イベント情報

建築家×芸術家特別対談:プロの世界観に触れる -第一弾-

建築家・教授の宇野求さんと、特別企画展「The Moment」に展示されている作品を生み出したアーティスティックデュオ「AUDIC-RIZK(オーディック-リズク)」のお二人。各界のプロフェッショナルとして活躍する方々の対談イベントが、パナソニックセンター東京にて実現。
前半では、「デジタルな時代においての身体性」と題した対談を実施。作者として、また建築家として、それぞれの視点から「The Moment」の作品のとらえ方をご紹介します。
様々な世界観から見た作品を垣間見たのち、特別企画展「The Moment」を、講演者と一緒に鑑賞いただきます。
芸術の秋、このまたとないチャンスに、それぞれの視点での世界観に触れながら、アートを楽しみましょう。

宇野求さん宇野求さん

開催日:
2018年10月27日(土曜日)
時間:
11時00分~12時00分
場所:
パナソニックセンター東京
NEXTコミュニケーションゾーン(対談)、
ホール(作品見学ツアー)
定員:
20名
対象:
一般
講師:
宇野求×アーティストデュオAUDIC-RIZK
講師プロフィール:

宇野 求(うの もとむ)は、日本の建築家。東京理科大学教授。東京都出身。武蔵高等学校を経て、東京大学工学部建築学科卒業。同大学大学院建築学専攻博士課程修了(工学博士)。

AUDIC-RIZK(オーディック-リズク)
フランス出身のJulie Audicと、Christian Rizkの2人の写真家で結成されたアーティストデュオ。
それぞれ1998、2000年に文部科学省の奨学金・研究留学生として来日。その後、日本に5年間滞在した。その間、レタッチやデジタル操作を行わない厳密な写真技術に基づいたアートワークを開発。撮影時の光や湿度などの影響を受けた空気の色が映り込むことで、スポーツやアスリートの躍動感・モーションの瞬間をアート作品として表現。IOCミュージアムをはじめ、海外の多数の地域で活躍している。

  • 入場無料
  • 事前申込制

参加お申し込みはこちらから:別ウィンドウで開きます

イベント情報一覧