Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 日本:兵庫県 丹波竜の里・かみくげ 保全活動 ~エコリレージャパン主催活動~

英語ブログ

日本:兵庫県 丹波竜の里・かみくげ 保全活動 ~エコリレージャパン主催活動~

ロゴマーク.jpg

2016年3月26日(土)、第7回目となる「丹波竜の里・かみくげ保全活動」を開催しました。

パナソニックグループの社員と家族、定年退職者の会メンバー40名と地元地域の方を含め、総勢100名が参加した。

 

丹波の滝20162.png

「丹波竜の里・かみくげ」とは、国内最大級の草食恐竜「丹波竜」の化石が発見された場所です。
篠山川(兵庫県丹波市山南町上滝地域)において、1億4千万年から1億2千万年前の白亜紀前期の地層から、当時生息していた竜脚類の大型草食恐竜ティタノサウルス形類と見られる 化石が発見されました。体長は十数メートルと推測され、国内最大級と言われています。

丹波竜の里・かみくげ HP参照


作業は、主に竹林整備と化石発見エリアの清掃です。
 

丹波の滝20163.pngこの活動は、2010年から篠山川下流域の保全活動として実施しています。(年1回)
第1回活動ブログ参照  
(パナソニックエコリレージャパン篠山川流域活動として地元地域と協働開催)上流域には、「ユニトピアささやま」(支流「矢代川」の源流域)があり、
ささやま里山再生活動として毎月1回活動継続している。

ささやま里山再生活動ブログ参照 


2014年3月には、継続しての地域貢献に丹波市から感謝状をいただきました。
ブログ参照  

丹波の滝20161.jpgエコリレージャパンは、国内の会社、組合、定年退職者OB会が 「ワンパナソニック」となり、地域社会と共に環境保全活動を積極的に行い、持続可能な社会への貢献を目指しています。
その目的を達成するため「森林」「緑地」「水」を中心とした生物多様性、里山保全につながる活動、自然教育活動などを行い、温暖化の防止やライフスタイルを見直す意識啓発に取り組んでいます。エコリレー活動の推進にあたっては、各地域事業場、組合、OB支部が主体的に行い、エコリレージャパン事務局は、特徴ある活動に対し、支援を行っています。

パナソニック エコリレー ジャパン HP
 

参照ブログ
 


ページの先頭へ