パナソニックの環境教育 エコ体験学習

どんぐりのヒミツをさがそう! プログラムの概要(1年の生活科に対応しています)

出張授業(滋賀県草津市内限定)
身近な木の実「どんぐり」を題材に、からだを使いながら、生きものとのつながりを感じるプログラムです。


プログラムの概要

このプログラムは、単元の「あきとふれあおう」に対応しています。

※掲載内容は、参考例です。実施内容は変更させていただく場合があります。

1.どんぐり学習

「どんぐり」には、いろいろな種類があることを学びます。
また、どんぐりクイズにチャレンジします。

(1) 「全部どんぐりだけど、いろいろな種類があります!」
どんぐりの種類を学習。

(2) 「どんぐりの「ぼうし」がついているところは?」
どんぐりクイズにチャレンジ

2.ヒミツみつけ

一人ひとりが、からだを使って観察します。「どんぐり」の中に住む虫にも出会うことで、生きものや自然への興味を深めます。

(1) こならのどんぐりはどれかな?
どんぐりを比較。

(2) 「穴のあいたどんぐりを見つけたよ!」

(3) 「穴あきどんぐりの中を見てみよう!」
生きものとのつながりに気づく

 

3.たべてみよう

「どんぐりはどんな味がするのかな?」
どんぐりが食べられることを知り、生きものとのつながりを学びます。(※希望者のみ)

※ 2019年度の出張授業については、地元の草津市内に限定させていただきます。

お申し込みの際は

このプログラムについては、完全予約制です。ご希望日の1ヶ月前まで、電話・Faxにて受付させていただいております。

本文の先頭  アプライアンス社  Site Map

ページの先頭へ