Blu-ray / DVDオーサリング

エンコード

●パナソニック独自の高画質エンコード技術

パナソニックハリウッド研究所で開発したMPEG-4 AVCのHD用技術(High Profile)をMPEGの標準化団体が採択。業界も認めるパナソニック独自の高画質エンコード技術とDVD・ブルーレイの規格化当初から数多くの作品を手掛けてきた経験豊かなスタッフにより、お客様のスタジオマスターが持つクオリティを最大限に活かした映像エンコード・サービスを提供いたします。

スクリプト制作

●自社製オーサリングシステムによる高機能スクリプト技術

ブルーレイ規格で定められている機能をフルサポートした当社開発のオーサリングシステムを使用。また、さまざまな機能に対応できる自社製ツールによりフレキシブルにお客様のご要望にお応えいたします。

機能例

■ピクチャー・イン・ピクチャー機能
子画面の表示位置、サイズをリモコン操作で動的に変更可能
■アフレコ台本収録
数百ページに及ぶアフレコ台本を本編にリンク可能
■3D対応メニュー
静止・動画メニューはもちろん、メニュー画面の表示位置を3D空間上に自由に配置できる3D対応メニューも対応可能
各種画面

品質検査

●高品質を支える検査体制と充実のエミュレーション環境

規格化団体が推奨する規格検証ツール「ベリファイア」に加え、熟練したスタッフが独自開発の自社ツールによるナビゲーション検査を実施。映像・音声のクオリティチェック、使いやすさ・わかりやすさ等ユーザビリティの観点での評価、互換性検査を行い、より魅力的なコンテンツ作りに繋げます。また、大画面テレビやプロジェクタを用いた画質評価、最大7.1chサラウンドの音質評価が可能なエミュレーション室も完備しています。

エミュレーション室