パナソニック・ホーム コーポレートショウルーム パナソニックセンター > 大阪 > イベント情報 > 公務員から炭焼き師に転身した燃える男のRe-Lifeストーリー

イベント情報

公務員から炭焼き師に転身した燃える男のRe-Lifeストーリー

憧れのくらしをカタチにしたRe-Life経験者によるトークセッション
地域の伝統を守る為、公務員から転身した能勢菊炭、炭焼き師の小谷義隆さんがRe-Life Storyを語ります。

講師:小谷 義隆さん 講師:小谷 義隆さん

開催日:
2018年11月28日(水曜日)
時間:
18時00分~19時00分
場所:
パナソニックセンター大阪 1階 セミナールーム
講師:
合同会社能勢さとやま創造館 代表
菊炭炭焼師 小谷 義隆
プロフィール:
大阪府能勢町生まれ56歳
合同会社能勢さとやま創造館 代表、菊炭炭焼師
役場奉職時代、まちづくりに関する部署が長く、常日頃まちの活性化策に思いを巡らしていた。そんなときふと父の取組む炭焼きに目がとまり、 魅力に取りつかれたことがきっかけとなりこの道に入る。炭焼きを含む「さとやま」という環境には日本人の知恵がたくさん詰まっている。 能勢さとやま創造館はそれらの知恵を現代に活かす方法を創造するとともにそれらを継承・発展させていく活動を行っている。
 
合同会社能勢さとやま創造館HP
http://www.satoyama-co.jp/
対象:
18歳以上の男女
参加費:
無料
定員:
22名
予約方法:
事前予約制
※お申込み受付期間は1か月前10時00分から、開催日前日の17時00分までとなります。
※お子様連れでの参加はご遠慮ください。
※定員になり次第、お申し込み受付を締め切らせていただきます。
※イベント内容は予告なく変更する場合があります。

※イメージ画像 ※イメージ画像

  • 参加無料
  • 事前申込制

参加お申し込みはこちらから

「くらしの大学」では、様々なセミナーなどを開催しております。
気になるカテゴリーをクリックしてください。

  • 趣味を楽しむ
  • 住まいを彩る
  • Re-Lifeを考える