パナソニック・ホーム エコソリューションズ社 > 汐留ミュージアム > 展覧会情報 > 表現への情熱 カンディンスキー、ルオーと色の冒険者たち

表現への情熱 カンディンスキー、ルオーと色の冒険者たち

展覧会概要

抽象絵画の創始者ヴァシリー・カンディンスキー(1866-1944)と、20 世紀フランス最大の宗教画家ジョルジュ・ルオー(1871-1958)。本展は、色とかたちを軸として、カンディンスキーを中心とするドイツ表現主義とルオーが共鳴するさまを探る初の試みです。

20世紀の初め、ルオーが重視したパリのサロン・ドートンヌにカンディンスキーが出品を続け、カンディンスキー率いるミュンヘン新芸術家協会の展覧会にルオーが出品するという時期がありました。それぞれがフォーヴィスムとドイツ表現主義の拠点となった展覧会で、互いの運動への関心を深めていたこともうかがえます。また、ドイツ表現主義の画家たちとルオーが共有していた感覚を、彼らの作品の色彩やモティーフに見出すこともできます。やがてカンディンスキーは「内的必然性」に導かれて抽象絵画に至り、彼と交流を深めていたパウル・クレー(1879-1940)も独自の抽象世界を築きます。ルオーもまた、彼の内的必然性に従ってキリスト教の信仰に根差した独自の絵画を追求しました。

本展には、国内有数のカンディンスキーやクレー、ドイツ表現主義絵画のコレクションを誇る宮城県美術館の作品を中心に、パリのルオー財団や国内の美術館などから、油彩画を中心に水彩画、版画、デッサン、書籍など、貴重な作品約130点が出品されます。

開館期間
2017年10月17日(火)〜12月20日(水)
開館時間
午前10時より午後6時まで(ご入館は午後5時30分まで)
休館日
水曜日(ただし12/6、13、20は開館)
入館料
一般:1000円、65歳以上:900円、大学生:700円、中・高校生:500円 小学生以下無料 
20名以上の団体は100円割引。
障がい者手帳をご提示の方、および付添者1名まで無料でご入館いただけます。
ホームページ割引引き換え券はこちら
主催
パナソニック 汐留ミュージアム、NHK、NHKプロモーション
後援
在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、ドイツ連邦共和国大使館、港区教育委員会
特別協力
ジョルジュ・ルオー財団
協力
日本航空

イベント・講演会

記念講演会「色彩を生きる―カンディンスキー、 ルオー、クレーの挑戦」

講師
後藤文子氏(慶應義塾大学教授)
日時
11月3日(金・祝) 午後2時〜午後3時30分
定員
150名(要予約)
聴講費
無料(ただし本展の観覧券が必要です)
会場
パナソニック東京汐留ビル 5階ホール

*未就学児はご遠慮ください。

申し込み方法

山田五郎アートトーク

講師
山田五郎氏(評論家)
日時
11月10日(金) 午後1時30分〜午後2時30分
定員
250名(要予約)
聴講費
無料(ただし本展の観覧券が必要です)
会場
パナソニック東京汐留ビル 5階ホール

*未就学児はご遠慮ください。

申し込み方法

【記念講演会、アートトークへのお申し込み方法 】

  • ・9月11日(月)より受付開始
  • ・お申し込みの受付時間 午前8時〜午後10時
  • ・お申し込みの受付は先着順、定員になり次第締め切りとさせていただきます。

ハローダイヤル(03-5777-8600)でお申し込みください。

@イベント名 A参加人数(一度にお申し込み頂ける人数は2名まで) B氏名(要全参加希望者名) C住所 D電話番号を承るほか、簡単なアンケートにご協力いただきます。

※お申し込み時に頂いた個人情報は、本イベントの受講管理の目的でのみ使用致します。
なお、お預かりした個人情報は、上述の目的での使用に同意頂いたものとさせていただきます。
※定員に達しなかった場合、当日受付をする場合があります。

色の冒険者たちに仲間入り! ぬりえプレゼント

カンディンスキーとクレーの作品に基づいた本展オリジナルぬりえを、下記の日程でご来館いただいた先着400名に差し上げます。
各日お1人様1枚。種類は選べません。
10月23日(月)、11月6日(月)、20日(月)、12月4日(月)、6日(水)

芸術の秋、ルオー切手プレゼント

ルオーの作品を使用した、当館オリジナル切手を下記の日程でご来館いただいた先着250名に差し上げます。
各日お1人様1点。
10月30日(月)、11月13日(月)、16日(木)、27日(月)

学芸員によるギャラリートーク

*会場の混雑状況によってはスライドトークに変更になります。

10月22日(日)、28日(土)、31日(火)、11月9日(木)、24日(金)、各午後2時〜
展覧会場内、予約不要、参加無料(本展の観覧券が必要です)

相互半券割引のご案内 
〜 20 世紀の色彩画家たちの共演!秋に楽しむ3展覧会

Bunkamura ザ・ミュージアム「オットー・ネーベル展 シャガール、カンディンスキー、クレーの時代」2017年10月7日(土)〜12月17日(日)、または東京ステーションギャラリー「シャガール 三次元の世界」展 2017年9月16日(土)〜12月3日(日)の観覧券のご提示で、100円引で本展にご入場いただけます。また本展半券でも上記2展が100円引になります(いずれもすべての入場区分。他の割引との併用不可)。

*休館日等、各展覧会の詳細は各展覧会チラシ、HP 等にて。