パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > HDD搭載 ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー「ブルーレイディーガ」DMR-BF200を発売

プレスリリース

2010年10月20日

世界最小※1サイズでタテ置き・ヨコ置き設置フリーなコンパクトデザイン

HDD搭載 ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー
ブルーレイDIGA DMR-BF200を発売

ブルーレイディーガの充実機能を搭載

DMR-BF200

品名 HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー
品番 DMR-BF200
-W(ホワイト)、-K(ブラック)
HDD容量 320GB
本体希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 11月15日
月産台数 10,000台

デジタルAVCマーケティング本部は「ブルーレイディーガ」の新シリーズとして、DMR-BF200を11月15日より発売します。

本製品は、ブルーレイディスクレコーダーとして世界最小※1サイズを実現しました。タテにもヨコにも置けるレイアウトフリーなコンパクトデザインなので、一人暮らしのお部屋でも省スペースで設置することができます。さらに、側面(天面)シートを入れ替えのできる「着せ替えシート」を2パターン付属しているので、インテリアに合わせてコーディネートすることができます。
また、第4世代のMPEG-4 AVC/H.264エンコーダー「アドバンスドAVCエンコーダー」を搭載し、「フルハイビジョン長時間録画」を実現。320GBのハードディスクを内蔵しているので、フルハイビジョンで最長約290時間※2も記録できます。さらに「アクトビラ ビデオ・フル/ダウンロードサービス」や「YouTube」、「お部屋ジャンプリンク」などブルーレイディーガに搭載しているネットワーク機能を多数搭載しています。

当社は、2011年のアナログ停波を控え、レコーダーの需要が年々増加していく中、ブルーレイディーガの充実機能を搭載しながらも置き場所に困らないコンパクトサイズの本シリーズで、誰でも手軽にデジタル放送の録画を楽しめるライフスタイルを提案します。

<主な特長>

  1. 世界最小※1サイズでタテ置き・ヨコ置き設置フリーなコンパクトデザイン
  2. ブルーレイディーガの充実機能を搭載
    ●「アドバンスドAVCエンコーダー」でフルハイビジョン長時間録画が可能
    ●充実のネットワーク機能
  3. 「着せ替えシート」でインテリアに合わせてコーディネートできる
  1. ※1:2010年10月20日現在。デジタルチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダーの容積として。
  2. ※2:320GB HDDにHBモード(約2.4Mbps)録画時。

本製品はパナソニック ネットワークマーケティング(株)が運営するショッピングサイト PanaSense パナセンス(http://club.panasonic.jp/mall/sense/)でモニター販売を2010年10月20日15時から11月4日13時まで行います。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時から20時)
ホームページURL:http://diga.jp

【開発の背景】

2011年のアナログ停波に向け、レコーダーの需要が年々増加していく中、当社はさらなる需要層の拡大を目指して若年層をターゲットにした商品DMR-BF200を発売いたします。本製品では、レコーダーとしての基本性能を搭載しながらもBDレコーダーとして世界最小※1サイズでタテにもヨコにも置けるレイアウトフリー設計を実現。部屋や置き場所を選ばないことで、若年層のライフスタイルやニーズに応えます。本製品を通じて録画機の急速なデジタル化を推進してまいります。

【特長】

1.世界最小※1サイズでタテ置き・ヨコ置き設置フリーなコンパクトデザイン

本製品は、ブルーレイディスクレコーダーとして世界最小サイズ※1を実現しました。これにより、一人暮らしのお部屋などで専用のラックがない場所でも省スペースで設置が可能となり、さらにタテにもヨコにも置けるので、置き場所を選ばずに自由にレイアウトすることが可能です。
また、ブルーレイディスクレコーダーとして初※3のディスクスロットを搭載。タテ置きでもヨコ置きでもストレスを感じることなく、ディスクの取り出しが可能となります。

  1. ※3:2010年10月20日現在。デジタルチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダーとして。

2.ブルーレイディーガの充実機能を搭載

●「アドバンスドAVCエンコーダー」でフルハイビジョン長時間録画が可能
第4世代のMPEG-4 AVC/H.264エンコーダー「アドバンスドAVCエンコーダー」を搭載。シーンに合わせた圧縮処理の精度を更に高める事により、長時間録画モードでもノイズを抑えたクリアな映像が楽しめます。
さらに、「フルハイビジョン長時間録画」が可能。MPEG-4 AVC/H.264での記録モード(HBモード)で本体に内蔵されている320GBのハードディスクに記録すれば、最長約290時間※2のフルハイビジョン録画が可能で、2時間映画なら約145本分をフルハイビジョンで記録することができます。また、50GBのブルーレイディスクに約43時間、4.7GBのDVD※4に約4時間のフルハイビジョン録画が可能です。

  1. ※4:DVD-RAM、DVD-R(CPRM)に対応。

●充実のネットワーク機能
映画など多彩なコンテンツが楽しめる「アクトビラ ビデオ・フル/ダウンロードサービス」に加え、世界最大の動画共有サイトである「YouTube※5」にも対応。さらに、録画した番組をSDカードで持ち出せる「番組持ち出し(ワンセグ画質)」や録画した番組を別室で楽しめる「お部屋ジャンプリンク(サーバー/クライアント機能)」にも対応、また、ムービーの映像やデジカメ写真の思い出を残せる「SDスロット」も搭載するなど、ブルーレイディーガに搭載している充実のネットワーク機能が満載です。

  1. ※5:YouTube及びYouTubeロゴはGoogle Inc. の登録商標です。

3.「着せ替えシート」でインテリアに合わせてコーディネートできる

「着せ替えシート」の無地シート・プリントシートを2パターン商品に同梱しています。これにより、お部屋のインテリアや趣味に合わせて自由にコーディネートすることが可能です。

■BF200 発売記念キャンペーン
期間中にDMR-BF200をお買い上げいただき、パナソニックの無料会員コミュニティ「CLUB Panasonic」でご愛用者登録を行いご応募いただきますと、パナソニックオリジナルの「着せ替えシート」を差し上げます。

◆ホワイトの場合

◆ブラックの場合

*キャンペーンの詳細や応募方法について詳しくは、diga.jpをご覧ください。

【その他の機能】

●レコーダー入門者でも安心して使える「かんたんサポート機能」搭載
別売のシンプルリモコンを使えば、その時だけに表示されるかんたんサポート画面での操作が可能になります。

●著作権保護されたコンテンツのBD-RE/R→HDDムーブに対応
ブルーレイディスクにダビングした番組を、再度ディーガのハードディスクへムーブできます。

●「リアルクロマプロセッサ」搭載で、高画質再生が可能

●ディスクもHDDも一覧表示できる「新・録画一覧」対応

●ビエラのリモコン1つで快適操作できる 「VIERA Link(ビエラリンク)」対応

【国内需要動向】

  2009年度(実績) 2010年度(見込み) 2011年度(予測)
BD/DVDレコーダー 462万台 650万台 700万台
(当社調べ)

【シンプルリモコン】(別売)

品番 DY-RM10-W
外形寸法 幅48mm×長さ138mm×厚み26.7mm
質量 約95g(乾電池含む) / 約59g(乾電池除く)

【HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー仕様】

品番 DMR-BF200
ハードディスク容量 320GB
デジタルチューナー数 1個(地上デジタル専用)
録画可能ディスク ●内蔵HDD ●BD-RE Ver.2.1(片面1層/2層) [Ver1.0/3.0は非対応]
●BD-R Ver.1.1/1.2/1.3(片面1層/2層)[Ver2.0は非対応],Ver.1.2LTH/1.3LTH(片面1層)
●DVD-RAM Ver.2.0/2.1/2.2 ●DVD-R Ver.2.0/2.1 ●DVD-R DL Ver.3.0 ●DVD-RW Ver.1.1/1.2
※8cmブルーレイディスク、8cmDVDディスクへは記録できません。
※カートリッジ付きのDVD-RAMは、カートリッジから取り出して録画可能です。
再生可能ディスク ●内蔵HDD、BD-RE Ver.2.1(片面1層/2層) [Ver1.0は非対応]
●BD-R Ver.1.1/1.2/1.3(片面1層/2層),Ver.1.2LTH/1.3LTH(片面1層)
●BD-video[BD-LIVE,BONUS VIEW] ●DVD-RAM ●DVD-RW/+RW(ファイナライズ済)
●DVD-R/+R(ファイナライズ済) ●DVD-R DL/+R DL(ファイナライズ済) ●DVD-video
●音楽CD(CD-DAフォーマット) ●CD-R/RW(CD-DA)
※カートリッジ付きはディスクをカートリッジから取り出して再生可能。
※他機で記録されたディスクは、記録された機器でファイナライズ必要。
映像記録圧縮方式 MPEG-2(Hybrid VBR)、MPEG-4 AVC/H.264
音声記録圧縮方式 ドルビーデジタル(XP、SP、LP、EP、FRモード:2ch記録)、リニアPCM(XPモード時のみ切換可:2ch記録)
MPEG-2 AAC(DR、HG、HX、HE、HL、HM、HBモード、デジタル放送記録時、最大5.1ch記録)
受信チャンネル ●地上デジタル放送(CATVパススルー対応)※ワンセグ放送も含む。
入出力端子 ●映像出力:1系統 ●2chアナログ音声出力:出力1系統 ●HDMI映像・音声出力:1系統
アンテナ端子 地上デジタル入出力端子
その他端子 ●SDメモリーカードスロット:1系統 ●LAN端子:1系統
消費電力 約18W
待機時消費電力 クイックスタート「切」時 電源ランプ点灯時:約0.3W / 電源ランプ消灯時:約0.1W
クイックスタート「入」時 電源ランプ点灯時:約4.7W / 電源ランプ消灯時:約4.6W
外形寸法 幅 65mm/高さ194mm/奥行 210mm(突起部含まず)〔本体のみ〕
幅 114mm/高さ215mm/奥行 220mm〔付属縦置きスタンドを含む〕
質量 約2.2kg〔本体のみ〕 / 約2.3kg〔付属縦置きスタンドを含む〕

以上

プレスリリースの内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
プレスリリース検索
パナソニックグループ発表のプレスリリースから検索します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > HDD搭載 ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー「ブルーレイディーガ」DMR-BF200を発売