パナソニックの環境教育 エコ体験学習

パナソニックの環境教育 エコ体験学習

パナソニックでは、小学生向けに工場見学や、出張授業などの環境教育「エコ体験学習」を実施しています。

この「エコ体験学習」は、学校の授業の一環として活用いただけるよう、学年・科目の単元内容に合わせたプログラム内容となっています。また、わたしたちは「子どもたちにエコ活動の大切さを実感してもらいたい」と考え、できるだけ子どもたちが自ら考え、そして行動できるよう、体験学習を重視しております。

校外学習や発展的な学習として、授業にご活用ください。

スマホで確認 QRコード

『エコ体験学習』は、スマートフォンやタブレット型端末でも見やすく表示されます。上記のバーコードを読み込んでアクセスして下さい。


工場見学

滋賀県草津市にあるパナソニック草津工場の工場見学や、環境学習実施施設「エコステーション」で学んでいただくプログラムです。

パナソニック草津工場の省エネ技術を軸とした体験学習を通じて、地球温暖化に対する理解を深め、エコ活動へのきっかけをつかむプログラムです。

社会科の単元に沿って「はたらく人」にスポットを当てて、身近な家電製品を教材に用いて学習するプログラムです。


出張授業

当社から出張し、授業、単元の一部を当社が担当いたします。

※2017年度の出張授業については、滋賀県草津市内に限定させて頂きます。

日本の誇るお米をもっと食べてほしい!という開発者の思いを製品化した「GOPAN」と「お米」を題材に、食料自給率について理解を深め、地産地消の大切さを実感するプログラムです。

私たちの生活と密接につながっている電気。その発電の仕組みを理解して、環境にやさしい新エネルギー「燃料電池」を体験するプログラムです。

身近な木の実「どんぐり」を題材に、からだを使いながら、生きものとのつながりを感じるプログラムです。


参加校の一覧

環境教育へ参加いただいた団体の一覧をご確認いただけます


本文の先頭  アプライアンス社  Site Map