Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

パナソニック・ホーム パナソニック企業情報 > CSR・環境 > 企業市民活動 >  パナソニック企業市民活動ブログ > 【ご案内】キャパシティビルディングを学ぶ!NPOマネジメント通信講座

英語ブログ

【ご案内】キャパシティビルディングを学ぶ!NPOマネジメント通信講座

lec02_title.jpg
自宅で学べる!NPO実践マネジメント入門講座
申込締切 1月16日 ★お申込締切りました  パナソニック奨学金あり(先着順)
主催:パブリックリソースセンター 協力:パナソニック

NPOのマネジメントを学ぶ通信講座をご案内いたします。
NPOのマネジメントの特色をポイントを絞って、つかむことができます。
NPOの運営をパワーアップしたい、企業とのマネジメントとの相違点を知りたい方に最適です。
テキストとインターネットによる通信講座です。
忙しい方でも時間や場所に制約なく学ぶことができます。

★こんな方におすすめ★
・NPOの理事、事務局長など組織運営を体系的に学んでみたい方
・プロボノ、NPOセンター、企業の社会貢献担当者、行政職員などNPO支援に取り組む方
・これからNPOや社会的起業にとりくみたいと思っている方

【講座概要】
本講座は書籍「NPO実践マネジメント」(東進堂出版)をテキストとし、インターネットを介したeラーニングシステムを利用して、ケーススタディを含め実践的に学びます。
以下の選択科目より関心のある4科目を選んでいただき、それぞれ課題1・課題2の2種類の課題を提出していただきます。
課題1は各科目10問のテキスト理解度チェックです。
課題2は独自のケース事例にもとづき、具体的な解決策を策定する記述問題です。

★選択科目★
ミッション・ベースト・マネジメント、ガバナンス、中期計画、ファンドレイジング、人材開発、財務会計、広報戦略、非営利組織の評価、企業の社会貢献とNPO 

【講座スケジュール】
1月20日頃:テキスト到着
1月30日〜2月12日:課題1の回答期間
3月1日:課題1添削結果の返却
3月1日〜20日:課題2の回答期間
4月13日:課題2添削結果の返却

【定員】
50名 ※先着順です

【受講料】
2万円
  ※先着30名様には、パナソニックより1人あたり4000円分補助の奨学金制度があります

【申し込み方法・締め切り】
★お申し込みは、次の項目を記載して、eメール( course@public.or.jp )でお願いします。
 ・お名前 ・ご所属 ・メールアドレス ・住所 ・電話番号
締め切りは、2012年1月16日です ★お申込締切りました

詳しくは、こちらをご覧ください。

【お問い合わせ先】
特定非営利活動法人 パブリックリソースセンター事務局 担当:田中
○電話:03-5540-6256 FAX:03-5540-1030 eメール: course@public.or.jp
○ホームページ:パブリックリソースセンター

■関連情報
NPOマネジメント講座
NPOのキャパシティビルディング支援
Panasonic NPOサポート ファンド
組織診断助成とは


ページの先頭へ