日頃は、弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、弊社が2014年5月から2021年2月までに輸入販売したポータブルテレビ(プライベート・ビエラ)用「補修用バッテリーパック」と2016年11月から2021年1月までに輸入販売したワイヤレススピーカーシステム用「補修用バッテリーパック」が、電気用品安全法に規定された技術基準に不適合であることが判明しました。

ご使用のポータブルテレビおよびワイヤレススピーカーシステムをこれまでに修理され、その修理で内蔵のバッテリーパックを交換されたお客様については、誠に恐縮ですが、以下の対象製品の品番を確認の上、対象製品をお使いの場合は、 安心して製品をご使用いただくために、2021年4月12日以降、以下の方法でソフトウェアの更新をお願いいたします。

ソフトウェアの更新後は、補修用バッテリーパックの劣化状態によりバッテリーパックの持続時間が短くなることから、1回あたりの連続ご利用時間が最長で約20%短くなります。

お客様には、ご迷惑とご不便をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。
なにとぞご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2021年4月12日
パナソニック株式会社



対象製品

パナソニック製ポータブルテレビ(プライベート・ビエラ)合計:40機種


製品名モニター部品番表示位置製品品番
ポータブルテレビタイプAUN-JL10T3
タイプBUN-10E5 他 計35機種
タイプCUN-15TD10 他 計4機種

パナソニック製ワイヤレススピーカーシステム 合計:1機種

製品名製品品番
ワイヤレススピーカーシステムSC-ALL05

ポータブルテレビ(プライベート・ビエラ)対象製品の品番表示位置

製品品番はモニター部品番から特定できます。また、保証書に表示の製品品番からも特定できます。

品番表示位置 タイプA

モニター部正面中央のPanasonicロゴ下に表示されている品番をご確認ください。

製品写真
チューナ部とモニター部
品番表示位置の写真
モニター部品番表示位置

対象となる機種の一覧

品番表示位置 タイプB

モニター部正面の右下に表示されている品番をご確認ください。

製品写真
チューナ部とモニター部
品番表示位置の写真
モニター部品番表示位置

対象となる機種の一覧

品番表示位置 タイプC

モニター部背面の右下に張り付けられたQRコードラベルに表示されている品番をご確認ください。

製品写真
チューナ部とモニター部
品番表示位置の写真
モニター部品番表示位置

対象となる機種の一覧

ワイヤレススピーカーシステム 対象製品の品番表示位置

ワイヤレススピーカーシステム上面の「Panasonic」ブランドロゴ下に表示されている品番をご確認ください。

製品写真
製品と品番表示位置
品番表示位置の拡大写真
品番:SC-ALL05

保証書からの製品品番確認方法

お使いいただいている製品の保証書表面に表示された品番をご確認ください。
ポータブルテレビは、末尾にある色記号(-K または -W)を省いた品番が製品品番となります。

保証書の製品品番表示位置
《 保証書 》


処置内容(ソフトウェアの更新)

ポータブルテレビ(プライベート・ビエラ)

対象となる製品については、ソフトウェアの更新を実施させていただきます。
2021年4月12日以降、モニター電源を入れると、「最新のソフトウェアをご利用になれます。ソフトウェアを更新してください」と画面に表示されますので、必ず更新をおこなってください。
※ 注意:ソフトウェアの自動更新が実行できない場合、次の「手動によるソフトウェアの更新」をご確認ください。

  1. (1) モニターの電源を入れると、「最新のソフトウェアをご利用になれます。ソフトウェアを更新してください。」のメッセージが画面が表示されます。
  2. (2) モニターをACアダプターに接続した状態で、「更新する」(モデルによっては「はい」)を選んでください。
     【ソフトウェアの更新開始されます。】
  3. (3) 更新が完了すると、ポータブルテレビが自動的に再起動し、テレビが視聴できるようになります。

※ 画面タッチで操作する製品と、リモコンで操作する製品があります。

電源を入れた際に表示されるソフトウェア更新画面「更新する」、「あとで(テレビに戻る)」のボタンが表示されます。
《 ソフトウェア更新画面 》

手動によるソフトウェアの更新

モニターの電源を入れた際、上記 (1) のメッセージが画面に表示されない場合、手動によるソフトウェアの更新をおこなうことができます。但し、ブロードバンドルーターに接続されている必要があります。ブロードバンドルーターに接続できない場合は、次の「ソフトウェア更新が実行できない場合」をご確認ください。

  1. モニターの電源が入った状態で、画面上の「ホーム」を選んでください。(リモコンでは、「ホーム」ボタン)
     【画面上に「ホーム」の表示が無い場合は、画面をタッチしていただくと表示されます。】
  2. 表示されたメニューから「設定」を選んでください。
  3. その他の設定」を選んでください。
  4. ソフトウェア更新」を選んでください。
  5. ソフトウェア更新の実行」を選んでください。

※ 表示画面:UN-15T8(品番により表示内容が若干異なります)


画面操作が表示された画面表示
ⅰ.「ホーム」を選ぶ
リモコンのホームボタン位置
ⅰ.「ホーム」ボタンを選ぶ
ホーム画面の表示画面
ⅱ.「設定」を選ぶ

その他設定の表示画面
ⅲ.「その他設定」を選ぶ
ソフトウェア更新の表示画面
ⅳ.「ソフトウェア更新」を選ぶ
ソフトウェア更新の実行の表示画面
ⅴ.「ソフトウェア更新の実行」を選ぶ

以上の操作によりネットワーク経由で更新されたソフトウェアの有無を確認し、ソフトウェアのダウンロード・更新が開始されます。更新が完了すると、ポータブルテレビが自動的に再起動し、テレビが視聴できるようになります。

ソフトウェア更新が実行できない場合

ソフトウェアの自動更新や、手動による更新ができない場合、お手数をおかけいたしますが、下記のお問い合わせ先へご連絡をいただきますようお願い申し上げます。


ワイヤレススピーカーシステム

対象となる製品をご使用の場合、お手数をおかけいたしますが、以下の手順にて、ソフトウェアの更新を実施願います。

ソフトウェアの更新方法

  1. (1) 本機とACアダプタ―を接続する。
  2. (2) 電源を入れて本機をネットワークに接続する。
     【ネットワークがインターネットに接続されていることを確認してください。ネットワーク接続方法については、取扱説明書をご確認ください。】
  3. (3) ネットワーク接続ランプが青色と赤色に点滅している場合は、青色に点灯するまでお待ちください。
  4. (4) 操作ランプが点滅をはじめるまで[NET]と[ブルートゥース]を5秒以上タッチしたままにする。
     【操作ランプが点滅します。】
  5. (5) [NET]と[ブルートゥース]をタッチしたまま[VOICE]をタッチする
     【ソフトウェアの確認中/更新中は[NET]が点滅します。】
  6. (6) 更新が完了すると[NET]が約3秒間点灯して本機が再起動します
     【本機が再起動してネットワーク接続ランプが青色と赤色の交互に点滅します。再起動が完了するとネットワーク接続ランプが青色に点灯します。】

操作に関係する製品の操作パネル及び、表示ランプイラスト
《 操作に関連するタッチキー、表示ランプ位置 》

《 注意点 》

  • ※ [NET]が点滅している間は絶対に電源コードを取り外さないでください。ソフトウェアの更新中は他の操作はできません。
  • ※ 更新には約8分かかります。お使いの環境により、さらに時間がかかったり、インターネット接続ができなくなる場合があります。
  • ※ 最新のソフトウェアのときは、手順(5)の[NET]点滅のあと、本機は再起動せず、すぐにネットワーク接続ランプが青色に点灯します。
  • ※ 充電式電池のみで駆動している場合は、更新することはできません。
  • ※ 「Panasonic Music Streaming」アプリ(バージョン3.1.0以降)の画面に表示されるアップデートを促すポップアップからアップデートすることもできます。アプリについて詳しくは、スマートフォンアプリ一覧の「Panasonic Music Streaming」欄サポートページをご確認ください。


お問い合わせ先

補修用バッテリーパック お問い合わせ窓口

フリーダイヤル(無料) 0120-878-4240120-878-424

《受付時間》
9時~17時 土曜日、日曜日、祝日、弊社休日を除く

※電話番号はお掛け間違いのないようにお願いいたします。


個人情報の取扱いについて

本件に関しご提供いただきましたお客様の個人情報(お名前・ご住所・電話番号等)は、ソフトウェアの更新に関するお問い合わせ以外の目的には使用いたしません。


ポータブルテレビ 対象機種の一覧

モニター部品番表示位置 タイプA

製品品番モニター部 品番製造時期
UN-JL10T3UN-JD10T32014年4月ー2015年3月

タイプA 品番の表示位置を確認

モニター部品番表示位置 タイプB

製品品番モニター部 品番製造時期
UN-10T5UN-10T5D2015年3月ー2016年4月
UN-10E5UN-10E5D2015年3月ー2016年3月
UN-10TD6UN-10TD6D2016年4月ー2017年3月
UN-10D6UN-10D6D2016年4月ー2017年3月
UN-10E6UN-10E6D2016年4月ー2017年11月
UN-15TD6UN-15TD6D2016年4月ー2017年3月
UN-10T7UN-10T7D2017年3月ー2018年3月
UN-10E7UN-10E7D2017年3月ー2018年3月
UN-15TD7UN-15TD7D2017年3月ー2018年3月
UN-15TDX7UN-15TDX7D2017年4月ー2017年12月
UN-15TX7UN-15TX7D2017年4月ー2018年2月
UN-15T7UN-15T7D2017年4月ー2018年1月
UN-19Z1UN-19Z1D2017年8月ー2018年12月
UN-10T8UN-10T8D2018年3月ー2019年4月
UN-10CT8UN-10CT8D2018年3月ー2019年8月
UN-10E8UN-10E8D2018年3月ー2019年5月
UN-10CE8UN-10CE8D2018年3月ー2019年3月
UN-19FB8UN-19FB8D2018年3月ー2019年3月
UN-19CFB8UN-19CFB8D2018年3月ー2019年2月
UN-15TD8UN-15TD8D2018年3月ー2019年8月
UN-15CTD8UN-15CTD8D2018年3月ー2019年4月
UN-15T8UN-15T8D2018年3月ー2019年2月
UN-15CT8UN-15CT8D2018年3月ー2019年2月
UN-15TD9UN-15TD9D2019年3月ー2020年11月
UN-15CTD9UN-15CTD9D2019年3月ー2020年4月
UN-15N9UN-15N9D2019年3月ー2020年5月
UN-15CN9UN-15CN9D2019年3月ー2020年3月
UN-10N9UN-10N9D2019年3月ー2020年5月
UN-10CN9UN-10CN9D2019年3月ー2020年3月
UN-10E9UN-10E9D2019年3月ー2020年11月
UN-10CE9UN-10CE9D2019年3月ー2020年3月
UN-19FB9UN-19FB9D2019年3月ー2020年5月
UN-19CFB9UN-19CFB9D2019年3月ー2020年4月
UN-10E10UN-10E10D2020年4月ー
UN-10CE10UN-10CE10D2020年4月ー

タイプB 品番の表示位置を確認

モニター部品番表示位置 タイプC

製品品番モニター部 品番製造時期
UN-15TD10UN-15TD10D2020年4月ー
UN-15CTD10UN-15CTD10D2020年4月ー
UN-15N10UN-15N10D2020年4月ー
UN-15CN10UN-15CN10D2020年4月ー

タイプC 品番の表示位置を確認


本文の先頭  商品に関する大切なお知らせへ戻る

up