Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

英語ブログ

日本:パリ・ユネスコ本部にて「パナソニックキッズスクール グローバル表彰式 2013」を開催しました

  キッズスクールロゴ.jpg KWN_logo.jpg

 

201312表彰式集合写真.jpg12月5日に、パリ・ユネスコ本部にて「パナソニックキッズスクール グローバル表彰式 2013」を開催しました。 

■表彰式の動画はコチラから

 

            201312ユネスコ看板.jpg     201312ユネスコ本部.jpg    

今回は世界各国に展開する次世代育成支援プログラム「キッド・ウィットネス・ニュース(以下、KWN)」と「エコ絵日記コンテスト(以下、EPD)」のグローバル表彰式を初めて合同で開催し、各プログラムのグランプリと、それぞれ5つの部門賞が発表・表彰されました。

201312入館する生徒.png

                   はやる気持ちを抑えながら、ユネスコ本部のホールへ急ぐ各国の子ども達

201312会場の子供たち.png

                       会場で表彰式が始まるのを席で待つ、子ども達

201312アヴディ会長2.png                緊張する子ども達に、アヴァディ会長が激励に来てくださいました。みんな嬉しそう。

今回は 両プログラムの上位6ヶ国の入賞者、ユネスコやメディア関係者を合わせて11カ国から約80名が表彰式に出席しました。

    201312ユネスコ挨拶.jpg      201312VIP.jpg

今回の表彰式では、ユネスコ世界遺産副センター長のメチルド・ロスラー氏がウェルカムスピーチを行い、グランプリ受賞者にはプレゼンターから賞状とトロフィーが贈呈されました。

201312エコ絵日記代表.pngまずはエコ絵日記部門の発表です。対象となる子ども達は司会者の言葉に注目。

                  201312アヴァディ会長.png 201312ノベル氏.jpg    

エコ絵日記部門のプレゼンターはパナソニックヨーロッパのアヴァディ会長KWN部門のプレゼンターはパナソニックフランスのノベル社長がそれぞれ務めました。

201312エコ絵日記ハンガリー.jpg

                   エコ絵日記のグランプリはハンガリーのAdam Ribaさんが選ばれました。

201312エコ絵日記受賞6.png

                       入賞者へも賞状が贈られました。おめでとうございました。

                                            エコ絵日記受賞者の皆さん左から:中国、ブラジル、フィリピン、ウクライナ、ケニア

201312KWN入賞者.png                          次はKWN部門の発表です。発表を待つ子ども達。

201312KWNグランプリ.jpgKWNのグランプリにはニュージーランドMount Aspiring College(マウントアスパイアリング中学校)の"Forever Emily"が選出されました。

201312KWN入賞者2.png

                              入賞者には同じく賞状が贈られました。

             キッド・ウイットネス・ニュース受賞者の皆さん
             (上段)左から:ドイツ、日本 (下段)左から:マレーシア、中国、ロシア

201312アヴァディ会長挨拶.jpg最後にアヴァディ会長から「この経験を活かし、目標に向けて諦めずに今後も頑張ってほしい。」と子ども達への激励メッセージがあり、表彰式は無事に閉幕しました。

 

201312フラッグ集合.jpg

 

パナソニック株式会社とユネスコ世界遺産センターは、ユネスコ世界遺産の保護と次世代への環境教育を通じた持続的成長の促進を目指すストラテジックパートナーシップを2011年6月3日に締結。本取り組みの一環として、世界各地の世界遺産にて次世代への環境教育を推進し、これまで10カ国の世界遺産で活動を行いました。
2015年5月までに、更に10カ国以上の世界遺産で環境教育活動を行いますユネスコロゴ3.png

 

《関連サイト》

パナソニックキッズスクール グローバル表彰式 2013リリース

パナソニックキッズスクール

キッド・ウイットネス・ニュース

エコ絵日記コンテスト

次世代育成支援

ドイツ:IFAでキッズスクール ワークショップを実施

ロゴ.png

 

 

 

2013IFA2.jpgパナソニックヨーロッパは世界最大のコンシューマーエレクトロニクスショーであるIFAにおいて、次代を担う子どもたちへの環境教育プログラム "キッズスクール エコラーニング"を実施しました。

2013IFA4.jpg

期間中、ソーラーパネル(太陽電池)とアルカリ乾電池の動力で走るハイブリッドカー工作教室LEDのあかり工作教室の2つのワークショップを開催し、4日間で120人(13歳から18歳)の子どもたちが参加しました。

パナソニックヨーロッパのCSR担当社員が講師となり、パナソニックのエコ技術を紹介し、またLEDと蛍光灯の違いや特性については実験を通じて子どもたちに分かりやすく説明しました。その後、子どもたちは実際にハイブリッドカーとLEDランタンそれぞれの工作キットを使って組み立て、エネルギーについて学びました。

2013IFA1.jpg

 

引率で来場した先生からは「今まで見たことがないくらい、生徒たちは集中して、やる気を持ってワークショップに臨んでいました。この工作教室は若者達にコンピューターゲームより面白く、且つ楽しみながら学べるプログラムだと気づかせることができるのでは」との感想をいただきました。

《関連サイト》
ハイブリッドカー工作教室
パナソニックキッズスクール

欧州(ハンガリー):国立公園への環境学習遠足を実施

デブレツェン(ハンガリー)にあるスヴェティツカトリックスクールの生徒らは、2012年度のパナソニック エコ絵日記コンテストで優勝し、パナソニックヨーロッパから5,000ユーロの賞金を授与されました。この賞金は、近隣のティサ湖の重要性について取り上げながら、国の自然保護地域、その地理的特性、固有の動植物や保護種について生徒達の知識を深めることを目的とした、同校の「ハンガリーの国立公園プロジェクトに使用されました。

ハンガリー.jpg

プロジェクトの中で生徒たちはハンガリーの4つの国立公園について学習し、学年度末にはそれらの国立公園で行われている野外自然教室に参加しました。この1年間のプロジェクトの締めくくりには環境についてのクイズが行われたほか、学校の主催により、遠足で得た思い出深い経験を描いた生徒達の絵も展示されました。同校では、日頃から生徒たちの環境意識の向上に取り組んでいます。

たとえば、一般ゴミや有害廃棄物(電池など)の分別回収により、環境保全活動を行っています。また、学食で出される食事には、地元で獲れた四季折々の新鮮な野菜や果物が使われています。自転車で通学する生徒や教師もどんどん増えています。授業では常に環境保護問題が取り上げられ、生徒たちは季節を問わず屋外に出て、ハイキングをするなど、常に環境のことを考えるように促されています。授業以外でも、健康的なライフスタイルの実践や刻々と移り変わる自然の美しさを楽しむことを目的とし、学校が主催する遠足などに、家族で参加したりしています。
ハンガリーでは2010年以来、5,500人以上の生徒がパナソニックキッズスクール「エコラーニングプログラム」に参加しています。

 

ギリシャ:パナソニック・キッズ・スクール「環境学習」がスタート

イラスト.jpg

子ども達.jpg10月8日、ギリシャのクレタ島にて開催されたESA(欧州サステナビリティアカデミー)主催の持続可能性国際会議の機会を通じて、パナソニック・キッズ・スクール「環境学習」ギリシャがスタートしました。ギリシャの参加により、欧州・CIS地域での パナソニック環境学習プログラム参加国は20カ国となりました。ギリシャの次世代の子供達への環境教育に貢献するパナソニックとの関係をESAはとても大切にしたいと考えています。

イギリス:アイステッズヴォド芸術祭で環境への取組みを紹介

20121186.gif

 

 

 

2012092110.pngパナソニック マニュファクチュアリング イギリス(PMUK)は、ウェールズで開催された「アイステッズヴォド芸術祭」において、最新の燃料電池技術と環境への取組みを紹介しました。


アイステッズヴォド芸術祭は、ウェールズで毎年8月に開催される有数の芸術祭で、世界中から16万人が参加する芸術祭です。
PMUKはこの芸術祭で、来場者に向けてハイブリッドエコカーの紹介、ハイブリッドエコカー(模型)の組み立てや環境への取り組みについて学ぶ機会を提供しました。

2012092111.png

また子どもたちを対象に環境学習プログラムを行い、ワークショップではハイブリッドエコカーを作り、実際にトラックでの走行を体験しました。
ブースでは、2012年のエコ絵日記の優勝者も紹介しました。

ブースには、数千人もの来場者があり大成功を収めました。
パナソニックの取り組みを通じて、子どもたちが環境問題を学び、環境への取組みに貢献していくことを願っています。

2012092112.jpg

<関連サイト>

環境学習プログラム

パナソニックキッズスクール

 

 

 


ページの先頭へ

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 欧州 アーカイブ