Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 福岡市アイランドシティで、パナソニックキッズスクール ハイブリッドカー工作教室を開催

英語ブログ

福岡市アイランドシティで、パナソニックキッズスクール ハイブリッドカー工作教室を開催

キッズスクールロゴとマーク.jpg福岡HVcar 走行シーン.png
パナソニックシステムネットワークス株式会社(以下PSN)は2014年7月19日福岡県福岡市にあるアイランドシティにて地元の子ども達を対象にしたハイブリッドカー工作教室を開催しました。このイベントは、PSN福岡の事業・人材強化センターの地域貢献事業の一環として、アイランドシティの地域イベント「まちの学校」の中で開催。また当日のイベント運営・工作補助は、PSN福岡の社員7名がボランティアで行いました。
福岡HVcar イベント会場.png 

会場となったUDCIC

パナソニックキッズスクールが提供しているハイブリッドカー工作教室は、オリジナルのハイブリッドカーを手作りしながら環境やエコについて楽しく学べるコンテンツで、完成したハイブリッドカーは、平らな道では太陽電池、上り坂では乾電池を使って走ります。
イベントの主催者であるUDCIC(アイランドシティ・アーバンデザインセンター)はアイランドシティにおける「公」「民」「学」連携でのまちづくり拠点として活動しており、PSN福岡 事業・人材強化センターでは地域貢献事業の一環としてアイランドシティでの街づくりへの支援活動を続けています。


福岡HVcar 会場入り口.png

「まちの学校」入り口

「まちの学校」は、地域やまちに関わる様々なの方々が、互いに特技や趣味を生かして学び合い、助け合える「お互い様」の関係づくりを目的としたイベントで、定期的に開催されています。
この趣旨がパナソニックキッズスクールが掲げる次世代育成支援活動の理念とマッチしたことで、ハイブリッドカー工作教室初の福岡での開催が実現しました。

福岡HVcar 工作教室様子1.jpg
今回の「まちの学校 夏の登校日」では、夏の大自由研究をテーマに様々な体験教室が開催されましたが、その中でハイブリッドカー工作教室は事前予約だけで定員に達し、当日キャンセル待ちが出るほど注目プログラムとなっていました。夏休み初日ということもあり、小さい子どもの参加者も多かったですが、工作補助スタッフや保護者の手を借りながら、約1時間半の工作時間にも関わらず、最後まで集中して取組んでいました。

福岡HVcar 走行の様子.jpg
全員のキットが完成した後、専用コースでの試走会を開催。子ども達からは、自分の作ったハイブリッドカーが動いたときの歓声や、坂道で太陽電池から乾電池へと自動で切り替わる仕組みへの驚きの声で大いに盛り上がりました。
参加者からは「自分で全部作れてとても楽しかった」「完成したハイブリッドカーが思っていた以上にすごいものだった」など感想がありました。また実施したスタッフは「担当した全員が初めて携わるイベントだったが、子ども達の楽しそうな笑顔が見れて良かった」と引き続き地域貢献事業に取組んでいく意気込みを語っていました。

関連サイト:

UDCIC(アイランドシティ・アーバンデザインセンター) ※イベント主催

イベント情報(まちの学校_夏の登校日)

パナソニックキッズスクール

ハイブリッドカー工作教室


ページの先頭へ