サービスと商品のご紹介

マイホームに資産価値をもたらす制度

マイホーム、人生で一度きりの買い物だからこそ、後々の生活のことまで考えたいですね。転勤などでマイホームを離れなければいけない期間に貸し出すことができたら安心です。収入をもたらす価値のある住まいにするための、しくみをご紹介します。

かせるストック

転勤による引っ越しや、実家に戻る、定年後は田舎暮らしをしたいなど、長い人生には、さまざまな転機があります。マイホームを建てた際、「移住・住みかえ支援機構(JTI)」の認定を受けていれば、家を貸すことができ、家賃収入が得られるだけでなく、終身借り上げで、空室期間があっても最低賃料を保証してもらえます。マイホームを資産として活用しましょう。 ※制度利用の際はハウジングライフ(住生活)プランナー(通称:HLP)資格取得者がご相談をうけたまわります。有資格者が在籍するかどうかをお近くの加盟店にご相談ください。

関連サイト

住宅部材のバリエーション

理想のマイホームを実現し、その家でご家族が快適な暮らしを送るために、様々な住宅部材をご用意しています。

屋根システム

HITルーフ

テクノストラクチャー専用の屋根「HITルーフ」は、太陽電池モジュール「HIT」の搭載を前提とした設計を施しています。HITルーフ用に開発した固定金具を使うことで、屋根に穴を開けることなく、太陽光パネルを設置することができます。また、屋根全体がまるで1つのユニットのようにすっきり見え、美しい外観を実現します。

関連サイト

断熱パネル

サーモロックシステム

家の外側からは断熱材「サーモロック壁パネル」を。内側からは柱と柱の間に重墳断熱材を入れることで、外からも内からもすっぽりダブル断熱。高い機密性も確保し、心地よい室温をキープすることで快適な暮らしを実現します。光熱費を抑えた省エネ生活が可能になるだけでなく、家の外周を囲む「サーモロック壁パネル」が耐力壁となり、地震への強度も増します。

関連サイト

くるみ~な

外張り断熱工法「くるみーな」は、柱や梁などの外壁面を「くるみーな壁パネル」、床面を「くるみーな床ボード」でくるむことで断熱性を高める工法です。次世代省エネルギー基準に対応した高気密・高断熱システムで、寒い季節でも温かく暮らせる住まいを実現します。また、「くるみーな」で外壁や床面をくるむことで耐震性が高められ、地震に強い家にすることもできます。

関連サイト