パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > 社内分社の役員人事等について

プレスリリース

2011年3月31日

社内分社の役員人事等について

(2011年4月1日付)

4月1日付で、次のとおりシステムコミュニケーションズ社(社内分社)役員の委嘱・任命を行います。
また、パナソニック モバイルコミュニケーションズ(株)、パナソニック システムネットワークス(株)の役員人事もお知らせします。

1.システムコミュニケーションズ社の役員人事

[システムコミュニケーションズ社]
社長
遠山 敬史
上席副社長
赤峰 信治
副社長
岩佐 次夫
副社長
星 敏典
常務
碕山 敏明
常務
小河 寿
経営会議メンバー
松本 時和
経営会議メンバー
山崎 隆男
経営会議メンバー
森永 洋一郎
経営会議メンバー
西川 吉弘
経営会議メンバー
芳賀 由実
経営会議メンバー
園田 孝司
経営会議メンバー
中原 隆
経営会議メンバー
藤原 哲哉
常勤監査役員
鈴木 晴夫
常勤監査役員
馬庭 和成
常勤監査役員
前田 究
監査役員
竹村 和洋

[パナソニック モバイルコミュニケーションズ(株)]
取締役社長
星 敏典
常務取締役
萩原 英二
取締役
石井 圭介
取締役
久米 基夫
取締役
遠山 敬史
常任監査役
鈴木 晴夫
監査役
松本 時和
監査役
森本 晃充

[パナソニック システムネットワークス(株)]
取締役社長
遠山 敬史
取締役上席副社長
赤峰 信治
取締役副社長
岩佐 次夫
取締役
芳賀 由実
監査役
馬庭 和成
監査役
前田 究
監査役
竹村 和洋

2.「本社R&D部門」における組織変更等

(1)「エナジーソリューション開発センター」の新設
エナジーソリューション事業創出にむけた核となる技術の開発加速と強化のため、環境・エネルギー分野に「エナジーソリューション開発センター」を新設する。

(2)「戦略半導体開発センター」の名称変更
先進デジタル技術をベースとした全社成長戦略の基軸となる差別化技術創出に対し、半導体による具現化を基本としながらも、その枠を越えた先鋭的なコアシステムおよびコアデバイスを基盤とした革新技術創出を図るため、「戦略半導体開発センター」を「デジタルコア開発センター」に名称変更する。

エナジーソリューション開発センター
所長
水野 治展(はるのぶ)
(前、ビジュアルコム開発室長)

3.「生産革新本部」における組織変更等

(1)「成形技術開発センター」の新設
デザイン・加飾技術を強化し、商品の差別化でドメインへ貢献するため「成形技術開発センター」を新設する。

(2)「全社製造人材スキル強化センター」の解消
スキル評価制度の全社導入・活用が定着化し、一定の目的が達成され、今後、モノづくり総本山としての職能強化活動の一元化を図るため、「全社製造人材スキル強化センター」を「現場力強化センター」に統合し、発展的に解消する。

生産革新本部
成形技術開発センター所長
長崎 達夫
(前、同本部 外装成形技術センター所長)

なお、前、同本部 全社製造人材スキル強化センター所長 山北 (たけし) は、人材開発カンパニー ものづくり研修センター 工科短期大学校長(兼)ものづくり大学校長とする。

4.セミコンダクター社 「高周波半導体開発センター」の解消

携帯電話関連分野の開発テーマが縮小するなか、高周波関連開発テーマの選択と集中を行うため、「高周波半導体開発センター」を発展的に解消し、より効率的な開発体制の構築を図る。

なお、前、同社 高周波半導体開発センター所長 柴崎 一郎 は、同社 システムLSI事業本部 技監とする。

5.「AVCネットワークス社」における組織変更等

さらなる成長戦略の推進・加速と経営体質強化に向けて、次の組織変更を行う。

(1)システムルート販売の強化を図るため、「映像ネットワーク事業グループ」傘下に「プロフェッショナルディスプレイビジネスユニット」を新設する。

(2)多様なグローバル放送事業市場に対し、STBを核とした End to Endシステム全般の事業へシフトするため、「映像・ディスプレイデバイス事業グループ」傘下の「CATVビジネスユニット」を、「STBネットワークビジネスユニット」に名称変更のうえ、「ネットワークシステム事業グループ」へ編入する。

(3)三洋電機(株)とのシナジー最大化と、さらなる事業基盤の強化に向けて、「システム事業グループ」傘下の「システムAVビジネスユニット」を、「イメージング事業グループ」傘下の「プロフェッショナルAVビジネスユニット」と「ネットワークシステム事業グループ」傘下の「プロジェクタービジネスユニット」に再編する。

<新体制図>

新体制図

AVCネットワークス社
映像ネットワーク事業グループ
プロフェッショナルディスプレイビジネスユニット長
奥嶋 康久
(前、同社 映像・ディスプレイデバイス事業グループ
テレビビジネスユニット 商品技術統括センター所長)
ネットワークシステム事業グループ
プロジェクタービジネスユニット長
川島 孝一
(前、同社 システム事業グループ
システムAVビジネスユニット SAV総括担当)
イメージング事業グループ
プロフェッショナルAVビジネスユニット長
宮城 邦彦
(前、同社 システム事業グループ
システムAVビジネスユニット
商品技術総括担当)

6.「オートモーティブシステムズ社」における組織変更等

(1)「グローバル基盤技術開発センター」の新設
ナビ、ディスプレイオーディオを中心としたグローバルマルチメディア機器のソフトウェア開発行政強化、プラットフォーム化をさらに推進し、グローバル開発生産性の向上を図るため、「グローバル基盤技術開発センター」を新設する。

(2)「グローバル生産革新センター」の新設
グローバル生産オペレーションの強化を図るため、ものづくり戦略・行政機能を一元化し、「グローバル生産革新センター」を新設する。

オートモーティブシステムズ社
グローバル基盤技術開発センター所長
岡村 和男
(現、同社 CTO(兼)マルチメディア2事業グループ
海外ビジネスユニット長がこれを兼務)
CMO
(兼)グローバル生産革新センター所長
井上 博之
(前、パナソニックASヨーロッパ(有)副社長
(兼)パナソニックASチェコ(有)社長)

7.「ホームアプライアンス社」における組織変更等

(1)「グローバルマーケティングプランニングセンター」の新設
ホームアプライアンス社の商品づくりをビジネスユニット別の個別商品開発から、ホームアプライアンス商品群として、統一コンセプトに基づく商品づくりへと変革を図るべく、従来の「くらし研究所」を母体に「グローバルマーケティングプランニングセンター」を新設する。
これに伴い、「くらし研究所」を発展的に解消する。

(2)「ランドリー・クリーナービジネスユニット」と「トワレ・ヒーティングビジネスユニット」の統合
さらなる群で攻めるグローバル戦略の構築と家庭での家事快適を実現するシナジー効果の追求を加速させるため、洗濯機・掃除機・食洗機・アイロンを担当している「ランドリー・クリーナービジネスユニット」と、トワレ・電気暖房を担当している「トワレ・ヒーティングビジネスユニット」を統合し、「ランドリー・クリーナービジネスユニット」とする。

ホームアプライアンス社
グローバルマーケティングプランニングセンター所長
上田 雄三郎
(前、コンシューマープロダクツマーケティング部門
アプライアンス・ウェルネスマーケティング本部
商品グループ HA・PES総括)

これにより、常務取締役 同社社長 見 和徳 のくらし研究所長兼務を解く。

ランドリー・クリーナービジネスユニット長
三村 乃久(のりひさ)
(前、同社 ランドリー・クリーナービジネスユニット長
(兼)トワレ・ヒーティングビジネスユニット長)

8.インダストリー営業本部 「海外営業統括部」の解消

さらなる海外攻略の加速を図るため、「海外営業統括部」の外資系顧客向け営業窓口および新規開発機能を海外販売会社へ、海外市場向け戦略企画および業界マーケティング機能は本部へ移管する。 これに伴い、「海外営業統括部」を発展的に解消する。

9.パナソニック システムネットワークス(株)「インフラシステムビジネスユニット」の解消等

社会インフラ系事業の経営体質強化と事業の選別・集中を加速するため、「インフラシステムビジネスユニット」が主として担当する国内公共分野向け事業と、新聞社・印刷会社向け製版装置事業を主として担当する「パナソニックSNグラフィックス(株)」を、長期社会システム維持を担当する「パナソニックSSインフラシステム(株)」へ統合する。
これに伴い、「インフラシステムビジネスユニット」を発展的に解消する。

パナソニックSSインフラシステム(株)
社長
柳瀬 明典
(前、パナソニック システムネットワークス(株)
インフラシステムビジネスユニット長)

10.「パナソニック モバイルコミュニケーションズ(株)」における組織変更等

(1)携帯電話市場の急激な変化のなか、グローバルに勝ち残るための体制を構築し、ワンマネジメントによる高速意思決定・事業運営を図るとともに、組織のスリム化、大括り化による既存端末事業の経営体質強化と成長戦略へのリソースシフトを加速するため、「グローバル工場革新センター」、「技術統括センター」、「商品開発第一センター」、「商品開発第二センター」、「技術開発センター」を発展的に解消し、「モバイルターミナルビジネスユニット」に統合する。

(2)同社の事業単位呼称をビジネスユニットに統一するため、「ネットワークス事業部」を「ネットワークスビジネスユニット」に名称変更する。

なお、同社 取締役 前、モバイルターミナルビジネスユニット長 石井 圭介 は、同社営業担当とする。
前、同社 取締役 製造・環境・調達・サービス担当(兼)グローバル工場革新センター所長 北林 正行 は、同社 製造・サービス・調達担当(兼)モバイルターミナルビジネスユニット モバイルターミナル工場長とする。
前、同社 取締役 技術担当(兼)技術統括センター所長(兼)商品開発第二センター所長 鈴木 晴夫 は、同社 常任監査役とする。
前、同社 技術統括センター 商品開発第一センター所長 水山 正重 は、同社 モバイルターミナルビジネスユニット 技術開発センター所長とする。
前、同社 技術統括センター 技術開発センター所長 行武 剛 は、同社 モバイルターミナルビジネスユニット 技術開発センター 次世代モバイル開発総括担当とする。

11.役員への業務担当委嘱

ホームアプライアンス社
上席副社長
エアコン・コールドチェーン事業担当
藤原 克彦
(前、同社 副社長 空調・エネルギー事業担当
(兼)エアコンビジネスユニット長
4月1日付、役員)

12.人事異動

調達本部
全社集中契約センター所長
林 眞一
(前、PTT(株)社長)

これにより、同本部 副本部長 渡邉 直樹 の全社集中契約センター所長兼務を解く。

コーポレート情報システム社
インフラソリューションビジネスユニット長
村田 賢一
(前、本社 情報企画グループ
政策・制度チームリーダー)

スタンダードコラボレーションセンター
所長
下地 達也
(前、コーポレートR&D戦略室 戦略企画グループ)

セミコンダクター社
システムLSI事業本部
システムソリューションセンター所長
舟橋 和年
(前、同センター 第三開発グループマネージャー)

なお、前所長 藤井 雄一 は、同社 システムLSI事業本部長付とする。

AVCネットワークス社
ネットワークシステム事業グループ
ホームAVビジネスユニット長
中村 和彦
(前、同社 ネットワーク事業グループ
ホームAVビジネスユニット
AV商品技術センター所長)
メディアビジネスユニット長
貴志 俊法(としのり)
(前、同社 ネットワーク事業グループ 津山工場長)

なお、前ビジネスユニット長 本間 哲朗 は、同社 企画グループマネージャーとする。

システムコミュニケーションズ社
関西支店長
宮澤 俊樹
(前、システムネットワークス社 中部支店長)
中部支店長
天野 靖
(前、パナソニック システムソリューションズジャパン(株)
ソリューション1グループマネージャー)
関越支店長
木下 恒彦
(前、パナソニック システムソリューションズジャパン(株)
施工センター長)

なお、前支店長 山口 明彦 は、パナソニック システムソリューションズジャパン(株) ジャパンソリューションユニバーシティ校長とする。

ホームアプライアンス社
品質革新本部長
伊藤 博澄(ひろずみ)
(前、パナソニックHA冷蔵庫無錫(有)社長
(兼)パナソニック冷機デバイス無錫(有)社長)

これにより、同社 副社長 品質担当 前川 馨 の品質革新本部長兼務を解く。

システム・設備事業推進本部
副本部長
宮田 淳志
(前、システムネットワークス社 関西支店長)

なお、前副本部長 西山 浩 は、パナソニック チャイナ(有) パナソニック マーケティング セールス社(中国) システムマーケティング本部長とする。

パナソニック エレクトロニックデバイス(株)
カスタム部品ビジネスユニット長
坂本 真治
(前、同社 キャパシタビジネスユニット長)

なお、前ビジネスユニット長 和田 弘志 は、同社 グローバルコストイノベーションセンター所長 とする。

キャパシタビジネスユニット長
高橋 寛
(前、同ビジネスユニット アルミ事業担当)

パナソニック アドバンストテクノロジー(株)
社長
青井 孝敏
(前、パナソニック ソフトウェア開発センター(大連)(有)
社長)

パナソニック メキシコ(株)
社長
徳田 充彦
(前、AVCネットワークス社 ネットワーク事業グループ
ホームAVビジネスユニット
ホームオーディオ事業担当)

なお、前社長 広瀬 益三(ますみ) は、AVCネットワークス社 ネットワークシステム事業グループ ホームAVビジネスユニット オーディオ事業総括とする。

パナソニック ベネルクス
社長
Johan(ヨハン) Van(バン) Bouwel(バウエル)
(前、パナソニック オランダ(有)社長
(兼)パナソニック ベルギー社長)

パナソニックHAエアコン マレーシア(株) 社長
(兼)パナソニックHAエアコン R&Dマレーシア(株) 社長
渡邉 雅洋(まさひろ)
(前、ホームアプライアンス社 製造革新本部
グローバル調達センター
エアコングループマネージャー)
パナソニックAVCネットワークス クアラルンプールマレーシア(株)
社長
松井 久仁之(くにゆき)
(前、AVCネットワークス社
映像・ディスプレイデバイス事業グループ
テレビビジネスユニット 生産統括センター
宇都宮工場 工場総括担当)

なお、前社長 植村 英雄 は、AVCネットワークス社 映像ネットワーク事業グループ テレビビジネスユニット 新興国SBU長とする。

パナソニック ソフトウェア開発センター(大連)(有)
社長
三村 義祐(よしひろ)
(前、スタンダードコラボレーションセンター所長)

以上

プレスリリースの内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
プレスリリース検索
パナソニックグループ発表のプレスリリースから検索します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > 社内分社の役員人事等について