Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

英語ブログ

日本:大阪府 淀川・庭窪ワンド保全活動 ~エコリレージャパン連携推進~

ECORERAY_Logo.RGB.jpg2017年2月19日(日)、大阪府守口市庭窪ワンドで清掃活動を行いました。

パナソニックグループ各社、パナソニックグループ労働組合連合会、パナソニック松愛会 守口門真支部のメンバーとその家族、近隣の企業、大学、一般市民を含め、総勢40名が参加しました。

img_13.jpg

img_3.jpg

当日は、淀川水系一斉美化アクションとして、淀川右岸左岸の13ヶ所で一斉に清掃活動を行いました。

※ 主催:国土交通省 近畿地方整備局 淀川河川事務所 淀川河川レンジャー

※ 協力:淀川水系イタセンパラ保全市民ネットワーク(通称:イタセンネット)

※ 参考:淀川河川レンジャーとは?      イタセンネットとは?

img_14.jpg

エコリレージャパンは、国内の会社、組合、定年退職者OB会が 「ワンパナソニック」となり、地域社会と共に環境保全活動を積極的に行い、持続可能な社会への貢献を目指しています。 その目的を達成するため「森林」「緑地」「水」を中心とした生物多様性、里山保全につながる活動、自然教育活動などを行い、温暖化の防止やライフスタイルを見直す意識啓発に取り組んでいます。エコリレー活動の推進にあたっては、各地域事業場、組合、OB支部が主体的に行い、エコリレージャパン事務局は、特徴ある活動に対し、支援を行っています。

パナソニック エコリレー ジャパン HP

活動の様子(ブログ参照)

日本:門真ビオトープ de 稲刈り体験 ~エコリレージャパン主催活動~

cエコリレーロゴ-3u.jpg

IMGP2778.jpg

2016年10月8日(土)、門真ビオトープで稲刈り体験活動を行いました。
パナソニックグループ労働組合連合会横にあるビオトープで15回目となる稲刈り体験イベントです。

パナソニックグループの社員と家族、都島こどもエコクラブのメンバーを含め、総勢40名が参加しました。

IMGP2713.jpg

IMGP2716.jpg

IMGP2773.jpg

IMGP2768.jpg

P1400628.JPG

1時間程で無事に終了することができました。

次回は、餅つきです。
皆さん、どうぞよろしくお願い致します。

ブログ参照
昨年の様子

門真ビオトープ「ささやまの小さな自然」の概要
2002年2月、松下電器労組(現・パナソニックグループ労連)が本部事務所の移転に合わせ、自然を身近に実感し、環境への思いやりを育めるよう、21世紀の活動シンボルとして構内にビオトープを設置。テーマはパナソニックグループ労連休暇村・ユニトピアささやま(兵庫県篠山市)付近の里山をイメージ。規模は約450㎡(14m×35m)、周囲に雑木林を配し、上之池、下之池は小川でつながる流水環境を形成、その間に一之田、ニ之田、野原があり、小さいながら里山、田舎の田園風景を再現しています。

《関連サイト》
エコリレージャパン

日本:兵庫県 丹波竜の里・かみくげ 保全活動 ~エコリレージャパン主催活動~

ロゴマーク.jpg

2016年3月26日(土)、第7回目となる「丹波竜の里・かみくげ保全活動」を開催しました。

パナソニックグループの社員と家族、定年退職者の会メンバー40名と地元地域の方を含め、総勢100名が参加した。

 

丹波の滝20162.png

「丹波竜の里・かみくげ」とは、国内最大級の草食恐竜「丹波竜」の化石が発見された場所です。
篠山川(兵庫県丹波市山南町上滝地域)において、1億4千万年から1億2千万年前の白亜紀前期の地層から、当時生息していた竜脚類の大型草食恐竜ティタノサウルス形類と見られる 化石が発見されました。体長は十数メートルと推測され、国内最大級と言われています。

丹波竜の里・かみくげ HP参照


作業は、主に竹林整備と化石発見エリアの清掃です。
 

丹波の滝20163.pngこの活動は、2010年から篠山川下流域の保全活動として実施しています。(年1回)
第1回活動ブログ参照  
(パナソニックエコリレージャパン篠山川流域活動として地元地域と協働開催)上流域には、「ユニトピアささやま」(支流「矢代川」の源流域)があり、
ささやま里山再生活動として毎月1回活動継続している。

ささやま里山再生活動ブログ参照 


2014年3月には、継続しての地域貢献に丹波市から感謝状をいただきました。
ブログ参照  

丹波の滝20161.jpgエコリレージャパンは、国内の会社、組合、定年退職者OB会が 「ワンパナソニック」となり、地域社会と共に環境保全活動を積極的に行い、持続可能な社会への貢献を目指しています。
その目的を達成するため「森林」「緑地」「水」を中心とした生物多様性、里山保全につながる活動、自然教育活動などを行い、温暖化の防止やライフスタイルを見直す意識啓発に取り組んでいます。エコリレー活動の推進にあたっては、各地域事業場、組合、OB支部が主体的に行い、エコリレージャパン事務局は、特徴ある活動に対し、支援を行っています。

パナソニック エコリレー ジャパン HP
 

参照ブログ
 

日本:大阪府 大和川・石川クリーン作戦 ~エコリレージャパン連携推進~

ロゴマーク.jpg

0306石川クリーン3.png2016年3月6日(土)、大和川・石川流域の水質改善を図るため、一級河川大和川及び石川、その他支川において、大阪府、流域市町村、国土交通省の主催により流域住民の参加(約20,000人)による一斉清掃が行われました。
 

大和川石川20161.png

今回、パナソニック社員と定年退職者の会から、30名が参加し、大和川右岸の柏原市役所前と河内橋下流エリアの清掃を行いました。

大和川石川20162.png

この活動は、河川清掃では大阪府内最大規模(参加人数、一斉清掃の区域)で、平成8年度から行われており、今年度で19回目(平成12年度及び平成26年度は荒天中止)です。

実施場所としては、メイン会場:藤井寺市船橋町(大和川河川敷運動公園付近)とし、その他会場(メイン会場を除く各会場):各市町で約60から70会場です。


これまで地元企業として、パナソニックサイクルテック株式会社の労働組合やパナソニック定年退職者の会などが中心となり、この活動に参加していました。今回、パナソニックエコリレーの旗の下、初めて共同で清掃活動を行いました。今後も継続参加していきたいと考えています。

エコリレージャパンは、国内の会社、組合、定年退職者OB会が 「ワンパナソニック」となり、地域社会と共に環境保全活動を積極的に行い、持続可能な社会への貢献を目指しています。
その目的を達成するため「森林」「緑地」「水」を中心とした生物多様性、里山保全につながる活動、自然教育活動などを行い、温暖化の防止やライフスタイルを見直す意識啓発に取り組んでいます。エコリレー活動の推進にあたっては、各地域事業場、組合、OB支部が主体的に行い、エコリレージャパン事務局は、特徴ある活動に対し、支援を行っています。

パナソニック エコリレー ジャパン HP
 

参照ブログ
 

日本:里山フォーラム2016 in ユニトピアささやま  ~エコリレージャパン連携開催~

ロゴマーク.jpg

201602山口タイトル.jpg

2016年2月16日(火)~17日(水)、兵庫県篠山市「ユニトピアささやま」において、「里山フォーラム2016」が開催されました。

今回のテーマは、「里山と起業と企業 明日の生き方、暮らし方を考える」。活動紹介ゲストには、トヨタ自動車株式会社をはじめとする企業の方や様々な地域で活躍されている里山活動実践者の方々など、80名が集い、里山や活動の意味、課題、未来像について語り合いました。

里山フォーラムとは、里山で活動する団体、個人が分野、立場を越えて集い、自らの啓発と活動の発展のために、互いの活動内容を紹介し合い、語り合い、学び合う場です。

12年前より、関西エリアで活躍する活動家たちが中心となり「里山フォーラム実行委員会」を立ち上げ、全国各地で活動する人たちに呼びかけ行っておられます。

昨年は、奈良県吉野山で開催し、58団体、71名の参加がありました。

参 考

今回は、活動紹介として、トヨタ自動車株式会社 社会貢献推進部 トヨタの森、豊森なりわい塾などの紹介、パナソニック株式会社 エコリレージャパン ユニトピアささやま里山再生などの紹介、みやがわ森選組 森つなぎプロジェクト、まるやま組 生物多様性アクション大賞2014「アエノコト」、里山シンガーソングライター 筒香での取り組み、生涯学習サポート兵庫無人島一週間自給自足生活、丹波篠山木の駅実行委員会 木の駅プロジェクト、エスペック株式会社 福知山環境会議などがありました。

2016里山フォーラム2.jpgまた、「持続可能な社会づくり、企業の役割とは」というテーマで分科会も行われました。

「今後、企業に強く求められるのは、これまでの単なるCSRではなく、社会的な課題を積極的に解決していく、会社の本業(事業)にも、社会にも役立つ戦略的なCSR」、「企業、起業家、NPO、行政など、様々な立場で話し合える場づくりが必要」など、活発な意見交換となった。

201.jpg
その他、園内での棚田再生エリア見学など、ユニトピアささやまの紹介ができました。

参 考

 

2016里山フォーラム4.pngエコリレージャパンは、国内の会社、組合、定年退職者OB会が 「ワンパナソニック」となり、地域社会と共に環境保全活動を積極的に行い、持続可能な社会への貢献を目指しています。

その目的を達成するため「森林」「緑地」「水」を中心とした生物多様性、里山保全につながる活動、自然教育活動などを行い、温暖化の防止やライフスタイルを見直す意識啓発に取り組んでいます。エコリレー活動の推進にあたっては、各地域事業場、組合、OB支部が主体的に行い、エコリレージャパン事務局は、特徴ある活動に対し、支援を行っています。

パナソニック エコリレー ジャパン HP

参照


ページの先頭へ

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 環境保全 アーカイブ