イベント情報

[パラリンピック応援イベント]自分らしく輝こう ちがいを個性にする6つのヒント(第1日目)

自分らしく輝こう ちがいを個性にする6つのヒント

パナソニックセンター東京では、パラリンピック応援活動の一環として、また、障がいを含む様々なあり方への理解を広めるためのイベントを長年にわたり開催しています。
今回は、一人ひとりの「自分らしい輝きかた」にスポットを当てます。
発達障がいを持つ子はよく、「気持ちをうまく言葉にできない」と言われます。しかし、自分の思いをはっきりと言葉にすることは、どんな子どもにとっても難しいことです。またそんな子どもの「表現しきれない思い」に寄り添うためには、どんな親でも日々の努力が要されます。
子どもたちが自信をもって、自分の思いを表現できるようになるためには、どうしたらよいか・・・。親としてどんな思いで子どもに接すれば、自分らしさに胸を張れるようになるのか・・・。
みんなで笑い、歌い、踊りながら、子どもとの向き合い方を考えていきます。今回登場する方の経験が、何かのヒントになることを心より願っております。

公認プログラムマーク

開催日:
2018年11月10日(土曜日)
時間:
Day1 13時30分~16時00分
13時30分~14時40分(70) 保科琢音さん&うすいまさとさん
13時40分~14時50分(10) 休憩
14時50分~15時30分(40) 牧野静雄さん
15時30分~15時50分(20) 保科琢音さん&うすいまさとさん
15時50分~16時00分(10) クロージング
場所:
パナソニックセンター東京 Aスタジオ
定員:
100名
対象:
どなたでもご参加いただけます。
講師:
1. アーティスト うすいまさとさん
言葉が出ない、コミュニケーションがとれない、泣いている子を叩きにいく、道路に飛び出す、マンホールの上を必ず歩く、パニックになると何時間でも泣き叫ぶ、極端な偏食、朝が明けるまで寝ない、幼稚園どころではない、どこにも行くところがない・・・。
4歳になる頃、長男の直人は中度知的障害のある自閉症と診断されました。
突然泣き出す自閉症のわが子の心を探しながら、子どもの可能性をどこまでも信じ、無我夢中で子育てをしてきました。
そんな子どもとの日々が、だれかのお役に立てるならとの思いでお話させていただきます。
<プロフィール>
発達障がい児と共に生きるシンガーソングライター。元寺内タケシとブルージーンズのボーカル。現在は、なかなか周囲に理解してもらう事が難しい発達障がいの子ども達の思いをユニークなオリジナル曲で描き、全国で発達障がい啓発ライブ&トークを行っている。その活動は、NHK ハートネットTV、NHK おはよう日本、ラジオ、新聞各社など多数取り上げられている。

シンガーソングライター うすい まさとさんシンガーソングライター
うすい まさとさん

 
2. 絵本作家 保科琢音さん
絵本作家 保科琢音さんによる紙芝居・落語の上演会。保科さん自作紙芝居の読み笑わせ。
普通の紙芝居とはまったく違う紙芝居。落語では、ホットなパラリンピックネタを披露!
みんなで一緒に歌って踊って遊んで笑いましょう。
また、これまで様々な子どもと向き合ってきた経験から、うすい氏とコラボした「子どもとの向き合い方」のトークも。
<プロフィール>
絵本作家。1983年、神奈川県生まれ。横浜市の高校卒業後、公立図書館に10年間勤める。2013年、絵本「あっかんべー」出版。
絵本作家の活動として、「読絵ん会」という名の「読み笑わせ」口演を行っている。
神奈川区三ツ沢下町にある「笑がおが 集まる みんなの広場 おかげさま亭」プロデューサー。
また、落語家「絵書家 筆之輔」としても活動。2013年、横浜市職員落語愛好会会長に就任。漫才コンビ「ワンダフルワンダ」としても所属。

絵本作家 保科 琢音さん絵本作家 保科 琢音さん

 
3. 牧野静雄さん、弘幸さん
スキー検定3級をもつ弘幸さん。「どこでもすいすいと自信を持って行ってしまう」と、コーチや父である静雄さんも驚くほどのセンスの持ち主ですが、実は「理解が遅い」「すぐ飽きてしまう」と言われてしまいがちなダウン症。その輝きには、どんな経験が活きているのでしょうか。
今回は、そんな弘幸さんの父・静雄さんと、保科さん、うすいさんというメンバーで「小さな成功体験を積み重ねること」と題したパネルディスカッションを開催。子どもが自分らしく輝けるために、親としてやれること。みなさんの想いに触れていきます。
<プロフィール>
息子:弘幸さん。1990年生まれ。生まれて直ぐ、ダウン症候群と診断される。言語、歩行訓練から始まり、サッカー、水泳など色々な事に取り組んでいるが、特にスキーはパラリンピック強化選手を指導している方のもと、上達する事を楽しみにしている。
父:静雄さん。弘幸さんの父として、息子を精力的にサポート。「子どもができることを伸ばせるように」と、弘幸さんとともに様々な挑戦をしている。

牧野静雄さん、弘幸さん牧野静雄さん、弘幸さん

  • 入場無料
  • 事前申込制

参加お申し込みはこちらから:別ウィンドウで開きます

イベント情報一覧