パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > ビエラ コミュニケーション カメラ TY-CC10W を発売

プレスリリース


2010年4月20日
対応のビエラ(*1)につなげば(*2)、SkypeTM(*3)で、ビデオ通話ができる(*4)

ビエラ(*1) コミュニケーション カメラ TY-CC10W を発売

遠く離れたお孫さん、家族、恋人、友人などと、リビングの大画面で簡単にビデオ通話(*4)を!

(データ容量:73KB)

品名 ビエラ(*1) コミュニケーション カメラ
品番 TY-CC10W
本体希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 6月11日
月産台数 3,000台

デジタルAVCマーケティング本部は、インターネット接続環境のもと、対応のビエラ(*1)とつなげば(*2)、SkypeTM(*3)で、遠く離れたお孫さんや家族、恋人、友人などと、リビングの大画面で簡単にビデオ通話(*4)が可能なビエラ(*1) コミュニケーション カメラ TY-CC10Wを6月11日に発売します。

なお、対応ビエラ(*1)については、6月11日より、ダウンロードにて本機能のファームアップを行い、ファームアップ後にご利用が可能です。

本製品は、高性能カメラと4つのマイクを装備、対応のビエラ(*1)とUSB(*5)接続して使用します。
カメラ部は、最大(*6)1280×720画素の高画質なハイビジョン映像を撮影、送出可能なので、本機をつないだビエラ同士(*1)なら、キレイなハイビジョン大画面でビデオ通話(*4)をお楽しみいただけます。

また、4つのマイクを装備するともに、ビエラ(*1)内蔵の「エコーキャンセル機能」により、ビエラのスピーカーから出る相手の音声をマイクで集音しても、相手の音声をカットして当方側の音声だけを相手側に送出(*7)することで、クリアなハンズフリー音声通話を実現しました。

また、使い方もとても簡単。相手に掛ける時は、リモコンで「らくらくアイコン」から「テレビでネット」に入り、「SkypeTM」を選択、画面案内に従い通話先を選んで通話します。
相手からのコールを受けるのも、画面上に表示されるアイコンを選択するなど簡単です。

さらに、SkypeTM同士なら、通話料も無料。だから、遠く離れたお孫さん、家族、恋人、友人などと、顔の表情を見ながら、思う存分ビデオ通話(*4)が楽しめます。

また、通話相手は、SkypeTM対応ビエラ(*1)だけでなく、SkypeTMをご利用のパソコン(*A)とも可能なので、使用シーンも広がります。(なお、本機は、ビエラ(*1)専用で、パソコンと接続して使用できません。)

当社は、「ビエラにリンク」を進化させ、本機で、リビングからの新しいビジュアルコミュニケーションを提案します。

<主な特長>

  1. 対応のビエラ(*1)とつないで(*2)、SkypeTM(*3)で、遠く離れたお孫さんや家族、恋人、友人などと、リビングの大画面で簡単にビデオ通話(*4)
  2. 高性能カメラとマイク搭載により、キレイなハイビジョン画質(*6)、クリアなハンズフリー通話が可能
  3. リモコン1つで快適操作!簡単にビデオ通話(*4)が楽しめる
*1: VT2、V2、D2シリーズ、2010年4月20日現在、発売予定のものも含む。既に発売のモデルについては、ファームアップ後、ご利用可能です。
*2: ブロードバンド対応インターネット接続へのアクセスが必要です。インターネット接続に関わるプロバイダー料金などは別途必要です。
上り実効1Mbps以上の回線速度を推奨。お客様のご利用環境、通信環境、接続回線の混雑状況などにより映像が乱れる、途切れる、通話できない等が生じる場合があります。
SkypeTMのアカウントを事前に取得することが必要です。アカウントは、ビエラやPCで取得できます。
*3: SkypeTMは、ソフトウェア、プログラム、アプリケーションを提供することで、インターネットを介し、無料の音声通話、ビデオ通話(*4)などを可能にするものです。Skype、関連商標およびロゴ、「S」記号はSkype Limited社の商標です。
*4: SkypeTMは、「電気通信事業法」に則ったいわゆる「電話」ではありません。従って、電気通信役務に伴う「緊急電話」(110番や119番通報)には対応していません。SkypeTM同士の通話は無料ですが、それ以外の通話などについては、有料オプションになります。詳しくは、SkypeTM のHP(http://www.skype.com/intl/ja/)などをご参照下さい。
*5: USB 2.0対応。
*6: 映像の解像度は、お客様がご利用のネットワーク状況に応じて変化します。
*7: 使用環境により効果は異なります。
*A: 現在、WindowsPCで最新のSkypeアプリケーション(バージョン4.2以降)を使っている場合のみビデオ通話ができます。
Mac、LinuxのOS搭載のPCについても現在Skype社がビエラとのビデオ通話に対応するよう開発中ですが、対応時期は未定です。(2010年6月21日 追記)

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター (受付9時から20時) フリーダイヤル 0120-878-365
ホームページURL http://viera.jp


【背景】

当社は、テレビをデジタル家電の中心に位置づけ、ビエラにさまざまな周辺機器をつなげるとともに、ビエラのリモコン1つの快適操作でテレビの楽しさをひろげる「ビエラにリンク」の世界を展開してまいりました。
今回、この「ビエラにリンク」の世界を「SkypeTM」でさらにひろげ、リビングの大画面で簡単に、遠く離れたお孫さんや家族、恋人、友人などと、ビデオ通話(*4)をお楽しみいただけるようになりました。
当社は、本機で、リビングからの新しいビジュアルコミュニケーションを提案します。
ビエラにリンク!

【特長】

1.対応のビエラ(*1)とつないで(*2)、SkypeTM(*3)で、遠く離れたお孫さんや家族、恋人、友人などと、
リビングの大画面で簡単にビデオ通話!

本機を、対応のビエラ(*1)とUSB(*5)接続し、SkypeTM(*3)で、遠く離れたお孫さんや家族、恋人、友人などと、リビングの大画面で簡単にビデオ通話(*4)が可能です。

さらに、SkypeTM同士なら、通話料も無料。だから、遠く離れたお孫さん、家族、恋人、友人などと、顔の表情を見ながら、思う存分ビデオ通話(*4)が楽しめます。
また、通話相手は、SkypeTM対応ビエラ(*1)だけでなく、SkypeTMをご利用のパソコン(*A)とも可能なので、使用シーンも広がります。(なお、本機は、ビエラ(*1)専用で、パソコンと接続して使用できません。)
本機は、対応のビエラ(*1)とクリップ式で固定できるほか、スタンド式でのチョイ置きも可能です。
対応のビエラ(*1)には、USB端子(*5)が2つ装備されているので、1つの端子に別売の無線LANアダプター(*8)を接続し、インターネット接続すれば、LAN端子の無い部屋でも、わずらわしい配線無しで、手軽にお楽しみいただけます。また、設定が面倒な無線LANアダプターとアクセスポイントの認証も、AOSS(*9)とWPS(Wi-Fi Protected Setup(*10))に対応しているので、非常に簡単です。

*8: 当社品番DY-WL10-K、オープン価格。無線電波状況により、接続できない場合もあります。
*9: AOSSは株式会社バッファローの商標です。
*10: 「Wi-Fi Protected Setup」はWi-Fi Allianceの商標です。
*A: 現在、WindowsPCで最新のSkypeアプリケーション(バージョン4.2以降)を使っている場合のみビデオ通話ができます。
Mac、LinuxのOS搭載のPCについても現在Skype社がビエラとのビデオ通話に対応するよう開発中ですが、対応時期は未定です。(2010年6月21日 追記)

画面はイメージです。
画面GUIは仕様変更になる
可能性があります。

2.高性能カメラとマイク搭載により、キレイなハイビジョン画質(*6)、クリアなハンズフリー通話が可能

カメラ部は、最大(*6)1280×720画素の高画質なハイビジョン映像を撮影、送出可能なので、本機をつないだビエラ同士(*1)なら、キレイなハイビジョン大画面でビデオ通話(*4)をお楽しみいただけます。
また、4つのマイクを装備するともに、ビエラ(*1)内蔵の「エコーキャンセル機能」により、ビエラのスピーカーから出る相手の音声をマイクで集音しても、相手の音声をカットして当方側の音声だけを相手側に送出(*7)することで、クリアなハンズフリー音声通話を実現しました。

画面はイメージです。
画面GUIは仕様変更になる可能性があります。

図はイメージです。

3.リモコン1つで快適操作!簡単にビデオ通話が楽しめる

●相手にかける時

相手にかける時の操作も簡単。
対応のビエラ(*1)のリモコンで、「らくらくアイコン」ボタンを押し、画面上に表示される「テレビでネット」から「SkypeTM」を選択します。あとは、画面案内に従い、通話先を選んで通話します。
通話画面は、全画面表示と小画面表示が選べます。

画面はイメージです。画面GUIは仕様変更になる可能性があります。

画面はイメージです。画面GUIは仕様変更になる可能性があります。

●相手からのコールを受ける時

相手からのコールを受けるのも簡単。コールがあると画面右下にコールの表示がされるので、リモコン操作でコールを受けます。

画面はイメージです。画面GUIは仕様変更になる可能性があります。

【主な仕様】

品名 ビエラ(*1) コミュニケーション カメラ
品番 TY-CC10W
質量 約200g (USBケーブル含む)
外形寸法 幅×高さ×奥行 21.0 x 7.6 x 4.3 cm
使用電源 DC 5 V (USB電源) 500mA
消費電力 最大1.4 W
レンズ F/2.0 3層レンズ、最大視野角56.8°(HDモード時)
マイクロホン 単一指向性{たんいつ しこうせい}マイクロホン×4個
撮像素子 1/4インチ CMOSセンサー
解像度 1,280 x 720 画素
出力画像 最大 1,280 x 720 (HD) 画素
出力形式 H.264、YUV
フレームレート 最大22 フレーム/秒(HD)、 最大30 フレーム/秒(VGA)
※フレームレートは解像度とお使いの環境によって異なります。
インターフェース USB 2.0

以上


プレスリリースの内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
プレスリリース検索
パナソニックグループ発表のプレスリリースから検索します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > ビエラ コミュニケーション カメラ TY-CC10W を発売