住まいのデザイン

注文住宅と建売住宅はどう違う? 土地選びのポイントも紹介します

注文住宅と建売住宅はどう違う? 土地選びのポイントも紹介します

注文住宅と建売住宅の違いをご存じですか? 新築一戸建てを検討している場合、注文住宅か建売住宅のどちらを選ぶか迷う人も多いようです。どちらを選択するにしても、まずは2つがどう違うのかを知っておく必要があります。そこで注文住宅と建売住宅の違いについてご説明します。

続きを読む

長持ちする家を建てるためにチェックしたい長期優良住宅の基準

長持ちする家を建てるためにチェックしたい長期優良住宅の基準

「長持ちする家」とは、どんな住まいのことを言うのでしょうか? 日本政府は『長期優良住宅制度』などを使って、長く住み続けられる家づくりを推奨しており、長期優良住宅制度に認定されるとメリットもあります。そこで「長持ちする家」でチェックしたい基準をお伝えします。

続きを読む

良い家はどっち? 長期優良住宅制度と住宅性能表示制度の違い

良い家はどっち? 長期優良住宅制度と住宅性能表示制度の違い

長期優良住宅制度と住宅性能表示制度の違いをご存じですか? 長期優良住宅制度も住宅性能表示制度も、良い家づくりを目指すものではありますが、その評価基準や優遇措置については少し違いがあります。どちらの制度を利用したほうがいいのか、2つの制度を比較しながらご説明します。

続きを読む

ライフスタイルの変化に合わせた長期優良住宅の家づくりとは?

ライフスタイルの変化に合わせた長期優良住宅の家づくりとは?

家づくりは、ライフスタイルの変化に伴って大きく変わります。特に高齢化社会を迎える日本では、高齢者がより良い生活を送ることができる家づくりが求められます。そこで、長期優良住宅の認定基準のひとつ「可変性」と、ライフスタイルに合った家づくりについてご説明します。

続きを読む

住居・店舗・公共施設・・・大規模建築に求められるデザインとは?

バリアフリー化が高齢化社会を迎える日本の住まいに与えるメリット

日本の家づくりでは「バリアフリー化」が進められています。近年よく耳にする「バリアフリー」という言葉。高齢者向けに家の中の段差をなくしたり、手すりをつけたりといったバリアフリー化を新築一戸建てで行うと、実は住宅ローンなどお金の面でもメリットがあることをご存じですか?

続きを読む

住居・店舗・公共施設・・・大規模建築に求められるデザインとは?

住居・店舗・公共施設・・・大規模建築に求められるデザインとは?

多くの人が集まる大型施設・大規模建築で、求められる設計・デザインをご存じですか? アパートやマンション、店舗、病院などの大型施設・大規模建築では、それぞれの目的に合った設計を行うことを国土交通省も定めています。そこで、大規模建築の設計・デザインについてご説明します。

続きを読む

狭小地を有効活用するためには? 3階建てなど開放的な空間づくり

狭小地を有効活用するためには? 3階建てなど開放的な空間づくり

狭小地を有効活用する家づくりをご存じですか? 都市部で多く見られる狭小地に家を建てる場合は、開放的に感じられるような空間設計がポイントです。3階建て、屋上庭園、吹き抜け、スキップフロアなど、狭小地を有効活用するための方法と注意点、さらに耐震性についてもお伝えします。

続きを読む

二世帯住宅を建てる2つのメリットと高齢者に必要な設備とは?

二世帯住宅を建てる2つのメリットと高齢者に必要な設備とは?

二世帯住宅とは「親の世帯」と「子の世帯」が一緒に住む家のこと。そこで高齢者となった親御さんのことも考えた設計でなければいけません。二世帯住宅のメリットとは何か? 二世帯住宅を建てる際にチェックしておきたいポイントは? 知っておきたい二世帯住宅の情報をお伝えします。

続きを読む

子育てに強い・家族が暮らしやすい住宅デザイン 3つのポイント

子育てに強い・家族が暮らしやすい住宅デザイン 3つのポイント

子育てに強い・家族が暮らしやすい家とは、どんな家でしょうか?住宅におけるデザインとは「設計」のこと。家族が暮らしやすいデザイン、設計には3つのポイントがあります。家事動線、収納、子どもとのつながり・・・そんな暮らしやすい家に必要な3つのポイントをご紹介します。

続きを読む