Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 日本:立命館守山高校 企業インターンワーク3 ~インターン企業への提案にむけて~

英語ブログ

日本:立命館守山高校 企業インターンワーク3 ~インターン企業への提案にむけて~

キッズスクールロゴ.jpg

2015立命館1.png

立命館守山高校は、2014年10月より「トゥワイス・プラン"企業インターンワーク(*)"」に取組んでいます。
今回は、12月10日(水)、19日(金)に行われた授業の様子をレポートしたいと思います。

12月10日(水):
11月末のミニプレゼン終了後に、各企業から発表された、より本格的な仕事としての課題「指令2」にそって、各チーム、ブレイン・ストーミングでアイデアを出していました。

当社の指令2:
自分たちの学校とパナソニックが コラボレーションしてつくる"理想の学校"を提案すること!

「理想の学校は来なくてもいい学校。でも、友達と会えなくなるなあ・・・。」
「やっぱり駅近に限る!」
「なんといっても、床暖房!裸足で生活することは体にもいいはず!」
「ライブハウスが学校にほしい」
「最新の電子辞書があったらいいなぁ」
「もっと勉強に集中できる環境づくりができないかなぁ」
「学校にもっと自然があるといいんじゃない?」
「田んぼがあってもいいよね・・・」
など、出たアイデアは付箋に書き出し、模造紙にどんどん貼っていきます。

2015立命館2.png授業終盤では、似たようなアイデアを集めてグルーピングをして、アイデアを整理。
「まだまだアイデアが足りないから、次回までに各自でもう少し練ってこよう」とアイデア出しに時間をかけるチームや、アイデアを実現するために「アンケートを取りにいこう!」とさっそくフィールドワークの計画を立てるチームなどもありました。

2015立命館3.png12月19日(金):
前回の10日から2回の授業があり、迎えた19日。既にほぼ全チームがアイデア出しを終わっており、プレゼン資料づくりや提案内容を伝えるためのPRビジュアル作成に着手しはじめていました。

2015立命館4.png上)左:プレゼン画面をメンバーでチェック。文言やビジュアルを細かく確認。
 
右:男性チームが作ったシナリオを元に、プレゼン資料を作る女性チーム
フリーの写真やイラストを入手して、わかりやすく、インパクトのあるプレゼン資料を作成中。

下)左:6コマの画像をつないだ簡単なCMを制作。
「動画をつくったのははじめて!」ということでしたが、テロップや音の感じがいかにもCMっぽくなかなかの出来栄え!

右:授業中のクラスの様子。与えられた時間をどのように使うのかもインターンワークの課題です。
プレゼンの準備ができるのは全部で6時間(50分×6コマ)ということもあり、企業が「商品企画」や「経営企画」、「宣伝」、「広報」など、様々な部門・役割でもって仕事を進めているのと同じように、作業分担をして進めているチームがほとんどでした。

2015立命館5.png上記、チーム「エボルタ」では、男性がプレゼン準備を担当。プレゼンのストーリーを考えながら、パワーポイントの資料を作成していく傍らで、もう一人が話し原稿をつくっていました。また、女性たちは、今回提案する"理想の学校"のイメージを伝えるためのビジュアルづくりを行っていました。

いよいよ1月14日からプレゼンテーションがスタートします。たくさん出てきたアイデアをどのようにまとめ、提案するのか、非常に楽しみです。

次回はプレゼンテーションの様子をレポートしていきますので、みなさまもぜひ楽しみにしておいてください!

*トゥワイス・プラン"企業インターンワーク"とは:
株式会社トゥワイス・リサーチ・インスティテュートが提供するキャリア教育プログラムです。
生徒たちは約5人のチームをつくり、当社を含む5社(当社以外の企業の業種:食品メーカー、報道、電気メーカー、製薬)からインターン先を選んで、企業が与える指令(課題)に取組んでいくプロジェクト型学習です。

本活動に関する過去の記事:
立命館守山高校での「企業インターンワーク」レポート2(11/26,28)
立命館守山高校での「企業インターンワーク」レポート1(10/27)

関連サイト:
キャリア教育支援プログラム「私の行き方発見プログラム」
パナソニックの次世代育成支援
小学生向け 環境・社会科・キャリア教育プログラム「エコ・モノ語」
セールスプロモーションをテーマにした出前授業の実施 ~おやじ日本とコラボしたキャリア教育支援~


ページの先頭へ