Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 群馬県でNPO支援の講演とワークショップを開催

英語ブログ

群馬県でNPO支援の講演とワークショップを開催

gunma1.jpg群馬県庁昭和庁舎で1月18日、NPO・ボランティアサロンぐんま主催の「中間支援組織支援力強化事業2012 NPO支援のための連続講座 第1弾」が開催され、群馬県内各地のNPO支援センターやNPOのスタッフら28名が参加しました。
同サロンから依頼を受けたパナソニックの金村が講師を担当し、NPOのキャパシティビルディングについての講演とワークショップを行いました。

はじめに、2001年設立以来一貫してNPOのキャパシティビルディングを支援してきた「Panasonic NPOサポート ファンド」を事例として、キャパシティビルディングの重要性と課題についてお話した後、「キャパシティビルディングのための中期計画骨子作成」をテーマにワークショップを行いました。

gunma2.jpgワークショップ終了後の交流会でも、キャパシティビルディングやNPO支援についての質疑や情報交換が活発に行われました。

■参加者感想
 ・キャパシティビルディングはNPO支援の有効な手段だと思った
 ・キャパシティビルディング助成が他にも増加することを期待する
 ・ワークショップを通して、活動の課題や目標が明確になった
 ・課題を深く見つめることの必要性を感じた
 ・多様な意見、第三者視点の大切さがわかった

■関連情報
NPOのキャパシティビルディング支援
Panasonic NPOサポート ファンド

NPO・ボランティアサロンぐんま


ページの先頭へ