-スポーツ・アミューズメント・文化施設納入事例-
節電型ナチュラルチラーへのリニューアルにより、大幅な省エネが実現!
ナチュラルチラー

外観写真

市内の文化活動の拠点として1998年に開館された長久手市文化の家様は、舞台公演から式典、集会まで幅広く対応できるホールや、実習・練習機能を備えた芸術文化空間などからなる総合文化施設です。
開館以来、長久手市文化マスタープランに基づき行ってきた自主事業の数々の取り組みは、地方自治体の文化行政における先駆けとして全国的に評価され、2006年にはJAFRAアワードを愛知県内の施設として初めて受賞されました。

所在地
愛知県長久手市野田農201
区域面積
地上3階 地下2階建
延床面積
約17,488m2
開館
1998年7月
ホームページ
www.city.nagakute.lg.jp/bunka/ct_bunka_ie.html

設置写真

設置写真

節電型ナチュラルチラーPR型


節電型ナチュラルチラーPR型 設置写真

搬入口からの通路


節電型ナチュラルチラーPR型 設置写真

施設の大規模改修工事の一環として、省エネ対策を考慮した空調機のリニューアルに当社の節電型ナチュラルチラーが採用されました。
今回ご採用いただいたPR型は、冷却水を大幅に削減することにより消費電力の低減が実現。さらにコンパクト設計によって、リニューアル前の機器に比べて省スペース、低重量化が実現しました。

本文の先頭

納入機器

機器名称 品番 納入数
ガス焚直火二重効用吸収冷温水機 QBW-PR280FG 1基
QBW-PR320FG 1基

本文の先頭

フロア概要

エントランス


森のホール


風のホール


フロア概要

本文の先頭  トップへ戻る