エコ体験学習 特別企画 夏休み!親子エコファクトリーツアー

7月21日(火曜日)・22日(金曜日)の2日間、「しがこども体験学校」の一環として「夏休み!親子エコファクトリーツアー」を開催しました。

”地球温暖化”をテーマに、当社が取り組んでいる省エネ活動や、自分たちができるエコ活動について、クイズや実験、工場見学などを通じて楽しく学習しました。
また、学んだことを実践するため、パナソニックの冷蔵庫やジャーポット等に実際に使われている真空断熱材を使ったMy水筒(ペットボトルホルダー)を作成し、これからも身近なエコ活動に取り組んでいくことを、みんなで誓いました。

2日間で、親子43組 103名にご参加をいただきました。

1.地球温暖化学習

クイズや実験などを通じて、地球温暖化のしくみや、パナソニックの取り組みを学習しました。

地球温暖化はいつ頃から始まったのかな?

◆ クイズで地球温暖化を楽しく学習

地球温暖化とは地球が熱くなる事です。では、どうして地球が熱くなっちゃうのかな?

◆ 地球温暖化の仕組みを知る

この水蒸気の力で発電機を回すと電気が作られます。

◆ 火力発電所のしくみをミニチュアで理解

熱い鉄板の上に真空断熱材を置いて触ったら・・・全然熱くないよ!

◆ 真空断熱材のすごい力を体感

2.工場見学

冷蔵庫工場を見学。工場が取り組んでいるエコを学習しました。

あれが「ゾウの鼻」だ!

◆ 工場が取り組むエコを発見!

形のちがう冷蔵庫を同時につくっているんだね。

◆ モノづくりの工夫を間近で学ぶ

3.エコ体験クイズラリー

クイズラリーでは、いろいろなエコ体験をしながら、身近で取り組めるエコを考えました。

身近にできるエコ約束。毎日続けることが大切なんだね。

◆ 親子で選んだエコ約束はCO2を何グラム減らせる?

杉の木が吸収してくれるCO2の量を体感!

◆ 杉の木1本が1年間で吸収できるCO2の量は?

真空断熱材の中には、家庭で使われたテレビのブラウン管などのガラス繊維が使われているんだって。とってもエコだね。

◆ 真空断熱材のエコのヒミツを探ろう!

空気を押し縮めるとあたたかくなるのが分かった!

◆ ヒートポンプの仕組みを体験しよう!

4.My水筒づくり

今日から取り組むエコ活動の1つとして、世界でひとつだけのペットボトルホルダーを作成しました。

これが熱を通さなくする断熱材?

◆ すごさのヒミツは真空断熱材

よし、できた! ボク専用のMy水筒だ!!

◆ 自分だけのMy水筒づくりに挑戦!

5.最後に…

「夏休み!親子エコファクトリーツアー」参加の記念として、参加証明書と家族写真を贈呈しました。

親子エコファクトリツアーに参加してくれてありがとう。これからも家族でできるエコ活動に取り組んでください。

◆ 今後の更なるエコ活動に期待!

 

2015年度の感想

  • 化学実験のような、手品のような、工夫されたプログラムで子どもたちが夢中になっていました。
    また、参加型なので飽きることも無く、楽しめて勉強できました。夏休みの自由学習でまとめてみようと思います。
  • モノづくりの工場見学はガラス越しの見学とは違い、子どもも大人も大満足でした。実験や説明なども分かりやすくて良かったです。
    工場での温暖化に対する取組みも見学させていただいたので、家庭でもECOに対する取組みを親子で頑張りたいと思います。
  • 話をきくだけでなく体験型もあり良かったです。
    夏休みに入ってすぐのイベントで、夏休み中毎日続ける取組みが1つできました。家族で取り組む大きなきっかけになったと思います。大満足です。
  • エコの事がとても分かりやすく楽しく勉強でき、夏休みに良い体験ができました。
    子どもたちの好奇心をうまく引き出してもらえる演出ばかりでとても楽しめました。ガイドも分かりやすく大人でも勉強になることばかりで有意義な1日を過ごせました。
  • 工場見学は普段見られないものをとても近いところで見ることができ、大勢の方が自分の仕事に責任を持ちてきぱきとこなしておられるのがわかり、感心しました。こどももクイズラリーは好きなのでとても喜んでいました。
    参加させていただきよかったです。
  • 近隣に長い間住んでいましたが、大きな工場・大きな企業でなじみがありませんでした。中をいろいろと見せてもらい、様々な工夫やエコに取り組んでおられることが分かり、身近に感じることができ、とても有意義な機会になりました。

本文の先頭  アプライアンス社  Site Map

ページの先頭へ