パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > 国際モダンホスピタルショウ2013に出展

プレスリリース

2013年7月11日

“パナソニックだからできる、ヘルスケアITソリューション”をテーマに

国際モダンホスピタルショウ2013に出展

高精細で可搬性に優れた20型4Kタブレットを医療向けに参考出展

パナソニックグループは、“パナソニックだからできる、ヘルスケアITソリューション”を展示テーマに、7月17日(水)から19日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「国際モダンホスピタルショウ2013」(主催:社団法人 日本病院会、社団法人 日本経営協会)に出展します。
(出展ゾーン:医療情報システムゾーン 東5ホール)

同展示会では、ブースを「病院」、「診療所」、「保険薬局/保健指導」、「モバイル端末」の4つのゾーンに分け、医療現場におけるさまざまな課題をパナソニックグループの医療ITで解決するソリューションを提案、医療の質の向上を支援します。

【パナソニックグループの主な展示概要】

●病院
病院用電子カルテシステムとレセプトコンピュータ、医用画像保管システムの連携により、医療ITを活用して、病院における業務効率化と患者様へのサービス向上を提案します。
<出展内容>病院用電子カルテシステム、外来患者呼出システム、病院計画支援VR他

●診療所
医用画像保管システムと一体化した電子カルテシステムを紹介します。また、電子カルテシステムとWeb予約システムとの連携や、地域医療連携ネットワークサービスを介した病院とのカルテデータ共有による、業務効率向上とより質の高い医療サービスを提案します。
さらに、今後への期待が高まる4Kタブレットを活用し、電子カルテシステムや医療画像情報システムのさまざまな情報を複数同時に表示、医療現場での業務支援を提案します。
<出展内容>医用画像保管システム一体化電子カルテシステム、4Kタブレット(参考出展)他

●保険薬局/保健指導
保険薬局での質の高い服薬指導を実現する電子薬歴システムや、健診部門での保健指導をサポートするシステムを提案します。
<出展内容>保険薬局用電子薬歴システム、特定保健指導支援システム他

●モバイル端末
高精細で可搬性に優れた20型4Kタブレットなど、医療業務を支援するさまざまなモバイル端末を提案します。
<出展内容>4Kタブレット(参考出展)、レッツノートシリーズ、タフブックシリーズ、タフパッドシリーズ

パナソニックグループは、今後も総力を結集してヘルスケア事業に取り組み、一人ひとりに最適なヘルスケアを実現するために、お役立ちし続ける企業を目指します。

【お問い合わせ先】

パナソニック ヘルスケア株式会社
<出展内容に関するお問い合わせ>マーケティング本部 TEL:03-5408-7296
URL:http://panasonic.biz/healthcare/

【国際モダンホスピタルショウ概要】

主催:社団法人 日本病院会、社団法人 日本経営協会
会期:2013年7月17日(水)〜19日(金)
会場:東京ビッグサイト 東展示棟4・5・6ホール
パナソニックグループ出展ゾーン:医療情報システムゾーン、東5ホール
パナソニックグループ出展テーマ:パナソニックだからできる、ヘルスケアITソリューション
URL:http://www.noma.or.jp/hs/2013/index.html

プレスリリースの内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
プレスリリース検索
パナソニックグループ発表のプレスリリースから検索します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > 国際モダンホスピタルショウ2013に出展