パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > AirPlay専用スピーカー SC-AP01を発売

プレスリリース

2012年2月22日

AirPlay(※1)対応だから、iPhoneなど(※2)の音楽を高音質にワイヤレス再生できる

AirPlay(※1)専用スピーカー SC-AP01を発売

奥行き 約59mmのスリム設計だからインテリアに設置しやすい

SC-AP01

品名 コンパクトステレオシステム
品番 SC-AP01
希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 4月20日
-K(ブラック)
月産台数 500台

AVCマーケティング ジャパン本部はiPhone(※2)などの音楽をワイヤレスで高音質に再生できるAirPlay(※1)対応のコンパクトステレオシステム「SC-AP01」を4月20日より発売します。

近年、スマートホンの急速な普及により、iPhoneで音楽を楽しむスタイルが拡大しています。

本製品はAirPlay(※1)に対応することにより、iPhoneやパソコン(iTunes)など(※2)に録音されている音楽を、ワイヤレスで高音質に再生することが可能です。また、奥行き約59mmのスリム設計なので、場所を選ばす、お部屋のインテリアにあわせて設置することが出来ます。音質面では、「新ナノバンブースピーカー」や「ダイレクトボーカルサラウンド」を採用し、高音域もよりクリアに、キレのあるボーカルを実現しています。また、専用リモコンアプリ「Panasonic Stereo System Remote 2012」をダウンロードすれば、iPhoneなど(※3)の画面にタッチして、直感的に本機を操作することができます。

当社は本製品で、より多くの方々に豊かなミュージックライフを提案してまいります。

<主な特長>

  1. AirPlay(※1)対応,だから、iPhoneなど(※2)の音楽を高音質にワイヤレス再生できる
  2. 奥行き約59mmのスリム設計だからインテリアに設置しやすい
  3. 「新ナノバンブースピーカー」&「ダイレクトボーカルサラウンド」だから、クリアで臨場感ある音を実現
  1. (※1)Airplayとは、家の中においてワイヤレスで音楽をストリーミング再生できるApple社の技術です。
  2. (※2)AirPlay対応機器
    iOS4.2以降がインストールされたiPod touch(第2、第3、第4世代)、iPhone4S/iPhone4/iPhone3GS/またはiPad2/iPad
    iTunes10.2以降がインストールされたMacまたはWindowsのパソコン
    ご使用のiPod/iPhoneまたはそのバージョンにより、通常と異なる動作や表示などを行う場合がありますので、最新のバージョンをご使用ください。くわしくは、下記サポートページで確認してください。
    http://panasonic.jp/support/audio/connect/
  3. (※3)iOS4.2以降がインストールされたiPod touch(第2、第3、第4世代)、iPhone4S/iPhone4/iPhone3GS/

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時〜20時)
ホームページURL http://panasonic.jp/compo/

【特長】

1.AirPlay(※1)対応だから、iPhoneなど(※2)の音楽を高音質にワイヤレス再生できる

iPhoneなど(※2)の音楽をワイヤレスで高音質再生することができるAirPlay(※2)に対応。たとえば、ホームパーティーの時など、それぞれのiPhoneやパソコン(iTunes)など(※2)から、お気に入りの曲を流して、みんなで音楽を楽しめます。

2.奥行き約59mmのスリム設計だからインテリアに設置しやすい

薄さ約59mmのスリムデザインは置き場所を選ばず、インテリアに溶け込み、お部屋の音楽シーンをスタイリッシュに演出します。

3.「新ナノバンブースピーカー」&「ダイレクトボーカルサラウンド」で、クリアで臨場感のある音を実現

・「新ナノバンブースピーカー採用」で、クリアでキレのある音を実現
良質なスピーカーコーンの条件である、軽さと硬さの両方をあわせ持つ微細な竹繊維を採用。
剛性がさらにアップし、高音域もよりクリアに、キレのあるボーカルを実現しています。

・「ダイレクトボーカルサラウンド」で、まるでライブハウスの臨場感を実現
クリアなボーカルと立体的な音場感を両立させる「ダイレクトボーカルサラウンド」を搭載。自分の部屋にいながら、ライブハウスさながらのボーカル音と臨場感が楽しめます。

・「エアロストリームポート」搭載で、ダイナミックな重低音を実現
立体構造のエアロストリームポートを搭載。ラウンド形状のコーナーと出入り口が空気の流れをコントロールし豊かな低音を再現します。

・「ピュアダイレクトサウンド」で、音の歪みを抑えクリアなサウンドを実現
高性能デジタル信号処理用(デジタルシグナルプロフェッサー)を搭載。音の歪みを演算処理によって取り除き、濁りの少ないサウンドを実現します

【その他の特長】

●専用リモコンアプリ「Panasonic Stereo System Remote 2012」
専用のリモコンアプリをiPhoneなど(※3)にダウンロードすれば、iPhoneなど(※3)をリモコンとして使用できます。リモコン操作やイコライザー設定など、タッチで直感的に操作することが可能です。

プリセットイコイライザーやサラウンド効果などが視覚的に設定できる。 電源ON/OFF(※4)などの
リモコン操作ができる。
  1. (※4):電源操作する場合はネットワークスタンバイONにしてください

●高音質を演出するデザイン「高精細メタルネット」採用

●好みの音質が楽しめる「プリセットイコライザー」(ヘビー/ソフト/クリア/ボーカル/フラット)

【SC-AP01の主な仕様】

総合 電源 AC 100〜240V50/60 Hz
(ACアダプター付)
消費電力 約10W電源切(ネットワーク・スタンバイOFF)時:約0.12W
寸法(幅×高さ×奥行) 430mm×128mm×59mm
質量 約1.0kg
アンプ部 実用最大出力
(JEITA)
10W(5W+5W)
端子部 USBポート:充電専用(DCOUT5V、2.1AMAX)
スピーカー部 形式 1ウェイ1スピーカーシステム(バスレフ型)
フルレンジ:4cm×2コーン型
インピーダンス
無線LAN IEEE802.11b/g準拠

以上

プレスリリースの内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
プレスリリース検索
パナソニックグループ発表のプレスリリースから検索します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > AirPlay専用スピーカー SC-AP01を発売