パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > ビエラ コミュニケーション カメラ TY-CC20Wを発売

プレスリリース

2012年2月7日

ビエラ(*1)/ディーガ(*2)専用 SkypeTM(*3)で、ビデオ通話ができる(*4)

ビエラ コミュニケーション カメラ TY-CC20Wを発売

遠く離れたお孫さん、家族、恋人、友人などと、リビングの大画面で簡単にビデオ通話(*4)を!

TY-CC20W

品名 ビエラ コミュニケーション カメラ
品番 TY-CC20W
本体希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 3月9日
月産台数 5,000台

AVCマーケティング ジャパン本部は、インターネット接続環境のもと、対応のビエラ(*1)や対応のディーガ(*2)とつなげば(*5)、SkypeTM(*3)で、遠く離れたお孫さんや家族、恋人、友人などと、リビングの大画面で簡単にビデオ通話(*4)が可能なビエラ コミュニケーション カメラ TY-CC20Wを3月9日に発売します。

本カメラ部は、最大(*6)1280×720画素の高画質なハイビジョン映像を撮影、送出可能で、今回カメラレンズを4層に増やすことで、一層色鮮やかな映像を実現。さらに、新LSI搭載により、フレームレートを最大 30フレーム/秒(HD時)に向上させることで、一層滑らかでキレイなハイビジョン大画面(*6)でお楽しみいただけます。

音声面でも、本体に装備した4つのマイクに加え、ビエラ(*1)内蔵の「エコーキャンセル機能」により、クリアなハンズフリー音声通話をお楽しみいただけます。

また、今回カメラ・マイク部ユニットを、従来品(*7)比で横幅▲14%、高さ▲50%スリム化し、コンパクトにしました。ビエラ(*1)のスタイリッシュデザインにマッチするスリムなデザインです。

さらに今回新たに、上下首フリ(チルト)機構とともに、ビエラ(*1)との固定フォルダにマグネットを採用することで、設置性も大きく向上させました。

使い方もリモコン1つでとても簡単。SkypeTM(*3)同士なら、通話料も無料(*5)。遠く離れたお孫さん、家族、恋人、友人などと、顔の表情を見ながら、思う存分ビデオ通話(*4)が楽しめます。

また、通話相手は、SkypeTM対応ビエラ(*1)やディーガ(*2)だけでなく、SkypeTMをご利用のパソコン(*8)やスマートフォン(*9)とも可能なので、使用シーンも広がります。
(なお、本機は、ビエラ(*1)/ディーガ(*2)専用で、パソコンと接続して 使用できません。)

当社は、リビングからの新しいビジュアルコミュニケーションを楽しむ「スマートAVライフ」を提案します。

<主な特長>

  1. リビングの大画面で、簡単にビデオ通話(*4)が楽しめる!
  2. 高性能カメラとマイク搭載により、キレイなハイビジョン画質(*6)、クリアなハンズフリー通話が可能
  3. スタイリッシュなスリムデザイン、上下チルト(首フリ)できるので設置しやすい
  1. *1:2012年モデル、VT5、GT5、DT5、ET5、E5シリーズ、2012年2月7日現在、発売予定のものも含む。既に発売の2011年モデルについては、ファームアップ後ご利用可能になるように計画中です。詳細は、別途当社HPなどでお知らせする予定です。
  2. *2:2012年モデル BZT920/820/720で対応予定、2012年2月7日現在。
  3. *3:SkypeTMは、ソフトウェア、プログラム、アプリケーションを提供することで、インターネットを介し、無料の音声通話、ビデオ通話(*5)などを可能にするものです。Skype、関連商標およびロゴ、「S」記号はSkype Limited社の商標です。
  4. *4:SkypeTMは、「電気通信事業法」に則ったいわゆる「電話」ではありません。従って、電気通信役務に伴う「緊急電話」(110番や119番通報)には対応していません。SkypeTM同士の通話は無料ですが、それ以外の通話などについては、有料オプションになります。詳しくは、SkypeTM のHP(http://www.skype.com/intl/ja/)などをご参照下さい。
  5. *5:ブロードバンド対応インターネット接続へのアクセスが必要です。インターネット接続に関わるプロバイダー料金などは別途必要です。
    上り実効1Mbps以上の回線速度を推奨。お客様のご利用環境、通信環境、接続回線の混雑状況などにより映像が乱れる、途切れる、通話できない等が生じる場合があります。
    SkypeTMのアカウントを事前に取得することが必要です。アカウントは、ビエラやPCで取得できます。
  6. *6:映像の解像度は、お客様がご利用のネットワーク状況に応じて変化します。
  7. *7:当社従来品 TY-CC10W。
  8. *8:Windows、Mac、Linuxにおいて、各々最新のSkypeアプリケーションを使っている場合に、ビデオ通話が可能です。
    (Windows:バージョン4.2以降、Mac:バージョン5.3以降、Linux:バージョン2.1以降)
  9. *9:iPhone、iPad、Android端末において、各々最新のSkypeアプリケーションを使っている場合に、ビデオ通話が可能です。(iPhone、iPad:バージョン3.5以降、Android:バージョン2.6以降)

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター (受付9時から20時)
フリーダイヤル 0120-878-981
ホームページURL http://panasonic.jp/viera/option/other.html

【背景】

AVデジタル家電やブロードバンド環境の普及が進む中、インターネット環境の下、リビングの大画面テレビで簡単にビデオ通話(*4)できる、そんな「スマートAVライフ」の提案です。
遠く離れたお孫さん、家族、恋人、友人などと、顔の表情を見ながらビデオ通話(*5)することで、離れていても、それぞれの「絆」を深めていただきたい、そのような想いで本製品を発売します。

【特長】

1.リビングの大画面で、簡単にビデオ通話(*4)が楽しめる!

Skypeロゴ本機を、対応のビエラ(*1)とUSB(*10)接続し、SkypeTM(*3)で、遠く離れたお孫さんや家族、恋人、友人などと、リビングの大画面でビデオ通話(*4)が可能です。操作もリモコン1つで簡単です。
さらに、SkypeTM(*3)同士なら、通話料も無料。だから、遠く離れたお孫さん、家族、恋人、友人などと、顔の表情を見ながら、思う存分ビデオ通話(*4)が楽しめます。
また、通話相手は、SkypeTM対応ビエラ(*1)やディーガ(*2)だけでなく、SkypeTMをご利用のパソコン(*8)やスマートフォン(*9)とも可能なので、使用シーンも広がります。
(なお、本機は、ビエラ(*1)/ディーガ(*2)専用で、パソコンと接続して 使用できません。)

  1. *10:USB 2.0対応。

図はイメージです。

図はイメージです。

2.高性能カメラとマイク搭載により、キレイなハイビジョン画質(*6)、クリアなハンズフリー通話が可能

本製品のカメラ部は、最大(*6)1280×720画素の高画質なハイビジョン映像を撮影、送出可能な上、今回カメラレンズを3層から4層に増やすことで、一層色鮮やかな映像を実現しました。
さらに、新LSI搭載により、フレームレートを最大30フレーム/秒(HD時)に向上させることで、一層滑らかでキレイなハイビジョン大画面(*6)でお楽しみいただけます。
音声面でも、本体に装備した4つのマイクに加え、ビエラ(*1)内蔵の「エコーキャンセル機能」により、クリアなハンズフリー音声通話をお楽しみいただけます。

3.スタイリッシュなスリムデザイン、上下チルト(首フリ)できるので設置しやすい

カメラ・マイク部ユニット部は、横幅180mm×高さ16mmと、従来品(*7)比で横幅▲14%、高さ▲50%スリム化し、コンパクトにしました。ビエラ(*1)のスタイリッシュデザインにマッチするスリムなデザインです。
さらに今回新たに、上下首フリ(チルト)機構(上30度、下20度)とともに、ビエラ(*1)との固定フォルダにマグネットを採用することで、設置性も大きく向上させました。

【主な仕様】

品名 ビエラ コミュニケーション カメラ
品番 TY-CC20W
質量 約100g (USBケーブル含む)
外形寸法 幅×高さ×奥行 180mm×47mm×28mm
使用電源 DC 5 V (USB電源) 500mA
消費電力 最大0.5 W
レンズ F/2.0 4層レンズ、最大視野角56.8°(HDモード時)
マイクロホン 単一指向性 マイクロホン×4個
撮像素子 1/4インチ CMOSセンサー
解像度 1,280 x 720 画素
出力画像 最大 1,280 x 720 (HD) 画素
出力形式 H.264、YUV
フレームレート 最大30 フレーム/秒(HD)
※フレームレートは解像度とお使いの環境によって異なります。
インターフェース USB 2.0

以上

プレスリリースの内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
プレスリリース検索
パナソニックグループ発表のプレスリリースから検索します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > ビエラ コミュニケーション カメラ TY-CC20Wを発売