設備、間仕切れる子ども部屋など、とても参考になって、かなり引用しました。そこで、広いリビングを柱なしで実現できる強い構造に興味を持ち、地震に強いテクノストラクチャー工法に決めたんです」と話してくださいました。

奥様も「それまで漠然としていた住まいづくりが一気に具体的になった」と、その後もご家族そろってショウルームなどに出向き、実物を見学されたそうです。「ショウルームは最新の住宅設備が揃っていて、技術の進歩にびっくりするよ」とお父様。ご家族揃ってのショウルームめぐりは、住まいづくりの楽しい思い出になったようです。

これからの住まいとして選ぶ省エネを追求した「エコイエ」。

 H様邸は太陽光発電システムを搭載し、テクノストラクチャー外張り断熱工法「くるみ〜な」を採用したオール電化住宅。省エネかつ高効率な設備も取り入れ、住まいの省エネを徹底的に追求した「エコイエ」です。

クリーンな電気と高気密な構造で一年中快適な「エコイエ」の暮らし。

ナチュラルなテイストでまとめられたH様邸。床は傷がつきにくく、お手入れが簡単なものを採用。収納も大半を作りつけにしたので、すっきり暮らせます。

キッチンを中心に、水まわりやリビング、ダイニングが設置されており、すべて見渡せる間取り。家事に育児に忙しい奥様にも便利です。

 H様邸に入ると、初夏でもひんやり。「気密測定をしたところ、驚くほど良い数値が出て、指定の畳数よりかなり大きな空間でもエアコンが効いています」と旦那様。すぐ前で子どもが遊んだり車が通っても騒音を感じないそうで、奥様も「この子が泣いたりしても、隣家から静かだと言われるくらい」と外張り断熱工法の高い気密性を実感していらっしゃいました。

 また、IHクッキングヒーターに抵抗があったという奥様ですが、「お湯もすぐ沸くし、鍋が焦げつきにくいからすごく使いやすい。今まで避けていたのが不思議なくらい」と驚きを隠せません。料理をされる旦那様は「フラットな表面にものを置けることが便利」とご夫婦で満足のご様子でした。

 太陽光発電システムにも「年間で発電する半分を使い、半分を売電する計画」と期待を寄せられていました。

手すりの設置などで家族全員にやさしい住まいに。

白い玄関収納で明るく清潔な印象の玄関。手すりつきで安心です。

LDKと同じ明るい木目調でリラックス空間に。「ホシ姫サマ」で雨の日も部屋干しできます。

 H様が奥様のご実家を建て替えた理由のひとつに、家の中の段差による危険や住みにくさがありました。

 そこで旦那様は玄関や階段、トイレや浴室などに手すりをつけ、住まいの安全性を高めました。足を悪くされているお父様も「とても使いやすくなった」と大変喜んでいらっしゃいました。

 さらに、水まわりには開閉時に負担の少ない引き戸を採用し、すべてのドアにソフトクロージング機構をつけています。また、階段に「ほたるライト」を設置。お父様はもちろん、まだ足元のおぼつかない小さなお子様や、お腹の大きな奥様を家の中の事故から守ります。誰にでも使いやすい配慮をすることで、毎日を安全に暮らせるわが家になりました。

そんなH様邸は、明るい笑顔が印象的なご家族を表したような、みんなにやさしい住まいでした。