生活の質を高め、豊かにしてくれる家電製品や住宅設備機器。

これらの製品の中には、長期間ご使用いただくことで、経年劣化が進み、重大な事故に結びついてしまうケースが報告されています。「長期使用製品安全点検制度・表示制度」とは、みなさまに愛着を持ってご使用いただいている製品について、このような事故を未然に防ぐための制度です。



2021年8月に長期使用製品安全点検制度の対象製品(特定保守製品)の見直しがおこなわれました

(消費生活用製品安全法施行令の一部を改正する政令等が施行されました)

近年の製品への経年劣化対策の措置を通じ、一部の特定保守製品の経年劣化事故の発生率が、指定当時より大きく低下してきている状況を踏まえ、消費生活用製品安全法施行令が改正(2021年8月)され、ビルトイン式電気食器洗機、浴室用電気乾燥機が、特定保守製品から除外となりました。但し、対象除外となる製品の一部については、経過措置対象製品として一定期間、長期使用製品安全点検制度が適用されることになっております。


2021年8月の消費生活用製品安全法施行令の改正に伴い特定保守製品から除外となったパナソニック製品

  • ビルトイン式電気食器洗機(ビルトイン食器洗い乾燥機)
    システムキッチンに組み込まれた商品写真
  • 浴室用電気乾燥機(バス換気乾燥機)
    天井に設置された商品写真

パナソニック製システムキッチンに組み込まれた他社製ビルトイン式電気食器洗機(ビルトイン食器洗い乾燥機)

他社製商品写真

パナソニック製のシステムキッチン(ブランド:Panasonic|NAIS|National)には、他社製の「ビルトイン食器洗い乾燥機」が組みこまれているものがあります。

他社製のビルトイン式電気食器洗機の対応については、住まいの設備と建材サイトの「ビルトイン食器洗い乾燥機の長期使用製品安全点検制度」をご確認いただくか、製品に記載されている 問い合わせ連絡先にお問い合わせください。


お問い合わせ先

以下の「よくあるお問い合わせ」をご確認いただくか、「お問い合わせ窓口」からお願いいたします。


本文の先頭