パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > SDXCメモリーカード 48GB・64GB を発売

プレスリリース


2010年1月20日
新規格・大容量で長時間のハイビジョン動画記録※1ができる

SDXCメモリーカード 48GB・64GB を発売

SDスピードクラス『CLASS10』 対応だから安定したデータ転送が可能


(データ容量:76KB)

品名 SDスピードクラスCLASS10対応SDXCメモリーカード
品番 RP-SDW48GJ1K RP-SDW64GJ1K
容量 48 GB 64 GB
希望小売価格(税込) オープン価格
発売日 2月19日
月産数 2,000 2,000

デジタルAVCマーケティング本部は、『SDスピードクラス・CLASS10』に対応した48GB・64GBの新規格SDXCメモリーカード(USBリーダーライター付属)を2月19日より発売します。
SDXCメモリーカードは32GBを超え、将来的には2TBまでの大容量化を実現できる次世代のメモリーカードで、現在発売されているSDメモリーカード、SDHCメモリーカードとはファイル形式の異なる新しい規格のカードで、SDXC応用機器でのみご使用になれます。
今回新たにラインアップする機種は48GBと64GBの2機種で、SDスピードクラスCLASS10に対応した最大転送レート22MB/sの大容量タイプです。ハイビジョンムービーのHAモードで、48GBでは約6時間20分、64GBでは約8時間30分の動画記録が可能で、特に48GBの記録データなら50GBのブルーレイディスクに、面倒な編集をすることなくそのまま保存する事ができます。
併せてSDXCメモリーカード対応のUSBリーダーライターを付属することで、PC用途にも対応しています。
今後ますます普及するSDカードムービーなどの高画質記録対応商品の増加に合わせ、SDXC対応ホスト機器との連携強化を図り、ラインアップを充実してまいります。

特長

(1)新規格SDXCメモリーカード

SDXC対応機器に使用可能な新規格メモリーカードです。32GBを超え、将来的には2TBまでの大容量化を実現可能にする規格です。

(2)『SDスピードクラス・CLASS10』に対応、最大転送レート22MB/Sの大容量タイプ

(3)高い耐久性能(使用可能温度範囲 -25℃〜+85℃)と、高品質の日本製カード

(4)SDXCメモリーカード対応USBリーダーライター付属

※1:対応機種のみ。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル0120-878-365(受付 9時〜20時)
06-6907-1187(受付 9時〜20時)
ホームページURL:http://panasonic.jp/sd/


【仕様一覧】

品名 SDスピードクラスCLASS10対応SDXCメモリーカード
品番 RP-SDW48GJ1K RP-SDW64GJ1K
容量 48GB 64GB
AVCHD動画録画時間
HAモード(約17Mbps)
(1920×1080画素)
約6時間20分 約8時間30分
静止画像記録枚数
(4000×3000画素、ファインモード)
約6,890枚 約9,330枚
データ転送速度※2 最大22MB/秒
カード本体寸法 縦32×横24×厚さ2.1mm
カード本体質量 約2g
付属品 SDXCメモリーカード対応USBリーダーライター

・記録可能な製品については、当社HP http://panasonic.jp/support/sd_w/connect/sd_card.html をご確認ください。・記録可能な枚数・時間については、おおよその目安です。各商品の記録枚数・時間については、各々の定格をご確認ください。静止画記録枚数、動画記録時間は機器、撮影状況、被写体により変わる場合があります。
※2:データ転送速度は理論値であり、性能を保証するものではありません。また使用条件・使用機器により速度は変わります。これらの値は、当社規定条件での速度です。●SDXCカードはSDXC応用機器でのみ使用可能です。

以上


プレスリリースの内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
プレスリリース検索
パナソニックグループ発表のプレスリリースから検索します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > SDXCメモリーカード 48GB・64GB を発売