2017年9月4日

日頃は、パナソニック製品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

パーソナルファクス「おたっくす」シリーズについてご使用される機会が少なくなリますと、機器が故障していることにお気づきにならない場合があります。このため以下のような症状が発生していないかご確認をお願いいたします。

【症状】
・受話器を上げても『ツー』音が聞こえない。
・通話時に『ザザッ』と雑音が入り、通話が切れる。
・電話がかかってきたとき呼出音(ベルなど)が1回鳴ってすぐに切れる。
・ファクスの送受信ができない。

このような症状を確認された場合、故障の可能性がありますので、電話機コードを抜いてご使用を中止いただき、下記の「お問い合わせ専用窓口」へご連絡いただくか「パナソニック修理ご相談窓口」へご依頼ください。故障状態のままご使用を継続されますと、必要な時に発着信できなかったり、光回線などのターミナルアダプターへ接続してお使いの場合、操作をしていないにもかかわらず、119番や110番など短い桁数の番号に意図せず発信する可能性があります。

なお、保証期間を過ぎている製品につきましては有償にて修理をさせていただきます。また、補修部品の保有期間を超えている場合は、修理できない場合がありますので、あらかじめご了承ください。


お問い合わせ専用窓口

フリーダイヤル(無料) 0120-878-2750120-878-275

受付時間:9時~17時(土曜日、日曜日、祝日を除く)

携帯電話・PHSからもご利用になれます。

※電話番号はおかけ間違いのないようにお願いいたします。


パナソニック修理ご相談窓口

フリーダイヤル(無料) 0120-878-5540120-878-554

受付時間:月曜日~土曜日 9時~19時、日曜日・祝日及び年末年始 9時~17時30分

携帯電話・PHSからもご利用になれます。

※電話番号はおかけ間違いのないようにお願いいたします。


個人情報の取扱いについて

お客様からご提供いただきました氏名・住所・電話番号などの個人情報は、当該製品のお問い合わせに対する回答や修理以外の目的には使用いたしません。

本文の先頭  お客様への大切なお知らせへ戻る  Site Map