業務内容 (パナソニックグループ用) 業務の流れ

パナソニック株式会社が定める付保規則にマッチした、各種の保険サービス業務を行っています。 グループ各社の包括的な保険加入によるスケールメリットの追求、幅広い保険プランの提供など、各種ニーズにマッチした魅力的な保険商品を取り扱っています。

リスク分析から最適プランの提案を

お客様とのヒアリングに基づいて、潜在リスクを分析
そのリスクがもたらす可能性のある経済的損失を評価
リスクの内容と予測される損害の規模を想定
上記内容を踏まえいくつかのプランを策定、検討しその中から最適なものを提案
お客様との話合いにより契約、その後のフォローを実施

万一の場合に的確な対応を

迅速かつ適切な事故処理のアドバイスと最良のアフターサービスが、良い保険をお勧めすることに優るとも劣らない重要な役割であるという信念で事故対応を行なっています。
全国18ヶ所のパナソニック保険サービスの拠点に加え、約150社の提携代理店及び大手保険会社3社の24時間の事故受付窓口・約770ヶ所の損害サービス拠点等を活用したバックアップにより万全な対応を心がけています。

万全の個人情報管理情報セキュリティ

情報セキュリティについては、個人情報保護方針等を定めお客様から
お預かりした大切な個人情報について、個人情報保護法やその他関連法令・ガイドライン等を遵守して適正な取扱いに取り組んでいます。適切な取扱いを維持するために、従業員への教育・指導を徹底すると共に取扱いに対する苦情・相談にも迅速に対応し、取扱いについて適宜見直し改善をしています。