Panasonic Corporate Citizenship News
パナソニック企業市民活動ブログ

パナソニックグループの企業市民活動、世界各地の事業場や社員の社会貢献活動リポートをご紹介します。

英語ブログ

アメリカ: 「Wear Red Day」に参加

wrd1.jpg「アメリカ心臓月間」である2月に、パナソニック・ノースアメリカは、女性の死亡原因のトップに挙げられる心臓病との闘いを支援するため、全米の団体と共にアメリカ心臓協会のイベント「全国Wear Red Day」に参加しました。

「Wear Red Day」は、協会の「女性のためのGo Red運動」の中でも、心臓病疾患予防意識の向上と、女性が心臓疾患リスクを減らすためのアクションプランを提供し、またその研究に必要な資金を集めるための重要なイベントになっています。

wrd2.jpg社員は赤い服を着て、5ドル以上の寄附かGo Redトートバッグ/プラスチックカップ購入のいずれか(または両方)という形で参加するように呼びかけ、寄付をした社員にはGo Redの心臓に良いレシピブックレットとピンバッジまたはブレスレットが配られました。

またセコーカスの本社では無料の血圧検査も行われました。 Go Red活動を広げ、社員が健康な生活を送れるように、アウトリーチ部門ではズンバ教室(世界中の音楽とダンスステップを取り入れたラテン風ダンスフィットネスプログラム)を開催。5ドル以上の寄付かGo Red商品を購入した社員は、2月の木曜日計4回に渡ってカフェテリアで行われるズンバ教室に参加できるようにしました。

最終、全国9拠点700名を超える社員から5,000ドルが集まり、さらに会社として1,000ドルを寄贈、合計6,000ドルがアメリカ心臓協会に寄付されました。


ページの先頭へ