私たちは「感動を与える工場」づくりを目指します

パナソニック交野(株)は障がいを持つ人、持たない人が共に明るい環境のもと生産活動を行っています。
また、時代の流れと共に事業内容が変わっていく中で、確実に私たちのモノづくりは進化、向上して参りました。
そしてその結果、福祉工場からモノづくり工場へと成長することができました。
今後も、私たちが目指す「感動を与える工場づくり」でお客様に満足して頂くと共に、障がい者の自立に向けより一層努力して参ります。

生産性向上取組活動

生産性向上取組活動

毎月進捗確認を実施、一人当たり生産性向上取組み強化

体質強化取組活動

体質強化取組活動

学びの場を持ち自立と職場活性化を図る

レクレーション活動

レクレーション活動

心の通う明るい職場・風土づくり

地域に根ざした環境推進

地域に根ざした環境推進

近隣の清掃活動

安全衛生活動

安全衛生活動

毎週末に全員で清掃、安全で働きやすい職場づくり

スキルアップ活動

スキルアップ活動

アビリンピック/ものづくり競技大会/国家試験に挑戦

コストバスターズ活動

コストバスターズ活動

「現場の知恵と工夫」の見える化

地域コミュニケーション

地域コミュニケーション

「現場の知恵と工夫」の見える化

社会貢献活動

社会貢献活動

実習生・見学者の受入れ推進

2017年度 実習受入 44名 216日 支援学校・各施設等
見学受入 524名 51施設 企業・学校・施設等
2018年度 実習受入 31名 189日 支援学校・各施設等
見学受入 488名 82施設 企業・学校・施設等
2019年度 実習受入 16名 125日 支援学校・各施設等
見学受入 415名 68施設 企業・学校・施設等