Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 日本:2017年度キッド・ウィットネス・ニュース日本(KWN日本)ワークショップレポート ~鈴鹿市立鈴峰中学校~

英語ブログ

日本:2017年度キッド・ウィットネス・ニュース日本(KWN日本)ワークショップレポート ~鈴鹿市立鈴峰中学校~

ブログ用ロゴ.png





図1.png

930() 鈴鹿市立鈴峰中学校にてKWN 映像制作ワークショップを実施しました。
ワークショップ当日の様子をご紹介します。

日 時:9月30日(土) 13:00~16:30
参加者:鈴鹿市立鈴峰中学校 美術部11名
場 所:鈴鹿市立鈴峰中学校
指導者:鳥井先生
講 師:清野正久さん

今回は、三重県鈴鹿市にある鈴鹿市立鈴峰中学校にて、KWN映像制作ワークショップを実施しました。
初めに、講師の清野さんより自己紹介と今回のワークショップの流れをお話いただき、ワークショップがスタートしました。

図2.jpg

まず、座学ではテーマの抽出からストーリー構成を行いました。
それぞれ生徒から何を映像で表現したいか、テーマについて付箋に書き出してもらい、分類し絞り込んでいきます。
あくまでもテーマの抽出は、WS以降に自分たちで再度行ってもらうようお願いしました。今回決定した仮のテーマ(ここでは「自然とのかかわり」)についてキーワードを出してもらい、起承転結のタイムラインに沿ってキーワードを並べ替える手法でストーリーの構成方法を紹介しました。
続いて、映像制作は、それぞれの役割をこなすことで進むということを生徒たちに紹介し、各役割についても説明をしていきました。

図3.png

続いて、カメラの基本的な操作方法、音声収録の基本等を実演を交えレクチャーしました。さっそく屋外に出て11人全員が取材のスタッフを体験できるようにローテーションを行いながらレポーターの撮影行いました。
撮影終了後、教室に戻ってからの反省会では、生徒たちの撮った映像を見ながら反省点を全員で確認し、今回のワークショップは終了となりました。
KWNコンテスト作品の完成を楽しみにお待ちしております。

《関連サイト》
キッド・ウィットネス・ニュース日本
パナソニックキッズスクール


ページの先頭へ