Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 日本:2015年度「キッド・ウィットネス・ニュース日本」ワークショップレポート ~国立横浜大学附属鎌倉小学校

英語ブログ

日本:2015年度「キッド・ウィットネス・ニュース日本」ワークショップレポート ~国立横浜大学附属鎌倉小学校

ブログ用ロゴ.png

鎌倉小1.jpg

2015年度のキッド・ウィットネス・ニュース日本のワークショップが終了しました。
10月8日に国立横浜大学附属鎌倉小学校にて、2015年KWN新規校ワークショップを第7回目を実施しました。

会場へは6年生16名が、元気いっぱいワークショップに参加してくれました。

日 時:10/8(金)9:30~13:00 
参加者:6年1組映画製作部/生徒38名、教員1名
講 師:近畿教映 カメラマン清野、吉田 2015鎌倉10.png

クラス全体で映画製作に取り組んでいるということでこれまでに制作された作品を見てまずは驚き。
ワークショップはまず座学から。テーマ決めからショートストーリーづくり、画コンテの作成が中心。
大きくA.B、2チームにわかれ、さらに画コンテは6つのグループに分かれて作成しました。限られた時間の中、かなりの完成度です!!
6つの画コンテを2つに絞り込み、監督、カメラなど役割もきまって早速A.B、2チームに分かれて撮影。

鎌倉小7.jpgAチームのテーマは体育館の舞台下、奈落。出演者に監督が演技を求めての撮影です。時間はギリギリ、チームワークを発揮して、なんとか必要カットを撮り終えました。

鎌倉小5.jpgBチームは忘れ物がテーマ。出演者、カメラワークに監督から幾度もダメ出し。みんな真剣です。一人ひとりが自分の役割しっかり果たしていきます。

鎌倉小6.jpg撮影終了後、教室に戻って、それぞれの撮影カットについて講師からアドバイスして、ワークショップは終了となりました。今回のワークショップは企画から構成、撮影までが中心となりましたが、クラス全員が映画作りに熱い思いを持っていることが実感されました。国立横浜大学附属鎌倉小学校からどんな作品が生み出されてくるのか、今から楽しみです!!


《参加者の感想》
-参加した児童-
ワークショップに参加して、ストーリーの組み立て方やカットをつなぐ方法がわかって良かったです。

― 参加した先生-
プロの世界で使われている技法などを紹介していただき子どもたちに参考になったと思います。

皆さん。作品づくり頑張ってくださいね。楽しみに待っています!!

《関連サイト》
KWN日本(キッド・ウイットネス・ニュース日本)
パナソニックキッズスクール
きっと わらえる 2021


ページの先頭へ