パナソニック・ホーム コーポレートショウルーム パナソニックセンター > 大阪 > イベント情報 > Re-Life体験ツアー 都市から島へ! 経験者が語る淡路島で見つけた自分らしい暮らし方

イベント情報

Re-Life体験ツアー 都市から島へ! 経験者が語る淡路島で見つけた自分らしい暮らし方

田舎でのスローライフも、都市の文化的な暮らしも享受したい。そんな欲張りな暮らし「デュアルライフ」を体験できるバスツアーを開催します。

案内人は夫婦で淡路島に移住し、淡路島産の食材がずらりと並ぶ通販サイト「明日のテーブル」を運営する時友 真理子(ときとも まりこ)さん。
先ずは、こだわりの「島定食」が人気の「食堂カフェ VIORIN」でランチタイムをお楽しみください。その後は、時友さんが淡路島に移り住んだきっかけや、島暮らしの魅力について語り尽くします。また、島暮らしで上手くやっていくコツ・起業する際に知っておきたい支援制度も紹介。

さらに、パナソニックセンター大阪のコンシェルジュがお勧めする物件の見学ツアーも実施。美しい海と山に囲まれた、憧れのスローライフが見つかるRe-Life体験ツアーに是非ご参加ください。

※ 島&都市デュアルとは ... 神戸市、芦屋市、淡路市、洲本市の4市を舞台にだれもが憧れる「都市の文化」と、緑あふれる手つかずの「島の自然」そんな自然と文化のいいとこどり暮らし「島&都市デュアル」を体験できる旅プロジェクト

講師:時友 真理子さん 講師:時友 真理子さん

開催日:
2019年3月31日(日曜日)
開催時間:
10時30分~16時30分
集合時間:※ 時間厳守
10時15分
※ 交通事情の影響でセミナールームへの到着が10時15分を超えられる際には Tel.080-0170-3866 までご連絡ください。
場所:
パナソニックセンター大阪 1階 セミナールーム
淡路島
内容:
1. セミナールームに集合~受付
2. 移動 (パナソニックセンター大阪 → 淡路島)
3.「食堂カフェ VIORIN 」でランチタイム
4. 講師が淡路島に移り住んだきっかけや、島暮らしの魅力を紹介
5. 島暮らしで上手くやっていくコツ・起業する際に知っておきたい支援制度を紹介
6. コンシェルジュがお勧めする物件の見学ツアー
7. 移動 (淡路島 → パナソニックセンター大阪)
※ 現地集合、現地解散は出来ません。
講師:
時友 真理子ときとも まりこ
紹介:
東京生まれ。大学卒業後、㈱リクルートで営業職、㈱IDOM(旧㈱ガリバーインターナショナル)でマーケティング業務に携わる。
2016年に夫婦で縁もゆかりもない淡路島へ移住し、島の食の通販&編集ライター業で起業。移住直後に第一子を授かり、淡路島の自然と神戸の都市文化をいいとこどりするデュアルな子育てを実践中。
協力:
島&都市デュアル(デュアルライフ研究所)
対象:
移住やデュアルライフを検討中の方
※ 例)都会を離れて良い環境で子育てをしたい方、現在の仕事を続けながら自然に囲まれた暮らしがしたい方 など
参加費:
1,500円(税込)/人
※ お支払いは、当日現金のみのお取り扱いとなります。
※ ランチ代、講師による淡路島の魅力紹介、施設見学、質疑応答が参加費に該当します。
※ 無料送迎バス付(パナソニックセンター大阪 ⇔ 淡路島)。
定員:
5組
※ ご家族でも参加いただけます(1家族につき4名までご参加可能)。
※ 代表者様は同伴者様の分もあわせてお申込み下さい(同伴者様は3名様まで申し込み可能)。
※ お一人様でもご参加いただけます。
予約方法:
事前予約制
※お申込み受付期間は2月15日の10時00分から、開催日前日の17時00分までとなります。
※無断キャンセルの場合は、次回のご予約をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承下さい。
※定員になり次第、お申し込み受付を締め切らせていただきます。
※イベント内容は予告なく変更する場合があります。
※ワークショップにおける作品の仕様や内容などは、予告なく変更する場合があります。
※15分以上遅刻されるとセミナーに参加していただけませんので、予めご了承下さい。
※セミナー内容によっては、館内の見学ツアーがある場合がございます。
※勧誘行為をした場合は、以降セミナーにご参加いただけない場合がございますので、ご注意ください。

※イメージ画像
※イメージ画像 ※イメージ画像

  • 参加有料
  • 事前申込制

参加お申し込みはこちらから

「くらしの大学」では、様々なセミナーなどを開催しております。
気になるカテゴリーをクリックしてください。

  • 趣味を楽しむ
  • 住まいを彩る
  • Re-Lifeを考える