Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

英語ブログ

中国:様々な環境活動を実施

201201173.jpg

<1>11月27日、杭州のパナソニック6社が清泰実験学校の先生、子どもたちと一緒に杭州植物園で環境活動を行いました。往復の交通手段に「ハイブリット車」を使い、在杭州6社の社員がハイブリット車の原理や運転するメリットを説明しました。

子どもたちはそれを聞いて、環境保護のためにとても良いことだと感想を言い合っていました。

次にみんなで環境保護をテーマにした絵を10メートルの横断幕に描きました。また子どもたちは緑の小さな環境大使となって、積極的に植物園に来ている観光客に環境知識を伝え、環境のためのライフスタイルについて話をしました。

その中で、子どもたちが作成した「環境保護保証書」を読んで、サインした観光客も大勢いいました。
この活動の中で、三つの優秀チームが選ばれ、パナソニックHA杭州(有)(PHAH)木嶋総経理は優秀チームの代表にトロフィーを授与しました。

学生たちも自分が描いた「最後の水は涙にならないように」という絵を木嶋総経理に送りました。最後は「明日はもっと美しくなる」という歌を歌って、環境保護活動を終えました。この歌で「皆の努力で、地球はもっと美しく、素晴らしくなる」という気持ちを表しました。

201201176.jpg

<2>生物多様性保護に貢献し、会社に美しく快い環境を作り、会社のイメージをアップする事で、
パナソニックエレクトロニックデバイス江門(有)<PEDJM>ではガーデニング委員会を設置し、ロビー玄関前に様々な草木でお庭を作ることにしました。

総費用は15,000元(約18万円)で、10月19日にツツジ、ヒマワリ、コノテガシワ等総710本を植えました。 ガーデニング委員会の中で担当者を決めて毎日水やりをしています。今回の活動を通じて社員の環境意識を高めて、環境保護活動をやり続ける事で、地域の生物多様性保全にさらに貢献をしていきます。

20120114.jpg


ページの先頭へ