Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 「NPOフォーラム -助成プログラムを知る」でサポートファンドを紹介

英語ブログ

「NPOフォーラム -助成プログラムを知る」でサポートファンドを紹介

nf120721a.jpg日本財団CANPANプロジェクト主催の「CANPAN・NPOフォーラム -助成プログラムを知る」が7月21日(土)に開催され、Panasonic NPOサポート ファンドについて紹介しました。

当日は、NPO、ボランティア団体、プロボノ、中間支援組織関係者等、160名が参加しました。

nf120721b.jpgこのフォーラムは、「助成プログラムを知る」をキーワードに、NPO向けの助成プログラムの全般的な話から、個々の助成プログラムの説明まで、半日で助成プログラムの基本を理解できるよう企画されたものです。

フォーラムの前半は、参加者全員に向けて各助成機関がショートプレゼン(10分)を行い、当社もサポートファンドの趣旨、特徴などを紹介しました。

nf120721c.jpg後半は、助成プログラムやテーマに分かれての分科会が行われました。
サポートファンドの分科会では、設立の背景や、キャパシティビルディング(組織基盤強化)の重要性、助成事例、10年間の評価等を含め丁寧に紹介し、現在の助成プログラムの仕組みを説明しました。

NPOサポート ファンドは、2011年よりプログラムを進化させ、「組織診断」にもとづくキャパシティビルディングを支援しています。
第1段階で、第三者による客観的な視点・多様な視点をとり入れた「組織診断」を実施し、自ら課題解決策を策定する取り組みを支援します。さらに第2段階で、組織診断にもとづき企画立案された具体的なキャパシティビルディングの取り組みを支援します。

2012年の組織診断助成の募集は、7月31日(火)が締め切りです!

■関連情報
NPOのキャパシティビルディング支援
Panasonic NPOサポート ファンド
【特別寄稿】組織診断のすすめ
環境分野 組織診断体験談
子ども分野 組織診断体験談


ページの先頭へ