Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 日本:キッド・ウィットネス・ニュース日本(KWN日本) 高校生向け特別ワークショップ第1回~昭和薬科大学附属高等学校~

英語ブログ

日本:キッド・ウィットネス・ニュース日本(KWN日本) 高校生向け特別ワークショップ第1回~昭和薬科大学附属高等学校~

ブログ用ロゴ.png






okinawa01.png

1022)沖縄県昭和薬科大学附属高等学校にてKWN高校生特別ワークショップを実施しました。
第1回目となった今回は、撮影する映像のテーマを考え、画コンテについて学びました。当日のワークショップの様子をご紹介します。


日 時:10/22(土)13:30~15:00
場 所:沖縄県昭和薬科大学附属高等学校
参加者:同校アート部9名
指導者:儀間先生
講 師:吉本 正一さん

今回、高校生特別ワークショップに参加してくれたのはアートに在籍している生徒の皆さんです
アート部には、中学生の時KWNに参加してくれた生徒さんも多く在籍しています。

okinawa02.png

はじめに、「2020年 東京オリンピック」をテーマとした30秒の映像を作るにあたり、オリンピックやパラリンピックについて、スライドや映像資料を見ながら学ぶというところからプログラムはスタートしました
まず、撮影する映像のテーマを決めるため、ポストイットにオリンピックとパラリンピックから連想できる言葉や感情、想いなどを自由に書いて貰いました。なんと、この時点でストーリまで組立てた生徒さんがいました!

okinawa03.png

続いて、絵コンテについて講師の吉本さんより説明がありました。
吉本さんが作成した絵コンテや、去年このプログラムに参加してくれた学校の絵コンテと完成した映像を見比べ、絵コンテが映像制作の設計図となることを学びました。

okinawa04.png最後に、撮影について生徒さんから質問がありました。
アート部のみなさんのカメラスキルは非常に高く、オートよりもマニュアル撮影法の解説を行いました。
次回のワークショップまでに絵コンテを作成、可能であれば撮影に入ることを約束し、第1回目のワークショップは終了となりました。

沢山話し合い、素敵な作品にしていきましょう!

《関連サイト》
キッド・ウィットネス・ニュース日本
パナソニックキッズスクール


ページの先頭へ