日頃は、弊社製品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

さて、1977年から1988年までに製造販売した小形キッチンユニットにおいて、身体や物が接触し、意図せずスイッチが「入」となる可能性がある構造であったために、電気こんろの上や周囲に可燃物が置かれていた場合に、火災に至ることがございます。

協議会(*1)加盟会社が1990年から事故防止のため安全にご使用頂くためのお願いと改修を実施してまいりましたが、改修を終えていない製品から事故が多発しております。

ご使用中のお客様・集合住宅のオーナー様・管理人様におかれましては誠に恐縮ではございますが、小形キッチンユニットまたは、電気こんろの品番をご確認いただき、下記のご連絡先へご連絡をお願い申し上げます。
無償で改修を行わせていただきます。

なお、既に改修が完了しているお客様につきましては、引続きご使用いただけます。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2007年7月3日
(改訂:2008年10月1日)

パナソニック株式会社(旧社名:松下電器産業株式会社)

2007年7月31日 複数口電気こんろ(2口、3口タイプ)改修に関するリコール社告

対象となる製品の品番及び、キッチンの品番

対象品番
電気こんろの品番小形キッチンユニットの品番
  • NK-1101
  • NK-2101
  • NK-1102
  • NK-2102
  • KE-90  
  • KE-120

対象となる製品の外観例と確認方法

  • 小形キッチンユニットの品番は、扉表面または扉の内部の表示をご確認ください。
  • 小形キッチンユニットによっては、冷蔵庫付タイプ・扉仕様タイプのものがございます。
  • 対象となる小形キッチンユニット品番以外のキッチンユニットにも組み込まれている場合があります。
  • 電気こんろの品番は、キッチンに組み込まれている状態では読取れません。スイッチパネルからつまみが出ているタイプが対象の製品となります。下表の「対象となる製品のスイッチ部の形状」でご確認ください。

対象となる製品のスイッチ部の形状

スイッチ部の形状(正面図、断面図)と対応方法について
スイッチ部の外観形状 正面及び断面図 対象品番等
つまみが飛び出しており、容易にスイッチが入ります。

※対象製品スイッチ部
改修が必要です

  • NK-1101の一部で使用
  • NK-2101の一部で使用
つまみが飛び出しており、容易にスイッチが入ります。

※対象製品スイッチ部
改修が必要です

  • NK-1101
  • NK-2101
  • NK-1102
  • NK-2102
操作パネルにつまみカバーを装着し、スイッチ部がはみ出さないように改修されています。

※改修済みのスイッチ部及び、対象外のスイッチ部
引き続きご使用いただけます。

《対象外品番》
NK-1103、NK-2103

操作パネルが深く、つまみのはみ出しがなくなっています。

※対象外のスイッチ部
引き続きご使用いただけます。

《対象外品番》
NK-1104、NK-2104

ご連絡先

パナソニック株式会社(旧社名:松下電器産業株式会社) 電気こんろご連絡窓口

◇ お電話によるご連絡先

フリーダイヤル(無料) 0120-391-3910120-391-391

受付時間:9時~17時(土曜日、日曜日、祝日を除く)

※電話番号はおかけ間違いのないようにお願いいたします。

◇ ファックスによるご連絡先

フリーダイヤル(無料) 0120-875-030

受付時間:24時間

※電話番号はおかけ間違いのないようにお願いいたします。

◇ インターネットによる点検受付

対象となる製品をお使いの場合、弊社Webサイトでも点検の受付をさせていただきます。以下の「点検受付フォーム」から、必要事項を入力し、ご登録をお願いいたします。

個人情報の取扱について

お客様からご提供いただきました氏名・住所・電話番号などの個人情報は、当該製品の点検・処置目的以外には使用いたしません。

  1. *1.協議会:小形キッチンユニット用電気こんろ協議会で、小型キッチンユニット用電気こんろについて、安全な正しい使用方法の広報活動や、電気こんろの改修によって、安全対策を加速することを目的に、キッチンユニットメーカー及び、電気こんろメーカーが協力し、設立された協議会です。
    詳細については、以下のWebサイトを確認下さい。

本文の先頭  商品に関する大切なお知らせへ戻る  Site Map