Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 【ご案内】通信講座で学ぶ!NPOマネジメント 第1期申込締切6月7日

英語ブログ

【ご案内】通信講座で学ぶ!NPOマネジメント 第1期申込締切6月7日

lec02_title.jpg主催:パブリックリソースセンター  協力:パナソニック

NPOのマネジメントについて体系的に学ぶことのできる日本で唯一の通信教育講座です。eラーニングで、忙しい方でも時間や場所に制約なく学ぶことができます。

2009年度の開講より計5回実施し、これまで200名を超えるNPOスタッフ、NPO支援センター、財団、企業の社会貢献担当者にご受講いただいてきました。
好評にお応えし、本年度より年4回開講いたします。4回とも同じ講座です。
毎回先着20名にパナソニックの奨学金制度があります。
2012年度第1期の申し込み締め切りは、2012年6月7日です。

★こんな方におすすめ★
・NPOで働くスタッフ、事務局長、理事の方
・社会貢献・社会的起業・コミュニティビジネスに関心がある方、組織運営を勉強したいと考えている方
・普段は企業で働いているけれど、NPO運営に関心がある、関わってみたいと考えている方

【定員】30名 ※先着順です。

【受講料】2万円
 ※先着20名様にはパナソニックより1人あたり4000円分補助の奨学金制度があります。

【講座概要】
本講座では任意選択した4科目についてインターネットを介したeラーニングシステムを利用して、2種類の課題を提出していただきます。
課題1はテキストで学んだNPOマネジメントの基礎について、各科目10問の問題に答えていただきます。(選択式・記述式)
課題2はケース事例におけるマネジメントの課題や問題点を読み取り、具体的な解決案を考える問題になっています。
講座全体の学習時間は26時間を想定しています。

★選択科目★
ミッション・ベースト・マネジメント、ガバナンス、中期計画、ファンドレイジング、人材開発、財務会計、広報戦略、非営利組織の評価、企業の社会貢献とNPO

【第1期講座スケジュール】
6月14日:テキスト到着
6月25日〜7月8日:課題1の回答期間
7月25日:課題1の返却
7月25日〜8月13日:課題2の回答期間
9月6日:課題2の返却

★講座詳細および第2期以降のスケジュールについては
こちらをご覧ください。

【お問い合わせ先】
特定非営利活動法人 パブリックリソースセンター 事務局 担当:田中
電話:03-5540-6256 FAX:03-5540-1030 eメール: course@public.or.jp
ホームページ:パブリックリソースセンター

【申し込み方法】
★お申し込みは、次の項目を記載して、eメール( course@public.or.jp )でお願いします。
・お名前 ・ご 所属 ・メールアドレス ・住 所 ・日本ファンドレイジング協会認定ポイント希望の有無 

本講座は日本ファンドレイジング協会の認定・準認定ファンドレイザー資格のための認定研修となっています。全行程を終了すると、認定・准認定ファンドレイザーの受験資格※取得に必要なポイントのうち、選択研修について、その全て(15ポイント)を獲得することができますので、ふるってご参加ください。(※受験には別途必修研修の受講が必要です)
★認定・準認定ファンドレイザーの資格取得との関係について★
認定・準認定ファンドレイザーの受験資格取得に必要なポイントの付与をご希望の方は、必ず 申込み時に明示してください。
ポイント付与希望者については、氏名とEメー ルアドレス、講座終了記録が日本ファンドレイジング協会に開示されます。
個人情報は認定ポイント付与や認定ファンドレイザーに関するご案内に使用されます。
認定ファンドレイザーの資格取得の流れについて詳しくはこちらをご覧ください。

■関連情報
NPOマネジメント講座
NPOのキャパシティビルディング支援
Panasonic NPOサポート ファンド
組織診断助成とは


ページの先頭へ