パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > トピックス > 2012年 > SRIインデックス“Dow Jones Sustainability World Indexes”に8年連続採用環境に関する取り組みがセクター内で最高の評価

2012年9月21日[エコ・環境]

SRIインデックス“Dow Jones Sustainability World Indexes”に8年連続採用
環境に関する取り組みがセクター内で最高の評価

パナソニック株式会社は、今年度も世界の代表的な社会的責任投資(SRI)指標である「Dow Jones Sustainability World Indexes(DJSI World)」に採用されました。当社の採用は今年度で8年連続となります。

DJSIは米国S&Pダウ・ジョーンズ社とスイスのサステナブル・アセット・マネジメント(SAM)社による株式指標で、企業の経済、環境、社会面での持続可能性評価をもとに選定されます。年1回、世界の大企業約2,500社を対象に評価し、上位約10%の企業がDJSI Worldに選定されるもので、今年度は340社が採用されました。

当社は創業100周年ビジョンとして「エレクトロニクスNo.1の『環境革新企業』」をかかげるなか、家電・カメラなどの「レジャーグッズ事業セクター」の中で、環境マネジメントや有害物質管理など「環境」に関する取り組みにおいて最も高い評価を得ました。また、雇用における機会均等や安全で快適な職場環境といったビジネスにおける人権に世界の関心が高まるなか、今年度新たに調査項目となった「人権の尊重」における取り組みについても高く評価されています。

パナソニックは、今後とも、「社会の公器」という創業以来の経営理念にもとづき、社会との対話を積み重ね、持続可能な社会づくりに貢献してまいります。


当社CSRに関する取り組みについては、下記ホームページで紹介しています。
▼パナソニックのCSR
http://panasonic.co.jp/csr/

--関連情報--
▼創業100周年ビジョン
http://panasonic.co.jp/company/philosophy/vision/
▼環境活動
http://panasonic.co.jp/eco/
▼企業市民活動
http://panasonic.co.jp/citizenship/

  • “Dow Jones Sustainability World Indexes”に8年連続採用

    “Dow Jones Sustainability World Indexes”に8年連続採用

※記事の内容は発信時のものです。
商品・サービスの販売・提供終了や、組織の変更等、最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

トピックス一覧へ

ページの先頭へ

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > トピックス > 2012年 > SRIインデックス“Dow Jones Sustainability World Indexes”に8年連続採用環境に関する取り組みがセクター内で最高の評価