パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > HDD搭載 ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー「3D対応ブルーレイディーガ&ブルーレイディーガ」6機種を発売

プレスリリース

2010年8月24日

世界最長※1ブルーレイディスクにフルハイビジョン108時間録画が可能※2

HDD搭載 ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー
3D対応ブルーレイディーガブルーレイディーガ」6機種を発売

レコーダー入門者でも安心して使える「かんたんサポート機能」搭載

DMR-BWTシリーズ

DMR-BRシリーズ

品名 HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー
品番 DMR-BWT3100 DMR-BWT2100 DMR-BWT1100 DMR-BW890 DMR-BW690 DMR-BR590
K(ブラック) -K(ブラック)
HDD容量 2TB 1TB 500GB 1TB 500GB 500GB
3D対応
本体希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 9月15日
月産台数 3,000台 7,000台 20,000台 20,000台 50,000台 55,000台

デジタルAVCマーケティング本部は「ブルーレイディーガ」の新シリーズとして、DMR-BWT3100/BWT2100/BWT1100/BW890/BW690/BR590の計6機種を9月15日より発売します。

本製品は、第5世代のMPEG-4 AVC/H.264エンコーダー「新アドバンスドAVCエンコーダー」※3を搭載し、2番組同時の「フルハイビジョンW※4 12.5倍録画※5」を実現。新規格「BDXLTM※6にも対応し、フルハイビジョンで最長約108時間※2もディスク1枚に記録できます。また、独自の高画質再生技術「トゥルーカラーエンジン」により、映像本来の質感や豊かな階調を忠実に再現できます。さらにディーガならではの使いやすさを実現する「かんたんサポート機能」を搭載。基本操作のボタンのみを搭載したシンプルリモコン※7を使えば、専用のかんたんサポート画面が表示され、画面の指示に従って操作するだけなので、レコーダー入門者の方でも迷うことなくかんたんに録画予約やダビング操作ができます。

当社は、2011年のアナログ停波を控え、先進の機能と安心の操作性を兼ね備えた本シリーズで、誰でも手軽にデジタル放送の録画を楽しめるライフスタイルを提案します。

<主な特長>

  1. 世界最長※1ブルーレイディスクにフルハイビジョン108時間録画が可能※2
    ● 「フルハイビジョンW※4 12.5倍録画※5」を実現 ●新規格「BDXLTM※6に対応
  2. ディーガならではの高画質がさらに進化
    ●「トゥルーカラーエンジン」で高画質再生 ●「新アドバンスドAVCエンコーダー」搭載
  3. レコーダー入門者でも安心して使える「かんたんサポート機能」搭載
  1. ※1:2010年8月24日現在。デジタルチューナー搭載ブルーレイディスクレコーダーとして。
  2. ※2:3層式(100GB)ディスクにHBモード(約1.9Mbps)録画時。DMR-BR590は最長約86時間録画。3層式(100GB)ディスクにHBモード(約2.4Mbps)録画時。
  3. ※3:DMR-BR590は第4世代のMPEG-4 AVC/H.264エンコーダー「アドバンスドAVCエンコーダー」になります。
  4. ※4:DMR-BR590は1番組のみ。2番組同時録画時の録画先は、HDDまたはHDDとBD,HDDとDVDの組み合わせ。
  5. ※5:HBモード(約1.9Mbps)録画時。BSデジタルHD放送(約24Mbps)DRモード録画時との比較において。
    DMR-BR590は10倍録画。HBモード(約2.4Mbps)録画時。BSデジタルHD放送(約24Mbps)DRモード録画時との比較において。
  6. ※6:ブルーレイディスクアソシエーションにより決定された、大容量BDに関する規格です。“BDXLTM”は、ブルーレイディスクアソシエーションの商標です。
  7. ※7:DMR-BR590には同梱。DMR-BWT3100/2100/1100/BW890/690は別売です。

本製品はパナソニック ネットワークマーケティング(株)が運営するショッピングサイト PanaSense パナセンス(http://club.panasonic.jp/mall/sense/)でモニター販売を2010年8月24日17時から9月8日13時まで行います。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(受付9時から20時)
ホームページURL:http://diga.jp

【開発の背景】

2011年のアナログ停波に向け、レコーダーの需要は年々増加し、その中でもBDの構成比は約8割に迫る勢いで推移しています。ただデジタルチューナー対応レコーダーの普及率は、まだ3割程度で、今後VHSからの買い替えユーザーが一気に急増することが予想されます。
当社は、この現状を踏まえブルーレイレコーダーならではの先進の高機能を強化すると共に、VHS買い替えユーザーやレコーダー入門者でもかんたんに操作できる安心機能を両立した新ディーガを発売し、録画機の急速なデジタル化を推進してまいります。

【特長】

1.世界最長※1ブルーレイディスクにフルハイビジョン108時間録画が可能※2

第5世代のMPEG-4 AVC/H.264エンコーダー「新アドバンスドAVCエンコーダー」※3を搭載することで、長時間録画のさらなる高画質記録が可能になり「フルハイビジョンW※4 12.5倍録画※5」を実現しました。MPEG-4 AVC/H.264での記録モード(HBモード・約1.9Mbps)で記録すれば、3層式(100GB)のブルーレイディスクに世界最長※1約108時間※2のフルハイビジョン録画が可能で、2時間映画なら約54本分をフルハイビジョンでディスクにまるまる記録することができます。

● 同時動作制限の解消(DMR-BR590は除く)
長時間録画の使いやすさにも配慮し、2番組同時に長時間録画中でもブルーレイディスクやブルーレイ3DTMディスク※8の再生、ブルーレイディスクへの高速ダビングや再エンコードダビングが可能です。これにより同時動作制限を気にすることなく長時間録画をお楽しみいただけます。

  1. ※8:ブルーレイ3DTMディスク再生対応機種:DMR-BWT3100/2100/1100。
    “Blu-ray(ブルーレイ)”“Blu-rayDisc(ブルーレイディスク)”“Blu-ray3D(ブルーレイ3D)”はブルーレイディスクアソシエーションの商標です。

● 新規格「BDXLTM※6対応
新規格の「BDXLTM※6に対応したディスクドライブを搭載。追記型3層式(100GB)のBD-Rディスクや今後発売が見込まれる4層式(128GB)のBD-Rディスク、書き換え可能な3層式(100GB)のBD-REディスクにも対応しています。これにより、地上デジタル放送(約17Mbps)を最高画質(DRモード)で録画しても3層式(100GB)のブルーレイディスクに約12時間残せます。ドラマ1クール(全12話)を最高の画質のまま1枚のディスクに残すことが可能です。

● 「新・録画一覧」でディスクもHDDも一覧表示
ディスクもHDDも切り換え不要でシームレスに録画を選べるので、大容量ディスクならリムーバブルハードディスクのような感覚で使えます。

2.ディーガならではの高画質がさらに進化

(1) 「トゥルーカラーエンジン」で、高画質再生が可能(DMR-BR590は除く)
パナソニックハリウッド研究所が映画BDソフトのオーサリング時に使用している高精度色信号処理技術を応用。高精度のクロマアップサンプリング処理により、再生映像の色解像度を高め、緻密で精細感の高い映像が得られます。さらに、ビデオ素材(インターレース信号)では、プログレッシブ信号に変換してからクロマアップサンプリングを行なう事により、色の垂直解像度を向上します。
また、映像処理システム全体を最適化する事により、演算精度劣化による階調ロスを排除し、映像本来の豊かな階調も忠実に再現します。今回、BDビデオ再生時の色信号処理精度を向上させ、より精細感が向上しました。

(2) 「新アドバンスドAVCエンコーダー」搭載(DMR-BR590は除く)
従来の「アドバンスドAVCエンコーダー」がさらに進化。シーンに合わせた圧縮処理の精度を更に高める事により、長時間録画モードでもノイズを抑えたクリアな映像が楽しめます。

(3) 「アニメモード」がさらに進化(DMR-BR590は除く)
アニメ素材に最適な画質を追求した「アニメモード」がさらに進化。DVD、ハイビジョン放送、ブルーレイまで、ノイズが少なくクリアな画質がさらに向上しました。
また、「原画解像度変換技術※9」を搭載。低解像度の原画をハイビジョンに変換して放送されたアニメ番組の再生時に、原画解像度成分を抽出して再度アップコンバートを行なう事により、ノイズが少なく解像感の高い映像をお楽しみいただけます。

  1. ※9:ハイビジョン放送にのみ有効。番組に応じて原画解像度を選択する必要があります。選択した原画解像度によっては、画質が劣化する場合があります。

3.レコーダー入門者でも安心して使える「かんたんサポート機能」搭載

ディーガが新たに提案する新次元のかんたん機能「かんたんサポート機能」を搭載。基本操作(録る・見る・残す)に絞って最小限のボタン数を実現したシンプルリモコン※7を使えば、そのときだけに表示されるかんたんサポート画面での操作が可能になります。
予約録画の際には、曜日や時間、チャンネルなどひとつひとつ確認しながら操作できます。また録画した番組を見る際にもシンプルリモコン※7を使うとこのリモコンで録画した番組だけが表示されるので、間違って他の人が録画した番組を消してしまうことがないなど安心です。
この機能を使えば、レコーダーを使い慣れたお父さんは「通常のリモコン」、レコーダー入門者のお母さんは「シンプルリモコン」といったように、家族みんなが安心してデジタル放送録画をお楽しみいただけます。

【その他の機能】

● 充実の3Dリンク機能を実現
ブルーレイ3DTMディスク※8の再生対応※10に加え、当社製3D対応※11ムービーで撮影した3D映像の再生/保存にも対応しています。3D対応※11ムービーで撮影した3D映像をディーガを使えばかんたんにディスクに保存できます。
また、マルチピクチャーフォーマットで記録された3D写真の再生保存にも対応しています。

  1. ※10:ブルーレイ3DTMディスク再生対応機種:DMR-BWT3100/2100/1100。
    3D対応ビエラとHDMIケーブル(HIGH SPEED)にて接続した場合。
  2. ※11:3D撮影には、3Dコンバージョンレンズ[VW-CLT1(別売)]が必要です。

●「放送転送機能」に対応し、お部屋ジャンプリンクがさらに進化
「お部屋ジャンプリンク」がさらに進化しました。録画番組に加えて放送中の番組も別室のお部屋ジャンプリンク対応機器※12で視聴することが可能になります。これにより、地上デジタル専用テレビでもBS・CS放送を楽しめるなどディーガが家庭内アンテナとして、放送/録画番組を各部屋に配信します。さらに、対応のディーガ同士をつないでも、同様に別室から楽しめる「クライアント機能※13」にも新たに対応しています。

  1. ※12:サーバー機能対応機種 DMR-BWT3100/2100/1100/BW890/690。2010年8月24日現在。
    お部屋ジャンプリンク/放送転送機能対応接続機種 RTシリーズ/VTシリーズ/V2シリーズ/D2シリーズ/Zシリーズ/R2シリーズ/DMP-BV200/DMP-HV100/DMP-HV50/DMP-BDT900/DMP-BD65。2010年8月24日現在。
    詳しくは http://panasonic.jp/support/r_jump/connect/pb_cont.html をご覧ください。
  2. ※13:クライアント対応機種 DMR-BWT3100/2100/1100/BW890/690/BR590。2010年8月24日現在。

● NHK番組特集
最大1ヵ月先までのNHKのおすすめ番組情報を表示。おすすめ番組をワンボタンでまとめて予約ができて便利。

● 著作権保護されたコンテンツのBD-RE/R→HDDムーブに対応
ブルーレイディスクにダビングした番組を、再度ディーガのハードディスクへムーブできます。

● 追っかけ再生中もオートチャプターによるスキップが可能
● HDD内蔵テレビなどからのDLNAダビング(ムーブ)に対応
● 録画番組の詳細情報保存に対応
● 「スカパー!HD」のハイビジョン録画に対応(DMR-BR590は除く)
● 「Dolby Digital Plus」・「Dolby TrueHD」・「DTS-HD」のフルデコード対応
● マルチチャンネル デジタル リ.マスター搭載
● 「注目番組」「1ヵ月番組表」機能搭載
● 写真の整理・保存がかんたん「かんたん写真連携」
● ビエラのリモコン1つで快適操作できる 「VIERA Link(ビエラリンク)」対応
● 機器に合わせて高画質・ワンセグ画質を選んで番組を持ち出せる「番組持ち出し※14

  1. ※14:DMR-BR590はワンセグ画質のみ。

● 無線LAN対応。AOSS※15・WPS(Wi-Fi Protected Setup)※16対応
(DMR-BWT3100(アダプタ同梱)/2100/BW890)

  1. ※15:AOSSは株式会社バッファローの商標です。
  2. ※16:「Wi-Fi Protected Setup」はWi-Fi Allianceの商標です。

● アクトビラビデオ・フル/ダウンロードサービス、YouTube(DMR-BR590は除く)対応
● 奥行き199mmの省スペースコンパクトデザイン(DMR-BWT3100は奥行き239mm)
● 待機時消費電力約0.08Wを実現(DMR-BR590)
● 「ディモーラおまかせ自動録画」に対応し、携帯やパソコンで外からでも手軽に録画予約可能
● iPhone/iPod touch※17で再生操作ができる「ビイトル※18」対応

  1. ※17:iPodは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
  2. ※18:iPhoneアプリ「ビイトル」は(株)Beeが開発、提供しているものです。
    詳しくは(株)Beeのホームページをご覧ください。http://www.bee-u.com/app/

【プレミアムモデルDMR-BWT3100のみの高画質/高音質技術】

● 質感豊かな映像を再現する「ディテール・クラリティ・プロセッサfor BD」がさらに進化
シーン毎に映像を分析して周波数帯毎に最適な処理を行なう「ディテール・クラリティ・プロセッサfor BD」がさらに進化。処理精度の向上により、フルハイビジョン映像を質感豊かに再現します。

● ハイビジョン放送の1080/24P出力に対応
BDビデオとDVDビデオに加えて、ハイビジョン放送番組の再生時にも、1080/24pでの出力が可能になりました。1080/24p入力に対応したテレビとHDMIケーブルで接続すれば、毎秒24コマで制作された映画コンテンツを、映画本来の動きを活かした高画質でお楽しみいただけます。

● HDMI低クロックジッターシステム搭載による高音質HDMI再生
● HDMI 2系統出力に対応。映像/音声を別々に出力可能
● アナログ音声出力に192kHz/32ビット高性能プレミアムD/Aコンバーター採用
● OFC電源トランス、セラミックインシュレーター搭載など、こだわりの高音質設計
● 市販ソフト再生時にハードディスクの回転を停止させる「シアターモード」搭載
● 真空管サウンドモード搭載
● 無線リモコン搭載
● 無線LANアダプタ同梱

【国内需要動向】

  2009年度(実績) 2010年度(見込み) 2011年度(予測)
BD/DVDレコーダー 462万台 500万台 600万台
(当社調べ)

【HDD搭載ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー仕様】

品番 DMR-BWT3100K DMR-BWT2100K DMR-BWT1100K DMR-BW890-K DMR-BW690-K DMR-BR590-K
ハードディスク容量 2TB 1TB 500GB 1TB 500GB 500GB
デジタルチューナー数 2個 2個 2個 2個 2個 1個
 録画可能ディスク ●内蔵HDD ●BD-RE Ver.2.1(片面1層/2層),Ver.3.0(片面3層)[Ver1.0は非対応]
●BD-R Ver.1.1/1.2/1.3(片面1層/2層),Ver.2.0(片面3層/4層),Ver.1.2LTH/1.3LTH(片面1層)
●DVD-RAM Ver.2.0/2.1/2.2 ●DVD-R Ver.2.0/2.1 ●DVD-R DL Ver.3.0 ●DVD-RW Ver.1.1/1.2
※8cmブルーレイディスク、8cmDVDディスクへは記録できません。
※カートリッジ付きのDVD-RAMは、カートリッジからディスクを取り出して録画可能です。
 再生可能ディスク ●内蔵HDD、BD-RE Ver.2.1(片面1層/2層), Ver.3.0(片面3層)[Ver1.0は非対応]
●BD-R Ver.1.1/1.2/1.3(片面1層/2層),Ver.2.0(片面3層/4層),Ver.1.2LTH/1.3LTH(片面1層)
●BD-video[Blu-ray 3D(BWT3100/BWT2100/BWT1100),BD-LIVE,BONUS VIEW]
●BD-ROM Version 2.4 ●DVD-RAM ●DVD-RW/+RW(ファイナライズ済)
●DVD-R/+R(ファイナライズ済) ●DVD-R DL/+R DL(ファイナライズ済) ●DVD-video
●音楽CD(CD-DAフォーマット) ●CD-R/RW(CD-DA)
※カートリッジ付きはディスクをカートリッジから取り出して再生可能。
※他機で記録されたディスクは、記録された機器でファイナライズ必要。
映像記録圧縮方式 MPEG-2(Hybrid VBR)、MPEG-4 AVC/H.264
音声記録圧縮方式 ドルビーデジタル(XP、SP、LP、EP、FRモード:2ch記録)、リニアPCM(XPモード時のみ切換可:2ch記録)
MPEG-2 AAC(DR、HG、HX、HE、HL、HM、HBモード、デジタル放送記録時、最大5.1ch記録)
受信チャンネル ●地上デジタル放送(CATVパススルー対応)※ワンセグ放送も含む。
●地上アナログ放送 VHF(1-12ch)、UHF(13-62ch)、CATV(C13-C63ch)
●BSデジタル放送 ●110度CSデジタル放送
入出力端子 ●S映像入出力:入力2系統(BW690/BR590:1系統)、出力1系統 
●映像入出力:入力2系統(BW690/BR590:1系統)、出力1系統
●2chアナログ音声入出力:入力2系統(BW690/BR590:1系統)、出力1系統 ●光デジタル音声出力:1系統
●同軸デジタル音声出力:1系統(BWT3100のみ) ●D映像出力 D1〜D4端子:1系統
●HDMI映像・音声出力:2系統(BWT3100)、1系統(BWT2100/BWT1100/BW890/BW690/BR590)
●I.LINK端子(4ピン)DV入力/TS入出力:1系統2端子(BWT1100/ BW690:1系統1端子、BR590:なし)
アンテナ端子 地上デジタル/地上アナログ入出力端子、BS・110度CSデジタル−IF入出力端子
その他端子 ●SDメモリーカードスロット:1系統
●USB端子:1系統2端子(BWT1100/ BW690:1系統1端子、BR590:なし) ●LAN端子:1系統
消費電力 約31W 約27W 約26W 約25W 約24W 約21W
待機時消費電力 クイックスタート「切」時
時刻表示点灯時:約0.3W
時刻表示消灯時:約0.1W(BWT3100/BWT2100/BWT1100/BW890/BW690) 約0.08W(BR590)
クイックスタート「入」時
時刻表示点灯時:約3.5W(BWT3100) 約3.2W(BWT2100/BWT1100/BW890/BW690) 約4.2W(BR590)
時刻表示消灯時:約3.4W(BWT3100) 約3.1W(BWT2100/BWT1100/BW890/BW690) 約4.1W(BR590)
外形寸法 幅 430mm
高さ 68mm
奥行 239mm
(突起部含まず)
幅 430mm
高さ 59mm
奥行 199mm
(突起部含まず)
質量 約4.2kg 約3.1kg 約2.9kg 約3.1kg 約2.8kg 約2.8kg

【内蔵HDD録画時間】※19 ※20 ※21

録画モード DMR-BWT3100K DMR-BWT2100K DMR-BWT1100K DMR-BW890-K DMR-BW690-K DMR-BR590-K
2TB HDD 1TB HDD 500GB HDD 1TB HDD 500GB HDD 500GB HDD
DR 地上
デジタル
HD放送:17Mbps
約254時間 約127時間 約63時間 約127時間 約63時間 約63時間
BS
デジタル
HD放送:24Mbps
約180時間 約90時間 約45時間 約90時間 約45時間 約45時間
BS
デジタル
SD放送:12Mbps
約360時間 約180時間 約90時間 約180時間 約90時間 約90時間
HG(約12.9Mbps) 約320時間 約160時間 約80時間 約160時間 約80時間 約80時間
HX(約 8.6Mbps) 約508時間 約254時間 約126時間 約254時間 約126時間 約126時間
HE(約 5.72Mbps) 約762時間 約381時間 約189時間 約381時間 約189時間 約189時間
HL(約 4.27Mbps) 約1016時間 約508時間 約252時間 約508時間 約252時間 約252時間
HM(約 2.96Mbps) 約1440時間 約720時間 約360時間 約720時間 約360時間 約360時間
HB(約 2.4Mbps) 約450時間
HB(約 1.879Mbps) 約2250時間 約1125時間 約562時間30分 約1125時間 約562時間30分
  1. ※19:録画時間は放送(転送レート)により異なります。
  2. ※20:転送レートは現在運用されている数値を基準にしています。
  3. ※21:持ち出し動画を記録した場合、録画時間は少なくなります。

【ブルーレイディスク/DVD録画時間】

録画モード ブルーレイディスク DVD※22
1層25GB 2層50GB 3層100GB 4.7GB
DR 地上
デジタル
HD放送:17Mbps
約3時間 約6時間 約12時間
BS
デジタル
HD放送:24Mbps
約2時間10分 約4時間20分 約8時間40分
BS
デジタル
SD放送:12Mbps
約4時間20分 約8時間40分 約17時間20分
HG(約12.9Mbps) 約4時間 約8時間 約16時間 約42分
HX(約 8.6Mbps) 約6時間 約12時間 約24時間 約1時間05分
HE(約 5.72Mbps) 約9時間 約18時間 約36時間 約1時間40分
HL(約 4.27Mbps) 約12時間 約24時間 約48時間 約2時間10分
HM(約 2.96Mbps) 約17時間20分 約35時間 約70時間 約3時間15分
HB(約 2.4Mbps)※23 約21時間40分 約43時間20分 約86時間40分 約4時間
HB(約 1.879Mbps)※24 約27時間5分 約54時間10分 約108時間20分 約5時間
  1. ※22:DVD-R/DVD-RAM。
  2. ※23:対応機種 DMR-BR590。
  3. ※24:対応機種 DMR-BWT3100/2100/1100/BW890/690。

【シンプルリモコン】(同梱:DMR-BR590、別売:DMR-BWT3100/2100/1100/BW890/690)

品番 DY-RM10-W
外形寸法 幅48mm×長さ138mm×厚み26.7mm
質量 約95g(乾電池含む) / 約59g(乾電池除く)

以上

プレスリリースの内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
プレスリリース検索
パナソニックグループ発表のプレスリリースから検索します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > HDD搭載 ハイビジョンブルーレイディスクレコーダー「3D対応ブルーレイディーガ&ブルーレイディーガ」6機種を発売