パナソニックの環境教育 エコ体験学習

ファクトリーツアー プログラムの概要(3年の社会科に対応)

工場見学 社会科の単元に沿って、「はたらく人」にスポットを当てて、身近な家電製品を教材に用いて学習するプログラムです。


プログラムの概要

このプログラムは、単元『わたしたちのくらしとまちではたらく人びと』に対応しています。

※掲載内容は、実施参考例です。実施内容は変更させていただく場合があります。

1.見学 事前学習

興味をもって工場見学に出発できるように、草津拠点全体や冷蔵庫工場について学習します。

写真:冷蔵庫工場の説明
(1) 「工場はどんなところ?」 学校と工場を比較
写真:工場に関連したクイズ
(2) はたらく人の一日を学習 『はたらく人の時間割』

2.工場見学

写真:冷蔵庫工場を見学中

冷蔵庫の組立工場を見学し、はたらく人や工場の工夫を体感します。

3.振り返り学習

『ホンモノ』に触れながら、はたらく人の服装を振り返ります。
また、工場などで見つけた疑問を学びに変えます。

写真:働いていた人の服装をチェック
(1) 「こんな発見できたかな?」 はたらく人の服装をクイズで学習
写真:働いていた人にインタビュー中
(2) はたらく人にインタビュー

お申し込みの際は

このプログラムについては、完全予約制です。ご希望日の1ヶ月前まで、電話・Faxにて受付させていただいております。


環境学習実施施設 エコステーション

本文の先頭  アプライアンス社  Site Map

ページの先頭へ