Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

英語ブログ

パナマ:子ども達の環境意識を高めるプログラム「エコ絵日記」を開始しました

日本:パリ・ユネスコ本部にて「パナソニックキッズスクール グローバル表彰式 2013」を開催しました

  キッズスクールロゴ.jpg KWN_logo.jpg

 

201312表彰式集合写真.jpg12月5日に、パリ・ユネスコ本部にて「パナソニックキッズスクール グローバル表彰式 2013」を開催しました。 

■表彰式の動画はコチラから

 

            201312ユネスコ看板.jpg     201312ユネスコ本部.jpg    

今回は世界各国に展開する次世代育成支援プログラム「キッド・ウィットネス・ニュース(以下、KWN)」と「エコ絵日記コンテスト(以下、EPD)」のグローバル表彰式を初めて合同で開催し、各プログラムのグランプリと、それぞれ5つの部門賞が発表・表彰されました。

201312入館する生徒.png

                   はやる気持ちを抑えながら、ユネスコ本部のホールへ急ぐ各国の子ども達

201312会場の子供たち.png

                       会場で表彰式が始まるのを席で待つ、子ども達

201312アヴディ会長2.png                緊張する子ども達に、アヴァディ会長が激励に来てくださいました。みんな嬉しそう。

今回は 両プログラムの上位6ヶ国の入賞者、ユネスコやメディア関係者を合わせて11カ国から約80名が表彰式に出席しました。

    201312ユネスコ挨拶.jpg      201312VIP.jpg

今回の表彰式では、ユネスコ世界遺産副センター長のメチルド・ロスラー氏がウェルカムスピーチを行い、グランプリ受賞者にはプレゼンターから賞状とトロフィーが贈呈されました。

201312エコ絵日記代表.pngまずはエコ絵日記部門の発表です。対象となる子ども達は司会者の言葉に注目。

                  201312アヴァディ会長.png 201312ノベル氏.jpg    

エコ絵日記部門のプレゼンターはパナソニックヨーロッパのアヴァディ会長KWN部門のプレゼンターはパナソニックフランスのノベル社長がそれぞれ務めました。

201312エコ絵日記ハンガリー.jpg

                   エコ絵日記のグランプリはハンガリーのAdam Ribaさんが選ばれました。

201312エコ絵日記受賞6.png

                       入賞者へも賞状が贈られました。おめでとうございました。

                                            エコ絵日記受賞者の皆さん左から:中国、ブラジル、フィリピン、ウクライナ、ケニア

201312KWN入賞者.png                          次はKWN部門の発表です。発表を待つ子ども達。

201312KWNグランプリ.jpgKWNのグランプリにはニュージーランドMount Aspiring College(マウントアスパイアリング中学校)の"Forever Emily"が選出されました。

201312KWN入賞者2.png

                              入賞者には同じく賞状が贈られました。

             キッド・ウイットネス・ニュース受賞者の皆さん
             (上段)左から:ドイツ、日本 (下段)左から:マレーシア、中国、ロシア

201312アヴァディ会長挨拶.jpg最後にアヴァディ会長から「この経験を活かし、目標に向けて諦めずに今後も頑張ってほしい。」と子ども達への激励メッセージがあり、表彰式は無事に閉幕しました。

 

201312フラッグ集合.jpg

 

パナソニック株式会社とユネスコ世界遺産センターは、ユネスコ世界遺産の保護と次世代への環境教育を通じた持続的成長の促進を目指すストラテジックパートナーシップを2011年6月3日に締結。本取り組みの一環として、世界各地の世界遺産にて次世代への環境教育を推進し、これまで10カ国の世界遺産で活動を行いました。
2015年5月までに、更に10カ国以上の世界遺産で環境教育活動を行いますユネスコロゴ3.png

 

《関連サイト》

パナソニックキッズスクール グローバル表彰式 2013リリース

パナソニックキッズスクール

キッド・ウイットネス・ニュース

エコ絵日記コンテスト

次世代育成支援

インドネシア:KWNロードショーをエコ絵日記(EPD)と共催

ワンダーパナソニック.pngKWN_logo.jpg

 

2013年インドネシア6.png 今年度から、キッド・ウイットネス・ニュース(KWN)エコ絵日記(EPD)を1つに束ね、パナソニックキッズスクールとして活動している国が増えつつあります。
インドネシアでも、Panasonic Gobel Indonesia主催で、ジャカルタを中心に4月1~12日の間、ロードショーが展開されました。現地スタッフが学校を訪ね、各プログラムの紹介やワークショップを実施。子ども達は、KWNでは作品のストーリーや構想の練り方を、EPDでは環境問題をテーマに絵日記を書いてみる、などを体験。
8月には、同じくインドネシアで合同表彰式の開催も予定しています。

2013年インドネシアKWN.png

                                                    KWNの作品ストーリや構想を考えるこども達

2103年インドネシアEPD.png

                       環境問題をテーマに絵日記を書くこども達 

《関連サイト》

キッド・ウイットネス・ニュース(KWN)

パナソニックキッズスクール

日本:エコ絵日記コンテスト 日本部門 表賞状授与式を実施しました

キッズスクールロゴ.jpg

 

 

 

 

 

2012101720.jpg

10月16日(火) いわき市立勿来第一小学校で『エコ絵日記コンテスト 日本部門 表賞状授与式』が行われました。

          2012101723.jpg 2012101722.jpg              

全校生徒が見守る中、同校6年生の角田陽菜さんに最優秀賞の賞状が授与されました。

福島民報新聞、福島民友新聞の二社が訪れ、エコ絵日記に参加をしての感想、受賞の感想、11月に参加をするグローバルレセプションへの意気込みなどの取材も行われました。

2012101721.jpg 

―最優秀賞を受賞した角田陽菜さんの感想―
こんなに素晴らしい賞を取れると思っていなかった。エコ絵日記を描き始めてからエコに対する意識が大きく変わりました。自分だけではなく、家族や友人を巻き込んでエコ活動を取組む様にしています。

角田さんは 11月6日にユネスコ世界遺産条約採択40周年記念イベントと連動して京都の二条城で開催するの「エコ絵日記 グローバルレセプション」に日本代表として出席します。京都を訪れるのも初めてという事でウィナーズツアーに対する期待を膨らませていました。 

 

◆関連サイト

パナソニックキッズスクール

エコ絵日記コンテスト

ポーランド:第2回 エコ絵日記コンテスト 表彰式開催

キッズスクールロゴ.jpg

 

 

 

 

2012090630.jpg

5月にポーランドのキッズスクール「第2回環境教育プログラム」が終了しました。このプロジェクトには、ポーランド全土から9千人近い子どもたちが参加しています。2011年から2012年のプロジェクトは、主に学校宛てのチラシと保護者を対象としたウェブサイトを通して実施されました。推進にあたっては、パナソニックの社員も自分の住む地域の小学校を対象に普及に努め、積極的に支援しました。

6月27日に、第2回「エコ絵日記」コンテストの表彰式が、パナソニックポーランド本社で開催され、主な賞として、年齢別に3つのカテゴリーがあり、それぞれバチコビツェの小学校、オトフォツクの小学校、ヴオロミンの小学校が優勝しました。さらに優勝した3校のなかからオトフォツクの小学校が特別賞を受賞しています。 表彰式終了後に受賞者は、ザチェッタ・アートギャラリーで開催されている展示会を見学しました。
キッズスクールの環境教育プログラムは、学校の先生から、学校の基本カリキュラムを補完する優れた活動として評価されています。

 

2012090631.png


ページの先頭へ

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > エコ絵日記 アーカイブ