パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > 3Dビエラ専用 3Dグラス 3機種を追加発売

プレスリリース

2010年7月21日

世界最軽量(※1) 約38g(Sサイズのみ・Mサイズ)を実現。軽くてかけやすい。(2010年9月2日変更)

3Dビエラ(※2)専用 3Dグラス 3機種を追加発売

3つのサイズ展開で自分にあった3Dグラスが選べる

TY-EW3D2

品名 3Dビエラ(※2)専用 3Dグラス(アクティブシャッター方式)
品番 TY-EW3D2SW
<コンパクト(S)サイズ>
TY-EW3D2MW
<標準(M)サイズ>
TY-EW3D2LW
<ゆったり(L)サイズ>
本体希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 8月27日
月産台数 15,000台 10,000台 5,000台

デジタルAVCマーケティング本部は、S,M,Lの3サイズから自分にあったサイズが選べるとともに、軽くてかけやすい3Dビエラ(※2)専用3Dグラスを、追加別売品として8月27日に発売します。

本製品は、アクティブシャッター方式による、臨場感ある高画質な3D再生はそのままに、より多くの方に快適に視聴していただくために「かけやすさ」にこだわりました。
先ずは、3Dグラスのサイズ。大きな方から小柄の方まで快適にかけていただけるように、頭周囲の大きさで、(S)(M)(L)の3サイズをラインナップしました。サイズにあわせ、各々両目の幅やテンプル(つる)部分の大きさも調整していますので、自分のサイズに合った3Dグラスをお選びいただけます。

さらに、レンズ部分の薄型化と構造をシンプルにすることなどにより、従来品(※3)に比べ約40%減の大幅な軽量化を実現(※3)。特に(S)サイズ(TY-EW3D2SW)および(M)サイズ(TY-EW3D2MW)は、世界最軽量(※1)となる本体重量約38gを実現しています。(2010年9月2日変更)

このように、自分のサイズにあわせた、軽くてかけやすい3Dグラスなので、より多くの方に、快適にビエラ(※2)の3D映像をお楽しみいただけます。

また、本体内部にバッテリーを内蔵した充電方式を採用。3Dビエラ本体やディーガのUSB端子と同梱の充電用USBケーブルでつないで充電することができるので、面倒な電池交換が不要で大変便利です。なお、約2時間の充電で連続30時間以上の使用が可能です(※4)

当社は、3Dビエラだけでなく、3Dグラスのラインナップを拡充することで、より多くの人に快適に3Dを楽しんでいただける視聴環境を構築し、3Dテレビ市場でリーダーシップを発揮してまいります。

<主な特長>

  1. 世界最軽量(※1) 約38g(Sサイズのみ・Mサイズ)を実現。軽くてかけやすい
  2. 3つのサイズ展開で自分にあった3Dグラスが選べる
  3. 充電式で繰り返し使えるなど、便利で使いやすい
  1. ※1:本体重量として、TY-EW3D2SWおよびTY-EW3D2MW。アクティブシャッター方式の充電式3Dグラスとして、2010年7月21日現在、当社調べ。(2010年9月2日変更)
  2. ※2:当社3Dビエラ VT2,RT2Bシリーズ。
  3. ※3:当社現行3Dグラス(品番TY-EW3D10W)63g との比較。
  4. ※4:数値は工場出荷時の目安です。充電池は使用を繰り返すうちに劣化し、次第に使用時間が短くなります。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター (受付9時から20時)
フリーダイヤル 0120-878-365
ホームページURL:http://viera.jp/

【背景】

当社が目指す「究極の高画質」・・・。それは、あたかもその場にいるかのような臨場感豊かな映像です。

当社は、その実現のために、2010年4月23日より、フルハイビジョン3Dが再生可能な、3Dビエラおよび、3D対応ブルーレイディーガの発売を開始し、かつてない臨場感に大変好評頂いております。

そこで今回、さらなる市場拡大が続く3Dテレビ市場において、より多くの人に快適に3Dを楽しんでいただける視聴環境の実現に向けて、新たに3つのサイズの3Dグラスを追加で発売します。
これにより、現行の3Dグラス(TY-EW3D10W)を加えた4つのラインナップの中から、自分に合った3Dグラスがお選びいただけるようになります。

当社は、3Dビエラだけでなく、3Dグラスのラインナップを拡充することで、より多くの人に快適に3Dを楽しんでいただける視聴環境を構築し、3Dテレビ市場でリーダーシップを発揮してまいります。

1.世界最軽量(※1) 約38g(Sサイズのみ・Mサイズ)を実現。軽くてかけやすい

レンズ部分の薄型化と構造をシンプルにすることなどにより、従来品(※3)に比べ約40%減の大幅な軽量化を実現(※3)。特に(S)サイズ(TY-EW3D2SW)および(M)サイズ(TY-EW3D2MW)は、世界最軽量(※1)となる本体重量38gを実現しています。また、(L)サイズ(TY-EW3D2LW)も約40 39g、(M)サイズ(TY-EW3D2MW)も約39gと、たいへん軽量です。(2010年8月26日変更)(2010年9月2日変更)

2.3つのサイズ展開で自分にあった3Dグラスが選べる

現行の3Dグラス(TY-EW3D10W)に追加して、さらにより多くの方に快適に視聴していただくために「かけやすさ」を追求。大きな方から小柄の方まで快適にかけていただけるように、頭周囲の大きさで、(S)(M)(L)の3サイズをラインナップしました。サイズにあわせ、各々両目の幅やテンプル(つる)部分の大きさも調整していますので、自分のサイズに合った3Dグラスをお選びいただけます。

(2010年8月26日変更)(2010年9月2日変更)
品番(サイズ) TY-EW3D2SW
(Sサイズ)
TY-EW3D2MW
(Mサイズ)
TY-EW3D2LW
(Lサイズ)
TY-EW3D10W
(現行品)
外観
対象
(頭周囲目安)
48-53cm 53-60cm 60cm フリーサイズ

 

3.充電式で、繰り返し使えるなど、便利で使いやすい

本体内部にバッテリーを内蔵した充電方式を採用。3Dビエラ本体やディーガのUSB端子と同梱の充電用ケーブルでつないで充電することができます。なお、約2時間の充電で連続30時間以上の使用が可能(※4)。繰り返し使えるので、ランニングコストも低く抑えられ大変お得です。

  • 電源スイッチがスライド式で操作しやすい、LEDランプがあるのでONがわかりやすい。
  • 3Dビエラとの赤外線の同期が外れたら、約5分で自動で電源オフしてくれる便利な機能も!

【主な仕様】

品名 3Dビエラ(*2)専用 3Dグラス
品番 TY-EW3D2SW
<Sサイズ>
TY-EW3D2MW
<Mサイズ>
TY-EW3D2LW
<Lサイズ>
方式 液晶シャッターフレームシーケンシャル方式
質量
(電池含む)
約 38 g 39 38 g 40 39 g
外形寸法
(ノーズパッド部含まず)
横幅×高さ×奥行
16.5×4.0×16.8cm
横幅×高さ×奥行
16.9×4.1×16.8cm
横幅×高さ×奥行
17.3×4.2×16.8cm
充電電源 DC 5V (当社製テレビのUSB端子より供給)
電池 充電式電池
バッテリー使用時間 約30時間
バッテリー充電時間 約2時間
付属品 グラスケース、充電用ケーブル
(2010年8月26日変更)

以上

関連リンク
プレスリリースの内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
プレスリリース検索
パナソニックグループ発表のプレスリリースから検索します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > 3Dビエラ専用 3Dグラス 3機種を追加発売