パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > 太陽電池モジュール 出力保証期間を20年に延長

プレスリリース

2013年6月24日

モジュール出力20年保証で安心感アップ

【住宅用】太陽光発電システム HIT240α/245α、HITハーフタイプ120α
太陽電池モジュールの出力保証※1期間延長について

パナソニック株式会社 エコソリューションズ社は、6月27日より受注開始する住宅用太陽光発電システム「HIT240α/245α、HITハーフタイプ120α」のモジュール出力保証期間を、従来の10年から、20年に延長します。

パナソニックのHIT太陽電池は、1997年の販売開始後、その高い技術力から、日本はもちろん、世界各国の都市や住宅に採用されています。2012年の米・IEEEコーポレートイノベーションアワードをはじめ、太陽光発電や環境分野に関わる世界中のさまざまな賞を受賞してきました。
また、長期信頼性向上や品質保証体制強化にも精力的に取り組み、2012年8月のJISQ8901認証取得、 同年9月のPID耐性実証、2013年4月のドイツにおける安全規格TUVの長期信頼性試験合格など、実績を重ねてきました。

これらの取り組みを受け、より長期にわたってお客様に安心してご利用いただけるよう、今回の新製品からモジュール出力の保証期間を延長します。
具体的には、太陽電池モジュールの出力がJIS C8918の6.1(性能)に示された公称最大出力に対して、10年で81%未満、または20年で72%未満となった場合に保証します。

当社は今後も、太陽光発電システムの高効率化に向けてさらなる技術開発を進めるとともに、お客様に長く安心してご使用いただける太陽光発電システムを提供してまいります。

■対象モジュール品番 VBHN240SJ21、VBHN245SJ21、VBHN120SJ21

  1. *住宅用太陽光発電システムを構成する機器の保証(機器瑕疵保証)は従来通り、10年間です。
  2. ※1太陽電池モジュールの出力保証につきましては手続きが必要となります。

【お問い合わせ先】

お客様ご相談センター
フリーダイヤル 0120-878-365(代表 受付9時〜20時)
パナソニック 住宅用太陽光発電システム ホームページURL:http://sumai.panasonic.jp/solar/
プレスリリースの内容は発表時のものです。
商品の販売終了や、組織の変更等により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
プレスリリース検索
パナソニックグループ発表のプレスリリースから検索します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > ニュース > プレスリリース > 太陽電池モジュール 出力保証期間を20年に延長