Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 日本:キッド・ウイットネス・ニュース(KWN)2012年度 ワークショップ レポート(高知市立昭和小学校) 

英語ブログ

日本:キッド・ウイットネス・ニュース(KWN)2012年度 ワークショップ レポート(高知市立昭和小学校) 

KWN2013.png

 

昭和17.png KWN日本(キッド・ウイットネス・ニュース日本)2012年度 参加校へのワークショップ。今回は高知市立昭和小学校での開催レポートです。  小学校5年生15名が参加してくれました。

高知市立昭和小学校
実 施 日:10/11(木)15:00~17:00
参加人数:5年生15名

昭和3.png 昭和2.png

昭和小学校は2010年度KWNビデオコンテスト入賞校です。今回の参加メンバーは初参加になります。講師は映像クリエーターで演出家の 朴 正一さん、映像制作プロデューサーの萩原 淳さんです。

 ◆高知市立昭和小学校  2010年度 歴史リサーチ賞
~過去と未来をつなぐ~坂本龍馬からのメッセージ

 

        昭和5.png 昭和19.jpg

昭和小学校では参加児童13人を2班に分けてワークショップを行いました。この日まで児童の皆さんは全くカメラに触ったことがなかったそうです。
なので、カメラの操作方法は座学の説明から目をキラキラさせながら興味津々で話を聞いてくれていました。

         昭和31.jpg 昭和16.jpg    

 いよいよ実技。まずは「渡しました」「受け取りました」のカメラの受け渡しの作法を習いました。カメラを受け取った瞬間の嬉しそうな子ども達の笑顔が印象的でした。 

         昭和33.jpg 昭和32.jpg        

 続いて、子ども達による撮影です。カメラの前で自己紹介をしてもらいます・・・ 

         昭和20.jpg 昭和11.jpg     

おや?自己紹介でいいよと伝えたのですが、街頭インタビュー?
宇宙人との対話?!好奇心はカメラの操作だけでなく、彼らのイマジネーションにまで影響を及ぼしていたようです!それだけではありません。カメラのアングルや話すタイミングまで演出を始めました。まだ、そこまで教えてないのに・・・凄い!

2012昭和35.png撮影した映像のプレビューもただ楽しんで観ているのではなく、反省点も踏まえて鑑賞している姿には驚かせられました。

ビデオコンテストの作品の出来上がりが今から楽しみな昭和小学校の皆さんでした。頑張ってください!

《関連サイト》

日本KWN(キッド・ウイットネス・ニュース日本)

パナソニックキッズスクール

KWN(キッド・ウイットネス・ニュース)

 


ページの先頭へ