トピックス 2020年2月

青梅マラソン、30kmで森田詩織選手が3位入賞、10kmでは内藤選手が3位入賞

2月16日(日)、東京都青梅市にて「第54回 青梅マラソン大会」が開催され、30kmの部に森田詩織選手が、10kmの部に内藤早紀子選手が出場しました。

30kmで森田詩織選手は3位入賞(1時間48分39秒)、10kmの内藤選手も3位(33分49秒)でゴールしました。

森田詩織選手/30km

表彰式

【森田詩織選手コメント】

いつも応援ありがとうございます。
先日行われた青梅マラソン30キロに出場して来ました。沢山の沿道やランナーの方々から応援していただき、3位入賞することができました。入賞はしたものの目標としていたタイムに届かなかったため悔しい結果となりました。この反省、課題を受け止め、来シーズンに向け調子を上げていけるよう準備していきたいと思います。これからも応援よろしくお願い致します。

内藤早紀子選手/10km

【内藤早紀子選手コメント】

2月16日に青梅マラソン10kmの部に出場しました。この大会は約2万人の人が集まる大きな大会で、改めて大会開催の裏側にはたくさんの方のご尽力があるということを認識し、感謝の気持ちを持って臨むことができました。
レースとしては目標タイム、順位を達成することが出来ず、中間走に課題の残る内容にはなってしまいましたが、悪天候のコンディションの中で昨年の自分のタイムを越えられたこと、前半の入り方、後半の動かし方という点では手応えを感じることも出来ました。今回の反省を春からのトラックレースに生かせるようにしていきたいです。応援ありがとうございました!

ページの先頭へ