パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > モバイルノートパソコン Let'snote 「J9シリーズ」発売

プレスリリース

2010年9月28日

世界初※1 10.1型液晶搭載ノートパソコンに標準電圧版CPUを搭載

モバイルノートパソコン Let'snote 「J9シリーズ」発売

ジャケットスタイルの高性能コンパクトモバイル 「J9シリーズ」登場

※1 10.1型液晶以下搭載ノートPCにおいて。2010年9月28日現在

CF-J9

品名 ノートパソコン
愛称 Let'snote(レッツノート)
J9シリーズ(ハイパフォーマンスモデル) J9シリーズ(スタンダードモデル)
品番 CF-J9L CF-J9N
本体希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 10月15日より順次発売
年産台数 29万台

デジタルAVCマーケティング本部は、モバイルノートパソコンの新製品として「J9シリーズ」を10月15日より発売します。「J9シリーズ」は独自の放熱設計で、世界初※1 10.1型液晶搭載ノートパソコンに標準電圧版CPUを搭載、従来に比べ最大約1.8倍※2処理速度が向上しました。また、すぐに使える「Quick」を新コンセプトに加え高速起動をサポートする「クイックブートマネージャー」を搭載し、従来に比べ、起動時間を最大で約半分に短縮、約15秒※3起動を実現しました。さらに、頑丈性、機能性、機動力を兼ね備えた専用ジャケットを付属し、「Let'snote」の新しいスタイル「ジャケットスタイル」を提案します。当シリーズは「ハイパフォーマンスモデル」と「スタンダードモデル」の2種類の選べるラインナップで、レッツノートこだわりの「軽量」「長時間」のコンセプトも継承し、「スタンダードモデル」では1,185g※4(ジャケット非装着時で約970g※4)、「ハイパフォーマンスモデル」では約12時間駆動※5を実現しています。全機種パナソニック神戸工場での国内生産で、プロフェッショナルモバイルパソコンとして高品質な商品づくりを徹底していきます。

主な特長

  1. 世界初※1 10.1型に標準電圧版CPU搭載した高速コンパクトモバイル
  2. (1)最新の標準電圧版CPU インテル® CoreTM i5/i3 プロセッサー搭載
    「ハイパフォーマンスモデル」:インテル® CoreTM i5-460M プロセッサーとSSD128GBを搭載
    動作周波数2.53GHz、インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー利用時は最大2.80GHz
    「スタンダードモデル」:インテル® CoreTM i3-370M プロセッサーを搭載
    動作周波数2.4GHz、インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー非搭載
    (2)高速起動を実現する新ユーティリティーソフト「クイックブートマネージャー」搭載
    (3)高速モバイル通信「WiMAX」を標準搭載
  3. 軽量ボディと長時間駆動の実現
    (1)「ハイパフォーマンスモデル」:約1,205g※4(ジャケット非装着時約990g※4)、約12時間※5
    「スタンダードモデル」:約1,185g※4(ジャケット非装着時約970g※4)、約7.5時間※5
  4. 機能性と機動力を兼ね備えるスタイリッシュな「ジャケット」を付属
    (1)ジャケット装着で「76cm(底面)動作落下試験※6」、「天面全体で100kgf加圧振動試験※7」を実施
  1. ※110.1型液晶以下搭載ノートPCにおいて。2010年9月28日現在
  2. ※2PCMARK05を使用した「ハイパフォーマンスモデル」と「CF-R9K」との比較において。当社調べ
  3. ※3「CF-R9K」はFast Bootモードを設定し、出荷状態の「ハイパフォーマンスモデル」にクイックブートマネージャーを設定した場合の比較
  4. ※4バッテリー装着時。平均値。各製品で質量が異なる場合があります
  5. ※5JEITAバッテリー動作時間測定法(Ver.1.0)による駆動時間。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度・システム設定により変動します。エコノミーモード(ECO)有効に設定している時の駆動時間は、無効時の約8割になります
  6. ※6ジャケット装着時。当社実験室にて、底面落下動作時。本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません
  7. ※7ジャケット装着時。当社実験室にて、非動作時。加圧振動試験は天面と底面全体に均等に980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施。本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません

【お問い合わせ先】

パナソニックパソコンお客様ご相談センター
TEL:0120-873029 06-6905-5067(9:00〜20:00 365日受付)
[ホームページURL] 個人向け店頭モデルhttp://panasonic.jp/pc/

●発売の背景

レッツノートは、1996年の発売以来「軽量」「長時間」「頑丈(タフ)」をコンセプトに開発し、2009年より「高性能」を新たなコンセプトに加え、プロフェッショナルモバイルを追求してきました。今回、世界初※1 10.1型搭載液晶パソコンに標準電圧版CPUを搭載した新シリーズ「J9シリーズ」を発売します。当シリーズはより高性能にこだわった「ハイパフォーマンスモデル」と新たに女性層の取り込みも狙った「スタンダードモデル」と2つをラインアップ。ビジネスマンを中心に幅広いお客様に本物志向のプロフェッショナルモバイルパソコン「Let'snote」を提案していきます。また、すぐに使える「Quick」をコンセプトに、パナソニック独自のクイックブートマネージャー搭載し高速起動も実現。さらに専用ジャケットを採用し、カバンからさっと取り出せすぐに使える「機動力」と、タフ性能などの「機能性」を兼ね備えた新スタイル「ジャケットスタイル」を提案します。

※1 10.1型液晶以下搭載ノートPCにおいて。2010年9月28日現在。

<国内需要動向>

年度/1月〜12月ベース
出典: 出典:IDC Worldwide Quarterly PC Tracker, Q2 2010
無断転載を禁止します。
年度 06年度 07年度 08年度 09年度 10年度(予測)
パソコン全体 1371 万台 1359 万台 1425 万台 1338 万台 1504 万台
  ノートパソコン★1 730 万台 746 万台 863 万台 864 万台 959 万台
  スモールポータブル★2 109 万台 98 万台 176 万台 243 万台 208 万台
★1:IDC定義によるポータブル ★2:IDC定義によるスモールポータブル

●特長の説明(店頭販売モデル)

■J9シリーズのラインアップ

品番 CF-J9L(ハイパフォーマンスモデル) CF-J9N(スタンダードモデル)
表示方式 10.1型WXGA (1366x768ドット)
メモリー 2GB(最大6GB)※2
HDD/SSD SSD:128GB HDD:160GB
質量
(バッテリーを含む)
1,205g※3、ジャケット非装着時:約990g※3
(別売Sバッテリー装着時:約1,115g※3
(ジャケット非装着時:約900g※3))
1,185g※3、ジャケット非装着時:約970g※3
(別売Lバッテリー装着時:約1,275g※3
(ジャケット非装着時:約1,060g※3))
駆動時間 約12時間駆動※4
(別売Sバッテリー装着時:約8時間駆動※4)
約7.5時間駆動※4
(別売Lバッテリー装着時:約11時間駆動※4)

1.世界初※1 10.1型に標準電圧版CPU搭載した高速コンパクトモバイル

(1)最新の標準電圧版CPU インテル® CoreTM i5/i3 プロセッサー搭載

「J9シリーズ」は、パナソニック独自の放熱設計により、軽量コンパクトなモバイルパソコンながら、世界初※1 10.1型液晶搭載ノートパソコンに標準電圧版CPUの搭載を実現。狭ピッチ実装などにより、メイン基板面積を従来の「CF-R9K」と比較して約76%に削減。これにより、10.1型液晶搭載パソコンながら、12.1型液晶搭載の「CF-S9」と同等の放熱構造を実現し、標準電圧版CPUの搭載に成功しました。インテル® CoreTM i5-460M(2.53GHz)を採用し、店頭モデル初のSSDを搭載した「ハイパフォーマンスモデル」は従来と比べて約1.8倍※5の高速処理が可能です。また、インテル® CoreTM i3-370M(2.40GHz)を搭載した「スタンダードモデル」でも、従来と比べて、約1.2倍※5の高速処理が可能となりました。尚、「ハイパフォーマンスモデル」は「インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー」利用時には最大2.80GHzの高速処理に対応し、「インテル® ハイパースレッディング・テクノロジー」の機能により、マルチタスクなどでの処理がスムーズに行えます。

※1 10.1型液晶以下搭載ノートPCにおいて。2010年9月28日現在

ベンチマークテスト比較(PC Mark05による、当社調べ)

(2)高速起動を実現する新ユーティリティーソフト「クイックブートマネージャー」搭載

「J9シリーズ」は、いつでもどこでもすぐに使える「Quick」を新コンセプトに加え、高速起動を実現しています。従来より、「Let'snote」は高速起動化の取り組みとして、電源を入れてからハードディスクにアクセスするまでの起動時間の短縮を実現した「Fast Bootモード」を搭載していましたが、今回新たに、「クイックブートマネージャー」を開発。「クイックブートマネージャー」を設定すると、電源を入れてからのBIOSの初期化やOS起動プロセスの最適化を行うことで、OS起動までの時間を短縮化することが可能です。「ハイパフォーマンスモデル」では、従来に比べ、起動時間を最大で約半分に短縮し、15秒※6で起動が可能となり、更なる効率化が図れます。

起動時間の比較

(3)高速モバイル通信「WiMAX」を搭載

「WiMAX」を搭載することで、より広いエリアでの高速データ通能を可能にし、快適なモバイルライフを実現します。内蔵の無線LANユニットに、WiMAXにも対応した「インテル® Centrino® Advanced-N+WiMAX 6250」を採用。受信最大20Mbps※7、送信最大6Mbps※7の高速データ通信が可能です。また、無線LANユニットを内蔵することによって、通信カードを用いた場合の出っ張りがないため、バッグへの出し入れがスムーズで抜き差しする手間や紛失の心配もありません。

2.軽量ボディと長時間駆動の実現

(1)パナソニック独自の技術で軽量化と長時間駆動を両立

標準電圧版CPUを搭載し高速化を図りながらも、パナソニック独自の技術で軽量ボディと長時間駆動を両立しています。これまでの開発技術を踏襲し、基板面積の縮小や部品レベルでの筐体の薄肉化をはかり、軽量ボディを実現。また、独自の消電力技術を追求し、業界最高容量(18650サイズにおいて。直径18mm 高さ65mm)3100mAhのリチウムイオン電池を搭載し、液晶にはLEDバックライトを採用しています。
SSDを採用し、6セルのLバッテリーを標準搭載した「ハイパフォーマンスモデル」は、約1,205g※3 (ジャケット非装着時:約990g※3)ながら、従来比、プラス約5時間※4の約12時間※4の長時間駆動が可能。また、Sバッテリーを標準搭載した手軽な「スタンダードモデル」は、約1,185g※3(ジャケット非装着時:約970g※3)で従来比、プラス約0.5時間の約7.5時間※4の駆動が可能です。尚、Lバッテリー、Sバッテリーをオプションとしても発売し、使用シーンに合わせて選択いただけます。レッツノートはユーザービリティーを追求し、高性能ながら電源を気にせずに持ち出せる、軽量設計のモバイルパソコンです。

 「ハイパフォーマンスモデル」:約1,205g※3(ジャケット非装着時:約990g※3)、約12時間※4
 「スタンダードモデル」:約1,185g※3(ジャケット非装着時:約970g※3)、約7.5時間※4

3.機能性と機動力を兼ね備えるスタイリッシュな「ジャケット」を付属

モバイルパソコンを使用している方の多くがパソコンケースに入れて持ち運ぶなか、いつでもどこでもさっと使える「Quick」コンセプトの一つとして、ケース不要の専用ジャケットを付属しました。実際のモバイルシーンから生まれた、機能性と機動力を兼ね備えた専用ジャケットで、仕事もプライベートも「私らしさ」を演出します。

「ハイパフォーマンスモデル」付属:パンサーブラック 「スタンダードモデル付属」:シフォンホワイト

(1)ジャケット装着で「76cm(底面)動作落下試験※8」、「天面全体で100kgf加圧振動試験※9」を実施

従来「Let'snote」は万が一のときに大切なデータを破損するリスクを軽減するため、ボンネット構造などの独自の設計をしていますが、「J9シリーズ」はボンネット構造を採用せず、専用ジャケットで「76cm(底面)動作落下※8」、「天面全体で100kgf加圧振動※9」に対応する頑丈設計を採用しています。

  • 落下試験※8
    専用ジャケットの底面ににダンパー機能を搭載。本体に装着した状態で、一般的な机と同じ高さの「76cm(底面)動作落下試験※8」を実施しています。また、ジャケット非装着でも、かばんに入れた状態での落下の衝撃を想定した「30cm落下試験※8」をクリアしています。
  • 100kgf加圧振動試験※9
    満員電車を想定した「耐100kg級タフボディ※9」を継続して実現し、万が一の時の本体の破損やデータの消失の危険性を低減します。(専用ジャケット装着時)
ダンパー機能付きの足で
76cm(底面)動作落下に対応
*ジャケット非装着で30cm
(26方向/非動作時)落下試験実施
ジャケット装着で、
耐100kgf級タフボディ

(2)立ったままでも使えるハンドストラップを搭載

ケース不要の専用ジャケットを装着すれば、かばんからさっと取り出し、デスクワークでもジャケットスタイルのまま使用できます。また、本体をしっかりホールドできるハンドストラップを搭載しているので、立ったままでも利用が可能です。尚、高速起動を実現する「クイックブートマネージャー」と一緒に使えば、急な案件対応にも便利です。


使用イメージ
本体をホールドできるハンドストラップ
ジャケットリンク構造で液晶開閉もスムーズ

(3)仕事もプライベートも「私らしい」スタイリッシュなジャケットスタイル

「Let'snote」初の着せ替え可能なジャケットを採用することで、仕事もプライベートもスタイリッシュに演出することが可能です。性能に妥協しない「ハイパフォーマンスモデル」には、高性能を意識した「パンサーブラック」のジャケットを付属。また、「スタンダードモデル」には、「シフォンホワイト」を付属しており、ビジネス用途だけでなく、プライベートも充実させたい女性にも受け入れられるよう、デザイナー廣田尚子氏のデザインを採用しています。

<廣田尚子氏のジャケットデザインコンセプト>
新ジャケットは、素材感とラインの美しさにこだわってデザインしました。素材感では、手にとってしっくり馴染む滑らかなもの、微妙な斑によって奥行きのある深い色をしているもの、滑らかなものとタフなテクスチャーのコンビネーションなど、使う事に愛着の湧く素材感をテーマにしています。ラインは異素材の切り替えやポイントカラーに使われています。ジャケット全体を引き締めるアクセントとして、重要な役目をしています。

*廣田尚子氏のプロフィール
ヒロタデザインスタジオ代表。東京生まれ。1990東京芸術大学卒業、GKプランニング&デザインを経て1996ヒロタデザインスタジオ設立。1997 ミラノサローネ出展。ミラノにて個展。1998〜2000 Premiere Class ParisにてNAOCAコレクションを発表。2001 Tokyo Designers Block 出展。2003よりグッドデザイン賞審査員。コンセプトワークからプロダクトデザインを手掛ける。

賞歴:国際バッグデザイン豊岡 金賞(1994)。
The I.D. Annual Design Review 入選(USA)(1998)。
デザインフォーラム 金賞(1999)。

4.その他の特長(共通)

(1)Windows® 7 Home Premium 32ビット/ Windows® 7 Home Premium 64ビット正規版搭載

Windows® 7 Home Premium 32ビット正規版を搭載。ハードディスクリカバリー機能を使えば、64ビット版の選択が可能。(購入時は32ビット版)お客様の利用環境に合わせて変更が可能です。

(2)ワイド液晶を搭載し、モバイル性を考えたフラットな新筐体を採用

10.1型ワイド液晶を搭載し、情報量が従来と比べ33%アップしました。また、天面はフラットな形状を採用し、ジャケット非装着状態でも手元がすべりにくくなるように、バッテリー部分等にグリップ形状を採用。また、液晶画面を開くときにもすべりにくい細かな凹凸のある新形状をしています。

フラットな天面 ワイド画面採用

(3)ユーザービリティーをさらに向上させるインターフェースを搭載

「J9シリーズ」はデジタル映像、音声をケーブル1本で出力可能なHDMI端子を搭載。1920X1080/1200ドットの出力が可能で、薄型テレビなどへの出力が可能です。VGA端子も搭載しているので、LCD/VGA/HDMIのうち、同時に2画面まで表示に対応。また、USB端子は左に1基、右に2基配置しています。

(4)誤入力を10%低減(従来比)する「リーフ型キーボード」

ホームポジションからの指の動きに配慮し、指が動く方向のRを大きくすることで指が引っかからず、スムーズに操作が可能です。従来と同じ横17mmのキーピッチでも、誤入力を従来比、約10%低減します。

リーフ型キーボード

(5)プロジェクターヘルパー

プロジェクターや外部ディスプレイへの切り替えを簡単に行うことができるアプリケーションをプリインストール。ワイド画面表示を、簡単に4:3の画像に切り替えプロジェクター等に映し出すことが可能です。また、現在の画面設定(表示モードや外部ディスプレイの設定)を保存したり、復元したりすることが可能になりました。

(6)セキュリティ機能:不正アクセスやデータ読み出し等を防ぐさまざまな機能

■セキュリティ設定ユーティリティ/ポート・スロット類の有効/無効の設定機能
セキュリティの強化を図るため、セキュリティ設定ユーティリティを用意。設定場所が分散していたセキュリティに関する設定項目を一括して管理できます。重要な項目を選択して設定できるので、個人のニーズに合わせてセキュリティレベルの設定が可能。また、情報漏洩、無許可のデータ持ち出しやソフトウェアのインストールを防止するためにUSB端子、PCカードスロット、SDカードスロットなどを個別に有効/無効の切り替え選択ができます。

■ハードディスク保護
ハードディスク自体にパスワードを設定。第三者がハードディスクを外して、他のパソコン上でデータを読み書きしようとしても、パスワードがなければ不可能です。

■起動制御(BIOSパスワード)
パスワード入力がないとWindowsが起動しないため、不正規ユーザーによる機材の使用が防げます。また、最大32文字のパスワードが設定できます。

(7)耐久性能:バッテリーの寿命を延ばす「エコノミーモード(ECO)」※10

バッテリーへの充電容量を約80%に制御することで、バッテリーの寿命(劣化して容量が初期状態の半分になる状態)を約1.5倍に伸ばす「エコノミーモード(ECO)※10」を搭載しています。本機能によりバッテリーの買い替えサイクルが延び、TCO削減に貢献。デスクユースではエコノミーモード(ECO)を有効にしてバッテリーの長寿命を優先し、モバイルユースでは無効にして長時間使用を優先するなど、用途に合わせて充電モードを使い分けできます。

(8)ぴったりビュー※11

画面をより見やすくする視認性向上アプリ「ぴったりビュー」を搭載。フルスクリーンズームやフォントサイズの一括設定が可能です。

5.充実のサポート体制

ご愛用いただいているレッツノートを、快適にご使用いただくためのサービスとして、引き続き「LUMIX & Let'snote修理工房」(東京、秋葉原)、「PC有償リフレッシュサービス」、「Let'snoteマイサポート」を実施します。

「LUMIX & Let'snote修理工房」について
東京、秋葉原に拠点を持つ即日修理機能をもった修理センター。なお、「CLUB Panasonic(クラブ パナソニック)」にて修理品のお持込日時を事前予約すると、よりスムーズに利用できます。
詳しくは、「CLUB Panasonic」http://club.panasonic.jp/repair/quick/ をご覧ください。

「PC有償リフレッシュサービス」について
キーボード交換・ハードチェック・パソコン内部・外部のクリーニングなど、レッツノートの点検・クリーニングを有償で行う「Let'snoteマイサポート」会員限定サービスです。希望に応じて、トップケース、ボトムケースの交換も可能です。ただし、マイレッツ倶楽部限定レッツノートプレミアムエディションおよび法人向けモデルは対象外です。詳しくは、http://askpc.panasonic.co.jp/r/mys/ をご覧ください。
*期間:2010年11月21日まで。 対象機種:R2/T2/W2/Y2〜R5/T5/W5/Y5

「Let'snoteマイサポート」
レッツノートユーザー(個人向けモデル)のための会員制のサポートシステム。今お使いのレッツノートを登録いただくだけで、会員限定の様々なサポート特典が利用できます。登録費・会費は無料です。
詳しくは http://askpc.panasonic.co.jp/r/mys/ をご覧ください。

6.信頼の国内生産「Made in 神戸」

レッツノートは最新技術や高い技能を生かしたモノづくりを徹底しています。全モデルをパナソニック神戸工場にて、基板実装から組み立て、さらに厳しい品質試験までを一貫して自社で実施し、高品質な製品を国内生産しています。また、国内生産のメリットを生かしてお客様の声をすばやく開発に反映し、短期間での修理や、複雑なカスタマイズ・キッティングサービスを可能にして信頼性の高いモノづくりを実現しています。

7.「レッツノート2010秋冬 タッチ&トライ」を開催

2010年秋冬モデル発売を記念して、2010年10月13日(水)〜15日(金)12時〜20時(予定)に、JR品川駅構内で「レッツノート 2010秋冬 タッチ&トライ」を開催します。発売前の「J9シリーズ」を実際に触れ、進化を体感できるイベントです。

  1. ※110.1型液晶以下搭載ノートPCにおいて。2010年9月28日現在
  2. ※2メインメモリーと合わせて4GB以上に増設した場合でも、32ビットOSでは仕様により、実際に使用できるメモリーサイズは小さくなります(3.4GB〜3.5GB)
  3. ※3平均値。各製品で質量が異なる場合があります。
  4. ※4JEITAバッテリー動作時間測定法(Ver.1.0)による駆動時間。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度・システム設定により変動します。エコノミーモード(ECO)有効に設定している時の駆動時間は、無効時の約8割になります
  5. ※5PCMARK05を使用した「ハイパフォーマンスモデル」と「CF-R9K」との比較において。当社調べ
  6. ※6「CF-R9K」をFast Bootモードを設定し、出荷状態の「ハイパフォーマンスモデル」にクイックブートマネージャーを設定した場合
  7. ※7表記の通信速度は、Intel® Centrino® Advanced-N + WiMAX 6250での通信速度で、実利用速度を示すものではありません。実際の通信速度は電波状況や回線の混雑状況によって異なります
  8. ※8当社実験室にて。76cm動作落下試験は、ジャケット装着で、底面落下動作時。30cm落下試験は、ジャケット非装着で26方向非動作時。本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません
  9. ※9ジャケット装着時。当社実験室にて非動作時。加圧振動試験は天面と底面全体に均等に980N{100kgf}で圧迫した状態で振動試験を実施。本製品の耐衝撃・耐圧迫性能は、無破損・無故障を保証するものではありません
  10. ※10エコノミーモード(ECO)有効時の駆動時間は無効時の約8割になります
  11. ※11お使いになるにはセットアップする必要があります
  12. ■本製品の耐衝撃・耐圧迫・耐防滴性能は、無破損、無故障を保証するものではありません。予めご了承ください。

●Let'snote(個人向け・店頭モデル)  おもな仕様

愛称 スタンダードモデル ハイパフォーマンスモデル
品番 CF-J9NYABHR CF-J9NYAPHR
(Officeモデル)
CF-J9LY1AHR CF-J9LY1NHR
(Officeモデル)
OS※1 ベースOS Windows® 7 Home Premium 32ビット 正規版(日本語版)/Windows® 7 Home Premium 64ビット正規版(日本語版)
インストールOS Windows® 7 Home Premium 32ビット 正規版(日本語版)
CPU インテル® CoreTM i3-370M プロセッサー
インテル® スマートキャッシュ 3 MB※2、動作周波数2.40 GHz
インテル® CoreTM i5-460M プロセッサー
インテル® スマートキャッシュ 3 MB※2、動作周波数2.53 GHz、
インテル® ターボ・ブースト・テクノロジー利用時は最大2.80 GHz
チップセット モバイルインテル® HM55 Express チップセット
メインメモリー 標準2 GB※2 DDR3 SDRAM(最大6 GB※2※3 空きスロット 1
ビデオメモリー 最大763 MB※2、2 GBまたは4 GBのメモリーを増設した場合は最大 1563 MB※2(メインメモリーと共用)※4
グラフィック
アクセラレーター
インテル® HDグラフィックス搭載
(インテル® CoreTM i3-370M プロセッサーに内蔵)
インテル® HDグラフィックス搭載
(インテル® CoreTM i5-460M プロセッサーに内蔵)
ハードディスク/
フラッシュメモリー
ドライブ
ハードディスクドライブ(HDD)※5: 160 GB (Serial ATA)
上記容量のうち約12 GBをリカバリー領域、
約300 MBをシステム領域として使用
(ユーザー使用不可)
フラッシュメモリードライブ(SSD)※5: 128 GB (Serial ATA)
上記容量のうち約12 GBをリカバリー領域、
約300 MBをシステム領域として使用
(ユーザー使用不可)
表示方式 10.1型(16:9)TFTカラー液晶 WXGA (1366×768ドット)
  内部LCD 1366×768ドット:約1677万色※6
外部ディスプレイ
表示※7
800×600ドット、1024×768ドット、1280×768ドット、1280×1024ドット、1360×768ドット、1366×768ドット、
1400×1050ドット、1680×1050ドット、1600×1200ドット、1920×1080ドット、1920×1200ドット:約1677万色
本体+外部ディスプレイ同時表示※7 800×600ドット、1024×768ドット、1280×768ドット、1360×768ドット、1366×768ドット:約1677万色※6
ワイヤレス インテル® Centrino® Advanced-N + WiMAX 6250
  無線LAN IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n準拠※8
WiMAX IEEE802.16e-2005準拠・受信最大20Mbps(ベストエフォート方式)、送信最大6Mbps(ベストエフォート方式)
LAN※9 1000BASE-T / 100BASE-TX / 10BASE-T
モデム 搭載されていません
サウンド機能 PCM音源(24ビットステレオ)、インテル® High Definition Audio 準拠・モノラルスピーカー
セキュリティチップ 搭載されていません
カードスロット SDメモリーカード※10×1スロット(SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード対応/著作権保護技術対応)
拡張メモリースロット DDR3 204ピンSO-DIMM専用スロット×1 (1.5V/PC3-6400/DDR3 SDRAM)
インターフェース USBポート×3(USB2.0×3)※11、LANコネクター(RJ-45)※9、HDMI出力端子※12、外部ディスプレイコネクター(アナログRGB ミニDsub 15ピン)、マイク入力端子(ステレオミニジャックM3(プラグインパワー対応))※13、オーディオ出力端子(ステレオミニジャックM3)
キーボード・
ポインティングデバイス
OADG準拠85キー、キーピッチ17mm(横)/14.2mm(縦)(一部キーを除く) ・ホイールパッド
電源 ACアダプター※14 入力:AC100 V〜240 V、50Hz/60Hz、出力:DC16 V、3.75 A、電源コードは100 V専用
バッテリーパック バッテリーパック(S)付属
(7.2 Vリチウムイオン・公称容量6.2 Ah、定格容量5.8 Ah)
バッテリーパック(L)付属
(7.2 Vリチウムイオン・公称容量9.3 Ah、定格容量8.7 Ah)
消費電力 /エネルギー消費効率/達成率※15 最大約60 W※16/2011年度基準 N区分0.15/AA 最大約60 W※16/2011年度基準 N区分0.13/AA
(社)電子情報技術産業協会 情報処理機器 高調波電流抑制対策実行計画書に基づく定格入力電力値:36 W
駆動時間※17 付属のバッテリーパック(S)装着時:約7.5時間
(バッテリーのエコノミーモード(ECO) 無効時)
付属のバッテリーパック(L)装着時:約12時間
(バッテリーのエコノミーモード(ECO) 無効時)
別売のバッテリーパック(L)装着時:約11時間
(バッテリーのエコノミーモード(ECO) 無効時)
別売のバッテリーパック(S)装着時:約8時間
(バッテリーのエコノミーモード(ECO) 無効時)
充電時間※18 約3.5時間(電源オフ時)/ 約5時間(電源オン時)
外形寸法※19
(突起部除く)
ジャケット装着時:幅259 mm×奥行185 mm×高さ39 mm/48 mm(前部/後部)
ジャケット非装着時:幅251.9 mm×奥行171.7 mm×高さ27.3 mm/35.1 mm(前部/後部)
質量※20 ジャケット装着時:約1.185 kg
ジャケット非装着時:約0.97 kg
(付属のバッテリーパック(S)(約0.23 kg)装着時)
ジャケット装着時:約1.205 kg
ジャケット非装着時:約0.99 kg
(付属のバッテリーパック(L) (約0.32 kg)装着時)
ACアダプター:約0.185 kg (電源コード(約0.06kg)除く)
使用環境条件 温度:5 ℃〜35 ℃ 湿度:30%RH〜80%RH(結露なきこと)
導入済
ソフトウェア※1
Microsoft® Internet Explorer8.0、緑のgoo スティック※21、ネットセレクター2、無線切り替えユーティリティ、セキュリティ設定ユーティリティ、マカフィー・PCセキュリティセンター※22、i-フィルター5.0 (30日お試し版) ※23、Adobe Reader※24、WinZip 14.5 日本語版※23、バッテリー残量表示補正ユーティリティ、ホイールパッドユーティリティ、NumLockお知らせ、Hotkey設定、Fn Ctrl 機能入れ換えユーティリティ※23、ATOK for Windows 無償試用版※23、キングソフト辞書※23、電源プラン拡張ユーティリティ、Microsoft® Windows® Media Player 12、プロジェクターヘルパー、USBキーボードヘルパー※23、USBマウスヘルパー※23、ディスプレイヘルパー※23、Wireless Manager mobile edition 5.5※25、ズームビューアー、ぴったりビュー※23、クイックブートマネージャー、PC情報ポップアップ、PC情報ビューアー、Aptioセットアップユーティリティ、PC-Diagnostic ユーティリティ※26、リカバリーディスク作成ユーティリティ、ハードディスクデータ消去ユーティリティ※27、Microsoft® .NET Framework 3.5.1、インテル® PROSet/Wireless Software
Microsoft® Office Home and Business 2010 導入済み 導入済み
付属品※28 ACアダプター、バッテリーパック、ジャケット(シフォンホワイト)、
取扱説明書 等
ACアダプター、バッテリーパック、ジャケット(パンサーブラック)、
取扱説明書 等
  1. 仕様及び意匠につきましては、予告なく変更する場合がありますのでご了承願います。
  2. ※1ハードディスクリカバリー機能を使って再インストールすると、インストールするOS(Windows 7(32ビット)またはWindows 7(64ビット))を選ぶことができます。お買い上げ時にインストールされているOS、ハードディスクリカバリー機能またはリカバリーディスクを使ってインストールしたOSのみサポートします。
  3. ※21MB =1,048,576バイト。1GB =1,073,741,824バイト。
  4. ※3メインメモリーと合わせて4 GB以上に増設した場合でも、32ビットOSでは仕様により、実際に使用できるメモリーサイズは小さくなります(3.4 GB〜3.5 GB)。
  5. ※4本機の動作状況により、メインメモリーの一部が自動的に割り当てられます。サイズを設定しておくことはできません。ビデオメモリーのサイズはOSにより割り当てられます。Windows 7(64ビット)では最大763 MB、2 GBまたは4 GBのメモリーを増設した場合は最大1696 MBになります。
  6. ※51MB =1,000,000バイト。1GB =1,000,000,000バイト。OSまたは一部のアプリケーションソフトでは、これよりも小さな数値でGB表示される場合があります。
  7. ※6グラフィックアクセラレーターのディザリング機能を使用して約1677万色表示を実現しています。
  8. ※7パソコン本体の外部ディスプレイコネクターは、パソコン用外部ディスプレイを接続するためのコネクターです。外部ディスプレイによっては、正しく表示できない場合があります。また、家庭用のテレビを外部ディスプレイとしてお使いの場合は、テレビに付属の取扱説明書で対応解像度をご確認ください。HDMI対応ディスプレイを接続した場合、出力可能な最大解像度などの表示スペックは、接続機器の仕様により異なります。詳しくは接続機器の仕様をご確認ください。
  9. ※8有効距離は802.11b/g/n(2.4 GHz)見通し50 m、802.11a/n(5 GHz)見通し30 mです(電波環境、障害物、設置環境などの周囲条件や、アプリケーションソフト、OSなどの使用条件によって異なります)。本機と通信するには、W52/W53/W56のいずれかに対応した無線LANアクセスポイントをお使いください。IEEE802.11n準拠モードで通信するには、本モードに対応した無線LANアクセスポイントが必要です。また、本機および無線LANアクセスポイントの暗号化設定をAESに設定する必要があります。詳しくは無線LANアクセスポイントのメーカーにお問い合わせください。
  10. ※9コネクターの形状によっては使用できないものがあります。伝送速度は、理論上の最大値であり、実際のデータ伝送速度を示すものではありません。使用環境により変動します。
  11. ※10容量 2GBまでの当社製SDメモリーカード、容量32 GBまでの当社製SDHCメモリーカード、容量64 GBまでの当社製SDXCメモリーカードの動作を確認済み。すべてのSD機器との動作を保証するものではありません。
  12. ※11USB対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。
  13. ※12HDMI対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。
  14. ※13コンデンサー型マイクロホンをお使いください。
  15. ※14本製品はAC100 V対応の電源コードを使用するため、AC100 Vのコンセントに接続して使用してください。
  16. ※15エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により、測定された消費電力を省エネ法で定める複合理論性能(単位:ギガ演算)で除したものです。達成率の表示は2011年度目標に対し、100%以上の場合:500%以上=AAA、200%以上500%未満=AA、100%以上200%未満=A、100%未満の場合:その値(%)です。
  17. ※16パソコンの電源が切れていて、バッテリーが満充電や充電していないときはパソコン本体で約0.7 Wの電力を消費します。ACアダプターをパソコン本体に接続していなくても、電源コンセントに接続したままにしていると、ACアダプター単体で最大0.3 Wの電力を消費します。
  18. ※17JEITAバッテリー動作時間測定法(Ver.1.0)」による駆動時間。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度・システム設定により変動します。バッテリーのエコノミーモード(ECO)有効に設定しているときの駆動時間は、無効時の約8割になります。
  19. ※18バッテリーのエコノミーモード(ECO)有効(電源オン/ オフ)時の充電時間は約5時間。バッテリー充電時間は動作環境・システム設定により変動します。完全放電したバッテリーを充電すると時間がかかる場合があります。
  20. ※19各製品で寸法が異なる場合があります。
  21. ※20平均値。各製品で質量が異なる場合があります。
  22. ※21Windows 7(64 ビット)で[Internet Explorer(64ビット)] を起動した場合、緑のgooスティックは表示されません。
  23. ※22ウイルススキャン、サイトアドバイザプラス(安全なウェブ検索)機能のみが搭載されています。その他の機能はインターネットからダウンロードしてご利用いただけます。ご利用前にユーザー登録が必要です。ユーザー登録をすると、DAT(ウイルス定義ファイル)のアップデートサービスやその他ユーザーサポートがご利用いただけます。90日の試用期間終了後、引き続きご利用になる場合は、表示されたメッセージに従って、有償契約をお申し込みください。
  24. ※23お使いになるには、セットアップが必要です。
  25. ※24Adobe Readerのアップデートを促すメッセージが表示された場合は、画面に従ってアップデートしてください。Adobe Readerの最新版については次のWeb ページをご覧ください。http://www.adobe.com/jp/
  26. ※25当社製液晶プロジェクター TH-LB20NT/TH-LB30NT/ TH-LB50NT/TH-LB55NT/TH-LB60NT/PT-FW100NT/PT-F100NT/PT-F200NT/PT-F300NT/PT-FW300NT/PT-LB51NT/PT-LB75NT/PT-LB80NT/PT-LB90NT/PT-LW80NT/PT-F300/PT-FW300と無線LAN接続または有線LAN接続するときに使います。お使いになるにはセットアップが必要です。無線LAN接続する場合、内蔵の無線LANで接続できます。
  27. ※26この機能は(株)ウルトラエックスの技術を使用しています。
  28. ※27修復用領域上で実行するユーティリティ(実行できない場合は、リカバリーディスクから実行してください)。
  29. ※28ご購入後、付属品の再発行はできません。

●オプション一覧

  品名 品番 希望小売価格
J9/F9/S9/N9共用 RAMモジュール-2GB (PC3-6400/DDR3 SDRAM/ 204ピンSO-DIMM) CF-BAC02GU オープン価格※1
RAMモジュール-4GB (PC3-6400/DDR3 SDRAM/ 204ピンSO-DIMM) CF-BAC04GU オープン価格※1
J9/S9/N9共用 ACアダプター(同等品を本体に標準添付)※2 質量:約185g※3 CF-AA6372B2S 10,500円
(税抜10,000円)
J9専用 バッテリーパック(L) (同等品をハイパフォーマンスモデルに標準添付)※4(質量:約320g※5 CF-VZSU68JS 26,250円
(税抜25,000円)
J9専用 バッテリーパック(S) (同等品をスタンダードモデルに標準添付)※4(質量:約230g※5 CF-VZSU67JS 21,000円
(税抜20,000円)
J9専用 ジャケット (シフォンホワイト) (同等品をスタンダードモデル本体に標準添付) CF-VNJ001U オープン価格※1
J9専用 ジャケット (パンサーブラック) (同等品をハイパフォーマンスモデル本体に標準添付) CF-VNJ002U オープン価格※1
  1. ※1オープン価格の商品は希望小売価格を定めておりません。
  2. ※2本製品はAC100 V対応の電源コードを使用するため、AC100Vのコンセントに接続して使用してください。
  3. ※3電源コードを除く。
  4. ※4本機専用の充電式電池です。変形・ショート・分解・改造をしないでください。発熱・発火・破裂につながります。
  5. ※5平均値。各製品で質量が異なる場合があります。
  6. *一般的にWindows 7、DOS/V用等と表記されているソフトおよび周辺機器の中には本パソコンで使用できないものがあります。ご購入に関しては、各ソフト及び周辺機器の販売元にご確認ください。
(商標について)
●Microsoft、Excel、Excel ロゴ、Office ロゴ、OneNote、Outlook、PowerPointは米国 Microsoft Corporation および/またはその関連会社の商標です。●Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。●Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Core、Intel Inside、Core Insideは、アメリカ合衆国およびその他の国における Intel Corporation の商標です。●Adobe、Adobeロゴ、Adobe Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。●SDHC、SDXCロゴはSD-3C,LLCの商標です。●McAfee、VirusScanおよびマカフィーは、米国法人McAfee, Inc.またはその関係会社の登録商標です。●ホイールパッドはパナソニック株式会社の登録商標です。●その他の製品名は一般に各社の商標または登録商標です。

プレスリリースの内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
プレスリリース検索
パナソニックグループ発表のプレスリリースから検索します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > モバイルノートパソコン Let'snote 「J9シリーズ」発売